日本女子ゴルフツアーで44勝、アメリカLPGAツアーで17勝して、日本ツアーの永久シード権を獲得し、1987年アメリカ人以外で史上初のLPGAツアー賞金女王になった名選手。女子ツアーの解説者としても大活躍している岡本綾子さんが、自分のスイングを解析します。

1984年に腰を痛め、負担のかからないスイングに変化しています。そして、この動画は頂点にいた1988年頃のスイングを解析しています。世界の最高峰のスイングは、プロだけではなく、アマチュアゴルファーにもとても参考になると思います。

岡本綾子さんは、2014年にはPGA初の女性理事にも就任しました。自分のスイングも解析してみませんか?上達のヒントがあるかもしれません。

参照元:YouTube


詳しくは映像でどうぞ!

参考になったらシェア!