初心者アプローチ基本レッスン2「手首の固定が出来ているかどうか」 | ゴルフ動画マガジン GOLFES
GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

初心者アプローチ基本レッスン2「手首の固定が出来ているかどうか」

みうら倶楽部
  • 総いいね数: 728
フォローする

みうら倶楽部 竹内雄一郎プロによるアプローチの基本レッスン、STEP2!

STEP2では、2本のクラブを使って手首の固定が出来ているかどうかを確認していきます。

※画像をクリックするとムービーが再生されます。 音声が流れますので音量にご注意ください。

竹内プロのレッスン内容書き起こし

竹内プロ:
アプローチ基本レッスン2に入ります。

ステップ2では手首の固定ができているかどうかというのを確認していきます。

ここではクラブを二本用意して頂くか、この様な棒を一本用意して下さい。クラブより少し短い程度の棒で大丈夫です。サンドウェッジと同じ長さぐらいで一本用意して下さい。今回はこの棒を使っていきます。ない方はクラブでも大丈夫です。

この棒をグリップにこの様に重ね合わせて通常のグリップを握ります。こちらに出たこの棒を左サイドに出してアドレスを構えます。

この青い棒が体に当たらないように、この様に当たってしまわないようにボディターンをしていきます。

インパクトで手で打ってしまうとここに当たってしまいます。また体が起きてすくい打とうとする形になってしまうとこの様に当たってしまいます。

このまま体をクルッと回す。もう一度いきます。この様にクルッと回す。この様な形をすれば目標方向に綺麗にボールをインパクトすることが出来ます。

それではこの様に握って左側に出して打っていきます。この棒を出して練習することで、ここに当たっていると手打ちしているなという事に気づくことが出来ます。

以上で終わります。

この動画を撮った人

みうら倶楽部
  • 総いいね数: 728
フォローする

PGAティーチングプロ 竹内雄一郎 18歳からゴルフを始め、25歳よりPGAティーチングプロとしてレッスン活動を行う。 プロやトップアマはもちろん、初心者~中級者、シニア、女性からも圧倒的な支持を持つ

マイリストに追加

関連動画