GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

【動画】石川遼が残り20ヤードのアプローチをレッスン!

石川遼さんがアプローチが苦手な元プロ野球選手の山崎武司さんに20ヤードのアプローチをレッスンします。

ピンまで残り20ヤード、どのクラブを選択しますか?
山崎武司さんの答えは、
「間違いなくパターです」

山崎武司さんはアプローチが苦手なようです。ここはパターではなく、アプローチでしっかりと寄せたいですよね。ポイントは右のポケットの動きです。打ち終わった時のポケットの位置がとても重要です。

右のズボンのポケットが正面にくるように打つこと!ポケットの動きでイメージすると、自然と腰が回転します。

そして肩はパターのストロークと同じイメージで動かすことです。イメージして練習してみましょう。落とし所もイメージ出来るようになれば、アプローチが得意になるかもしれません。

参照元:YouTube




詳しくは映像でどうぞ!