2003年に史上初の高校生プロゴルファーとしてデビューし、日本そして世界で活躍している宮里藍さんが、座右の銘やゴルフとの出会い、そして兄弟3人全員プロゴルファーの宮里家のルールなど、ゴルフとの関係を語ります。

「失敗を責めず、成功をほめる」

このルールの元、藍さん、そして、お兄さんの聖志さん、優作さんは実力を伸ばし、プロとして活躍しています。

技術だけではなく、マナーにも厳しかったという宮里家のいろいろな話しがここでは聞けちゃいます。

参照元:YouTube


詳しくは映像でどうぞ!