2016年の7月にLPGAプロテストが行われ、総勢411名がこのプロテストに挑戦しました。プロゴルファーの登竜門でもあるこの大会をトップで合格した永井花奈さんに密着しました。

永井花奈さんは6歳の頃に、プロゴルファーを目指していた父親の影響で、ゴルフに興味を持ち始めました。キャディーとコーチも務める父親と歩んだプロゴルファーへの道。

自宅の車庫を練習場に改造して、二人三脚で挑戦し続ける親子の関係は!?

親子の夢が叶った瞬間、リーダーボードのトップの名前を見て、とても嬉しそうな笑顔を見せてくれた永井花奈さんの今後の活躍に期待しましょう!!

参照元:YouTube


詳しくは映像でどうぞ!