GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

金澤志奈の熱い想い!踏み出した一歩に期待!

Licensed by gettyimages R

2017年、大学を中退してプロゴルファーとなった金澤志奈選手。同学年である柏原明日架選手、永峰咲希選手といった強い選手たちに遅れをとってプロ入りしたのは何故なのか。彼女の選んだ決断と熱い想いを明かします。

可愛いだけじゃない!?金澤志奈の素顔とは

Embed from Getty Images

Licensed by gettyimages R

ではまず、金澤志奈選手とはどんな人物なのか、プロフィールからご紹介致しましょう。

金澤志奈(shina kanazawa)
生年月日:1995年7月29日
身長:164cm
体重:53kg
血液型:A型
出身地:茨城県笠間市
出身校:中央学院大学中退(千葉県)
趣味:映画鑑賞
所属:レイクウッドコーポレーション

見た目はとても可愛い女の子ですね。8歳の頃から父親の勧めでゴルフを始めた彼女は、ジュニア時代から活躍。高校時代にも数々の大会で上位に行ったものの、同学年の強豪選手たちに及ばないと思い、プロを選ばず大学に進学しました。

そしてキャディのアルバイトをしながら一人暮らしをし、大学のゴルフ部で日々練習に励みました。その結果、着実に実力をつけ平均飛距離もアップ。「日本女子学生ゴルフ選手権競技」で優勝し、結果を出しました。

この優勝をきっかけに、金澤志奈選手はプロ入りを決意。2017年大学を3年で中退し、プロテストを受け見事に合格しました。2017年は、高校を卒業したばかりの勝みなみ選手や新垣比菜選手らが合格した年。そうした強い選手たちが集まった注目の新人戦でも、彼女は通算2アンダー、6位という成績をおさめたのです。

想いは実るのか!新人金澤志奈の活躍に期待

Fundokin Ladies - Final Round

Licensed by gettyimages R

そんな固い決意を持ってプロとなった金澤志奈選手は、同年9月のステップアップツアー「山陽新聞レディースカップ」で優勝し、力強くプロとしての道を歩み出しました。そしてこの初優勝を経て、QTランキング28位の成績で2018年度前半のツアー出場資格を得たのです。

回り道をした分、自ら勝負の年だと公言している彼女ですが、強いライバルたちとともにプロとなった彼女に、当然周りからの期待も大きくかかっています。すでに「Tポイントレディスゴルフトーナメント」では13位タイといった成績もおさめ、着実に賞金順位も上げている彼女。次に狙うのはやはりレギュラーツアーでの初優勝でしょう。

今季どれだけ活躍してくれるのか、今、最も楽しみな新人女子プロゴルファーといえます。可愛いルックスが取り上げられることの多い女子プロゴルファー選手ですが、その中でも実力を兼ね備えた期待の新人として、2018年の金澤志奈プロに是非注目していてください。

 

関連記事

藤崎莉歩に今季注目!結婚よりシード権獲得を狙う!?

  • 2017.04.21

先日の国内女子ツアー「ヨコハマタイヤPRGRレディス」におい…

武尾咲希が急成長!初優勝は目前か!?

  • 2017.08.03

プロ2年目にして、今季活躍が目立つ武尾咲希選手。アマチュア時…