GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

初心者ドライバー基本レッスン3「バックスイングからトップの形」

みうら倶楽部
  • 総いいね数: 599
フォローする

みうら倶楽部 竹内雄一郎プロによるドライバーの基本レッスン、STEP3!

STEP3では、肩までバックスイングからトップの形を作っていきます。
ここでの注意点は、肩までのバックスイングで作ったラインを崩さないで、前傾角に対して捻転を作るということです。体を回さないといけないと思って右肘を引いてしまったり、捻転で体が伸び上がってしまうと、正しいトップは作れません。

ポイントを意識して、正しいトップを作っていきましょう。

※画像をクリックするとムービーが再生されます。 音声が流れますので音量にご注意ください。

竹内プロのレッスン内容書き起こし

竹内プロ:
ドライバーの基本レッスンステップ3に入ります。
ステップ3ではトップの形をしっかりと作るという事です。

トップの形をしっかりと作れば、ダウンスイングがスムーズに入りやすくなります。また力みがなくなり綺麗なスイングが作れます。このトップの形の今からチェックポイントをいくつか説明をしていきます。

ステップ2まででこの肩の動きのラインまで作りました。ここからは簡単です。この形が正しく出来れば、あとは更に背中の面を目標方向に向けていくイメージで出来上がります。
この時に体を回さないといけないと思って右手をこの様に引っ張ってバックスイングをしてしまうと、正しいトップが作れません。なのでこの肩のラインでできたこの腕の形は崩さないようにここから肩を捻転、背中を目標方向に向けるという意識でこのトップが出来上がります。

もう一度いきます。

肩のラインまで作られています。ここから背中を目標方向に向ける、これだけです。この形をしっかりと確認して下さい。
鏡などでこの肩までのポジションを作ったらここから上体を捻転する、この様な形です。

ここで気をつけて欲しいのは、右肘を引かないという事肩をしっかりと前傾角に対して捻転を作るという事、ここから肩を捻転しようと思ってこの様に伸び上がる方もいます。この様になってしまうとダウンスイングで沈み込みという動きになって来ますので、ここのポジションは非常に重要です。この様な形です。

肩の動き、前傾に対して垂直に肩が動く、これをクラブを持ってやってみます。この状態から回すこれでOKです。

それでは正面から見ていきます。肩のラインまで作ったら上体を捻転する、ここでもう一つ気をつけて頂きたいのは右膝の角度右膝の角度が上体が捻転されることによって引っ張られない様に気をつけて下さい。
この状態の捻転に膝が付いて来てしまうと、バックスイングでは右に体重が乗っていないといけないのに膝が伸びることによって左に体重が乗ってこの様に軸が左に傾いた形になってしまいます。この様になってしまうとダウンスイングでダフリトップなどが発生してしまいます。

肩まで作ります。そしたら背中を捻転します。この時にしっかりと右膝をキープ右足に体重が乗っている、ということを確認してここまで作るようにして下さい。

続いてはフェース面の向きも一度確認していきます。クラブをこのくらい短く持って下さい。左側にシャフトを出して頂いて、まず肩のラインでシャフトプレーンを確認します。このままバックスイングを持っていきます。この様にすると正しいフェース面が確認しやすいです。

斜め45度を向く形がスクエアラインになっています。この時にこっち側に振ってしまうとフェース面の向きがおかしくなってきます。またクロスする人こういう風になってもフェース面がおかしくなってきます。肩のラインからそのままシャフトラインに向けてグッと回していくだけです。この形のフェース面を作れる様に練習をするようにして下さい。

それでは最後のポイントです。アドレスで作られたこのポジションから左の肘と右の肩の距離感を見て下さい。この距離感が30センチだとしたらトップでできた左肘の所から右の肩のラインまで30センチになるようにして下さい。よくバックスイングで右肩が回りにくくてこの様に詰まったバックスイングをしてしまう方、肩をしっかりと回してこの空間を作るようにして下さい。このようにすることでスライス防止など安定したショットを打つ為に必要な体の動きが身につきます。

以上のチェックポイントを踏まえて一度スイングをしてみます。ご覧下さい。

以上でステップ3終わります。続いてのステップではフィニッシュの形を覚えていきます。ここまでの練習をしっかりと行うようにして下さい。

この動画を撮った人

みうら倶楽部
  • 総いいね数: 599
フォローする

PGAティーチングプロ 竹内雄一郎 18歳からゴルフを始め、25歳よりPGAティーチングプロとしてレッスン活動を行う。 プロやトップアマはもちろん、初心者~中級者、シニア、女性からも圧倒的な支持を持つ

マイリストに追加

関連動画