GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

【動画】キーワードはお尻!前傾姿勢をキープする為のチェックポイント

ショットの正確性をあげる重要なポイントをレッスンします。

アドレスで作った前傾をキープします。

1.アドレスした状態でお尻に棒を立てるイメージをします。
2.棒からお尻が離れないようにスイングします。

お尻の位置が動かなければ、前傾のままスイングできます。
このイメージができたら、ショットする際に最も重要となる前傾の姿勢がキープできるようになるのです!ただ闇雲にクラブを振っていても、上達はしません。

いかにミート率を高めるか!!

ジャストミートができれば、真っ直ぐに飛ぶようになって、飛距離も変わってくるかもしれません。

参照元:YouTube

詳細は、動画をクリック

“前傾姿勢の重要性がわかったらシェア!

あなたがショットの時にイメージしていることを教えてください!