GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

ヘッドスピードをアップさせるポイント〜リリースポイントを覚える〜

酒井南雄人
  • 総いいね数: 155
フォローする

身長165cmでもドライバーで300ヤード、プロゴルファーの酒井南雄人が飛距離アップの秘訣を伝授!

今回はヘッドスピードを上げるためのチェックポイント第2弾、肘を曲げ伸ばすタイミングであるリリースポイントの解説です。
リリースポイントが間違ってしまうと、ボールに伝わるエネルギー効率が悪くなってしまうので、要注意です。

酒井プロによるレッスン内容書き起こし

酒井プロ:
前回、腕の振りをやってもらったと思うんですけども、この腕の振りプラスαで僕が最も大事にしているのはなにかというと、この肘ですね。この肘の曲げ伸ばしです!

なぜこの肘の曲げ伸ばしを意識するかというと、ゴルフ、他の球技にもそうですね。必ずリリースというものが存在してきます。
このリリースする場所ですね。これをリリースポイントって言うんですけども、このリリースポイントを間違えてしまうと、いくら速く振れててもボールに当たるスピードが遅かったりだとかボールの当たるエネルギーの効率も悪くなってしまいます。

このリリースポイントを覚える練習にもなるエクササイズを今からご紹介しますので、皆さん是非真似してみてください。

まず右肘を肩の高さまで上げていただいて腕を90度にしていきます。

で、やる事は簡単で、この肘を脇腹に下ろして伸ばす。というのを繰り返してやります。これがインパクトのリリースをする動きになってきます。

で、この時に伸ばしたら必ず同じ位置まで上げていきましょう。

で、伸びきったやつを一気に戻していきましょう。

この反動を使って繰り返していきましょう。

この反動を意識する事によってスピードが上がっていきます。

この繰り返しです!

で、この反動が実は意外と難しいので、このタイミング良く戻すというのを意識して、自分のお家でも良いですからやってみてください!

この動画を撮った人

酒井南雄人
  • 総いいね数: 155
フォローする

マイリストに追加

関連動画