見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

【動画】宮里藍インタビュー 米国ラストの試合を終えて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今季限りで引退を表明した宮里藍さんが、2017年8月31日~9月3日に行われたキャンビア・ポートランド・クラシックに出場し、アメリカでの最後の戦いを終えました。

最終日、宮里藍さんは13位からスタートして、6バーディ、1ボギーの「67」でプレーして5位タイでフィニッシュしました。セーフウェイクラシックとして開催されていた2010年の大会で優勝を果たしている宮里藍さんは、インタビューでは少し目が潤んでいるようにも見えます。ギャラリーからも大きな拍手が贈られ、藍さんの素晴らしいゴルフ人生を称えました。

9月14日~17日エビアン選手権がフランスのエビアン・リゾートGCで行われ、宮里藍さんは現役最後の試合を終えました。2009年、2011年にはこのエビアン選手権で優勝を果たしています。今季は1オーバーの32位タイでした。最終18番ホールを終えた時には感極まった彼女の目から涙が溢れ出しました。

宮里藍さんお疲れ様でした。
宮里藍さんありがとう。

参照元:YouTube

 

詳しくは映像でどうぞ!

 

 

この記事を書いたライター

ゴルフ暦は1年。まだまだ空振りしている初心者です。平均スコアーも120台。これからどこまで上達できるかしら?!ゴルフと森林浴、日光浴を楽しむゴルフ女子です。愛犬もゴルフボールが大好きです。

> このライターが書いた記事をもっと読む