GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

【動画】マスターズでの悲劇。アーニー・エルスの衝撃の6パット映像

2016年マスターズ 初日1ホール目で見せたアーニー・エルスの悲劇の6パット。
最後には投げやり気味に打ちますが、外してしまいます。

メジャー通算4勝を誇るアーニー・エルスが3打目のアプローチで60cmまで寄せましたが、そこから6パットを打ち、ホールアウトに9打もかかってしまったのです。

この1番ホールでは、過去4人が8打を記録していますが、ワースト記録を作ってしまったのです。
ショートパットにトラブルを抱えていたそうですが、「何が起きたのか説明できない」と落胆したそうです。

いったい彼に何が起こったのか?!

あなたはこんな経験ありますか?

参照元:YouTube

詳細は、動画をクリック

どうしちゃったの?と思ったらシェア!

あなたの記憶に残る、プロゴルファーのどうしちゃったの?と思ったプレーを教えてください