GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

片足のバランス感覚を養うドリル

ゴルフピラティス&ヨガ
  • 総いいね数: 50
フォローする

飛距離が出ない、ボールの方向が定まらないという方におすすめです!

今回はゴルフピラティス インストラクターの手塚千秋プロの登場です。
手塚プロの話によると、飛距離アップや方向性の安定化には下半身のバランス
は欠かせないとのこと。

トップでどうしても姿勢が崩れてしまう方、もっとパワフルにクラブを
振ってみたいという方は是非試してみてはいかがでしょうか??

※画像をクリックするとムービーが再生されます。 音声が流れますので音量にご注意ください。

片足のバランス感覚を養うドリル

手塚千秋プロ:
皆さんこんにちは!
ゴルフピラティスインストラクターの千秋です!

今日は皆さんに、タイトリストパフォーマンス研究所のスクリーニングテスト、
身体のチェックですね、スクリーニングテストを基にしたゴルフピラティスのエクササイズをご紹介したいと思います!

今日チェックするのはこういうバランスです。
片足のバランス股関節でしっかりバランスをとっていくんですけれども、
下半身のバランス感覚が良くなるとこうね、トップがしっかり決まるようになります。
そうするとね、やっぱり飛距離も伸びますし打球の方向も安定してきます。

はい、では皆さん。周りにね何もない所、片足で立ちますので安全な場所でやりましょう。
両足を揃えていただいて、両手は頭の後ろしっかり肘を開きます。
このまま右足、腿を床と平行まで持ち上げましょう。
右足をしっかり持ち上げてバランスをとったらそこで目を瞑ります。
そのまま秒数を数えます。

(片足でバランスを保ち目を瞑る)

20秒がPGAツアー選手の平均です。

皆さんどうでしたか?
20秒できましたか?
できなかった人たちは、この後やるゴルフピラティスのエクササイズを是非やってみましょう!
ではゴルフクラブを肩に担いで少し胸を張ります。
片足で立ってゆっくりしゃがんでいきましょう。
足はクロスします。
後ろの足しっかり浮かせておきましょう。
膝と股関節やわらく曲げてバランスをとります。
上半身は少し前傾です。
この状態で10秒間キープして3セット行いましょう。

はい、皆さんどうでしたか?
下半身のバランス感覚が上がるとトップがしっかり決まるようになります。
そうすると飛距離も出ますし打球の方向も安定してきます。
是非皆さんやってみてください。

この動画を撮った人

ゴルフピラティス&ヨガ
  • 総いいね数: 50
フォローする

ゴルフピラティス体験半額キャンペーン実施中!詳細は「TwinsONE ゴルフピラティス」で検索! ¥1,000オンラインゴルフピラティスも大好評!

マイリストに追加

関連動画