GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

猫背を改善して、胸椎の捻転のパワーアップ!ウインドミルストレッチ

ゴルフピラティス&ヨガ
  • 総いいね数: 40
フォローする

今回は猫背を改善して、捻転のパワーや安定性を生み出すためのエクササイズをお伝えします!

猫背になってしまうと胸椎同士の関節がロックしてしまい、うまく身体を回転させることができなくなります。そのためパワーロスや不安定なスイングに繋がってしまうんです。

※画像をクリックするとムービーが再生されます。 音声が流れますので音量にご注意ください。

インストラクター手塚千秋氏によるエクササイズ内容書き起こし

インストラクター手塚千秋氏:

はい、皆さんこんにちは!ゴルフピラティスインストラクターの千秋です!

今日はですね、この猫背を改善してしっかり捻転のパワーだったり安定性を生み出そうっていうエクササイズをご紹介していきます。

この猫背が何故良くないかっていうと、体の回転の動きというのはこの背骨の上のほうの胸椎といって、12個ぐらい骨があるんですけれども、その骨同士の関節が主にこの回転の動きをしてくれています。

猫背になってしまうとこの胸椎同士の関節がロックしてしまうので、回らなくなってしまうんですね。そうすると上手く回転出来なかったり、パワーをロスしてしまったり、バランスを崩してしまったりする事に繋がってきます。

ですのでこの猫背をしっかりグッとニュートラルに戻すようなエクササイズを行って、回転の力を生み出していく、そんなエクササイズをご紹介していきます。

では、ウインドミルターンっというエクササイズをやっていきます。

足を腰幅よりちょっと広く開いていただいて、膝を曲げて腰を落とします。

両手の指先を土踏まずにつけます。この時にしっかり胸を張っていただいてお尻を下げすぎないようにしましょう。

この状態からしっかり胸を張って右手を天井に向かって開いていきます。この時に手は外向きに捻りましょう。しっかり胸板を開くようにして開いていきます。

今度は反対側です。ポイントはお尻が下がらないようにすることと、背中を丸めたままやってもあまり意味がないので、しっかり胸を張った状態この状態でしっかり胸板から上に開いていきます。

はい、今日は猫背を改善してしっかり回転の力を生み出すウインドミルストレッチというのをやってみました。左右交互に10回ずつぐらいやってみてください。

これね胸椎がしっかり回るようになると腰痛予防にもなります。腰に負担がかからない回転が出来るようになりますので腰痛予防にもなってきますので是非やってみてください!

この動画を撮った人

ゴルフピラティス&ヨガ
  • 総いいね数: 40
フォローする

ゴルフピラティス体験半額キャンペーン実施中!詳細は「TwinsONE ゴルフピラティス」で検索! ヨガパーソナルも体験半額キャンペーン実施中!「TwinsONE パーソナルトレーニング」で検索!

マイリストに追加

関連動画