GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

グリーン周りのアプローチで確実にヒットする方法

フラッグスゴルフスクール
  • 総いいね数: 102
フォローする

【ザックリやトップを確実に防ぐグリーン周りからのアプローチ】

この距離なら確実に寄せワンでパーを取れるだろう。そんな安易な場面で良く陥りやすいのが、グリーン周りからのザックリやトップといったアプローチのミスショットです。
ピンが自分のすぐ目の前に見えている、そんな状況だからこそ、失敗した時のショックも大きいですよね。

アマチュアの多くは「ボールを右足寄りにセット」や「ハンドファースト」などの基本的な事できてているものの、バックスイングのヘッドの上げ方が原因でミスを誘発している人が多いそうです。

今回はそんなグリーン周りからのアプローチで確実にヒットさせるためのテクニックをゴルフスタジオf代表の石渡プロが分かりやすく説明!

 

【確実にヒットするアプローチの手順】

  1. ボールを真ん中or右足寄りにセット
  2. ハンドファーストの形を作る
  3. ヘッドを上に上げるイメージでバックスイングする
  4. ボールの下にヘッドを落とす気持ちでフォローを取る

 

※画像をクリックするとムービーが再生されます。 音声が流れますので音量にご注意ください。

石渡プロのレッスン内容書き起こし

石渡プロ:
グリーン周りのアプローチ是非寄せたいですね!
で、こういう時にザックリとかトップというのは凄いショックが大きいです。

なので今回は、グリーン周りのアプローチで確実にヒットする方法、それをレッスンしたいと思います。

まずボールの位置なんですけども、真ん中もしくは若干右足寄りにしてハンドファーストに構える、これは多くの方が出来ていると思います。

で、ここからですね。ミスヒットする人の多くはバックスイング‥クラブヘッドですね、バックスイングをこう低く上げるという、そういう誤った解釈をしている人がいます。

これを低く上げてしまうと今度は下から上に行くので、ダフったりトップしたりというこういうミスが出やすいですね。

そこをですね。気をつけてもらいたいのはハンドファーストに構えたらクラブヘッドは上にあげるんです。

上にあげて後はボールの下にクラブヘッドを落としてあげる。

そうすることによってダフりやトップのミスが確実に防げます。

それを意識して練習してみてください。

この動画を撮った人

フラッグスゴルフスクール
  • 総いいね数: 102
フォローする

フラッグスゴルフスクールは「楽しく学ぶゴルフ」をコンセプトに、千葉・埼玉で開校しています。感覚を大切にしたプチレッスンやもっとゴルフが楽しくなる情報を動画でお届けします!

マイリストに追加

関連動画