世界のパットの最長記録は、1964年のジャック・二クラスと、1992年のニック・プライスが持つ、33.5メートルです。その大記録は、いまだに破られていません。

ゴルフは80%がパッティング、15%がメンタル、5%がショットだという石川遼選手が、世界記録を上回る34メートルの超ロングパットに挑戦します。

34メートルって長いですよね。10球以内で決めることができれば、石川遼選手のチャレンジは成功!!
果たして結果はどうなるか??

参照元:YouTube

詳細は、動画をクリック

入れ!と思ったらシェア!

あなたのパットの最長記録を教えてください!!