GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

武装強盗団の襲撃!→なんとか解放される→・・・からのゴルフ│トホホな海外ゴルフ体験記 メキシコ編

Licensed by gettyimages R

知り合いのある社長から

「ロブスターの美味いところに行こうか」

こう誘われたのは、9月のプロトーナメントを観戦しているときでした。
こっちはロブスターと伊勢海老との違いさえ知らないけど、この社長の誘いはいつも最高の旅行になるので即答でOKを出しました。

思い付きのシークレット・メキシコツアー

旅行会社は毎回同じところを使っているので、特別な手続きも無くその日が来るのを待っていればいいだけです。
ただし出発前に一度だけ食事会を開き、そこで行き先と日程が配られるシークレット旅行みたいなものです。参加者は日程調整ができる人ばかりなのでそんな無謀な旅行プランを立てることができるわけです。

そもそも旅行はゴルフが主体となっていて、希望のコースを希望の時間帯でスタートできることが旅先と日程を組む上で第一条件となるのです。

海外ではメンバー以外クラブハウスに入れないことが多く、そんな時はツテを探して現地のメンバーに同伴してもらいます。
こちらから出したコース選定の条件はクラブハウスが使えること、同伴する女性が食事前にシャワールームを使えること、レストランで食事ができることとなっていました。

オーガナイザーである社長の考え方に合うところを探し出すまで時間は必要です。思いつきの「美味いロブスターのところに行こうか」と言ってもコース選定や日程調整に結構時間がかかるのは当然のことなのです。

参加者一同が顔を揃えた食事会で日程が配られます。行程表には『メキシコ・ゴルフツアー』と書かれていますが日程はハードなものです。
地方都市から成田に行き、そこからカナダ経由のロサンゼルスで、そこから更にメキシコに向けて飛ぶことになります。
でもこの社長には不平は言えません。当日までに日程はもちろんのこと、ホテルの部屋割、バスの座席割、コースのスタート表、バスの中での両替金の手配まで完璧なほど組まれていて、文句なんて言ったら大爆発することは目に見えています。

武装強盗団の襲撃!そのとき日本人は・・・?

雪の降る地を出発し真夏のメキシコに到着したのは24時間後のことです。
機内での時間はのんびり睡眠と映画鑑賞にあてられ、長時間の移動も難なく空港まで到着して、そこから座席指定されたバスに乗り込みました。

行程表によると空港からバスで3時間走るとゴルフ場です。さすがに24時間寝てばかりでしたから、ゆれるバスの中ではみんな外の景色を眺めていました。
両替金を受け取ってから誰も会話をしないのは、例の社長が熟睡していたからです。

バスは順調に走り、いくつかの街を通り過ぎていきました。
小さな町に入ったところで、なんとバスの前方でバリケード作った武装集団が待ち構えています。
運転手が「危険だ!」と叫んだそうですが、通訳を介しているので切迫感はなく「列車強盗みたいだねぇ」なんて、人ごとのように成り行きに身を任せていました。

ウェスタン映画に出てくる悪役ガンマンそのものの恰好をしたメキシカンギャングがバスに乗り込んできて、マシンガンを片手に金と貴金属を要求しているそうです。
外では戦争映画でしか見たことのないロケットランチャーを構えているし、どんどんバスの周りに人相の悪そうな奴らが集まってきます。

結局、ガイドが乗客全員から両替したてのペソ紙幣と時計を集めて強盗に渡し解放されたのですが、最初は映画のワンシーンのようでポワーンっとしていました。
身の危険を実感するとなぜか自分も含めてニヤニヤ笑っていて、あとから通訳に「なぜみんな笑ってた?」と聞かれたのですが、その理由は今も分かりません。

天下太平「我が道を行く」マイペース社長

こんな大騒動になっているなか、例の社長だけは運転手のすぐ後ろの席で熟睡していて、お金も時計も盗られず騒動があったことさえ知りません。
ところがピッタリ3時間後に目を覚まし、予定の時間なのにゴルフ場に到着していないことに大激怒!

ガイドが成り行きを説明しても取り付く島なし。身の危険も金品が取られたことも関係無しで、無理して取ったスタート時間をどうしてくれるとガイドに駄々をこねます。ガイドは強盗が乗り込んできた時よりも必死な形相でスタート係と交渉した結果、無事スタートできることになったのです。

例の社長以外はゴルフどころの気分じゃないのに、十分に休息をとった社長は「メキシコでラスベガスってどうよ」って、笑えないダジャレを言い放ちご機嫌でスタートして行きます。
その日の夕食は大負けした社長のおごりでロブスターの店に行きましたが、どんな味だったかはまったく思い出せません。

関連記事

ゴル子のゴルフことはじめ「木の棒でゴルフしてもいいですか?」

  • 2014.09.10

皆様こんにちはゴル子です。お元気でしたか?そうですか。それは…

知らないと損する「新幹線で行く!ゴルフ!」

  • 2015.03.31

どーも、ロビンです! お久しぶりです!今回は、知らないと損す…

ゴルフも観光も!コンペついでに寄った港市場で海の幸が最高だっ…

  • 2015.07.24

こんにちは。「ボールの直前ではなく、もっと手前の方で力を入れ…

トホホな海外ゴルフ体験記 東南アジア編「最低限の英語もできず…

  • 2015.03.13

冬のゴルフツアーは1ヶ月2回程度の割合で出かけるので、近隣国…

ヨーロピアン・ツアーの上品な遊び心に触れる~②どこまで知って…

ヨーロピアン・ツアー面白企画の第2弾は“どこまで知っている?…

ヨーロピアン・ツアーの上品な遊び心に触れる~⑤ハッピー・ギル…

みなさんの印象に残っているゴルフ映画と言えば、なんですか?や…