GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

【動画】意外と忘れがち。池に打ち込んだ時のルールのおさらい。

ゴルフには沢山のルールがあって、現場でど忘れしちゃう時ってありませんか?

池にボールが入った時の杭の色は、黄色杭と赤杭があります。
黄色杭は、ウォーターハザード。赤杭はラテラルウォーターハザード。

どちらも一打罰になりますが、ウォーターハザードは、

①打ったところから打ち直す。
②最後に球が池を横切った地点とカップとを結んだ後方線上にボールをドロップする(距離制限はありません)です。

ではラテラルウォーターハザードの場合はどのようにするのでしょう?4つの方法があるのを知っていますか?
参照元:YouTube

詳細は、動画をクリック

同じビギナーにも伝えたいと思ったらシェア!

忘れがちなゴルフルールを教えてください!