GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

なぜなに!?ゴルフ女子 「緊急調査!ゴルフを始めたきっかけランキング!」編

こんにちは。ミー★ハー子です。

ハロウィンでしたね~。
みなさん、仮装はされましたか???

ミー★ハー子、イベントって大好きです!!
今回も張り切って、ミー★ハー子は~♪夜なべ~♪をして~~~♪
仮装グッズ(しっぽとか耳とか)を手縫いして作りました!(えへん!)

で…。
これまたはりきって、六本木に繰り出しましたが…。

びびって仮装できませんでした()

いやー、二十歳そこそこのかわゆい女子たちが、キラキラと囚人やらプリンセスやらに仮装しているわけですよ!

そんな中…。
三十路真っ盛りのミー★ハー子は、自粛と言う名のもとに、仮装する勇気がどうしても出せずじまいだったわけです。
むしろミー★ハー子なんかが仮装した日には、皆様の【公害】になってしまうのではあるまいか…!!なんて…。

あぁ、ハロウィンの仮装って何歳まで許されるのですか…!
むしろtrick or treat !!って言ってお菓子をねだってまわる、可愛いおこちゃま以外の変装はただの【コスプレ】と成り果てるのでしょうか!?
だれか教えて…!!
そういえば、ハロウィンの仮装って、コスプレの定番、
【看護婦】とか【チャイナ服】とか【女子高生】とかは、ないですよね。

やっぱり、ちゃんと「おばけに対抗しておばけに仮装する」っていうハロウィンの基本コンセプトをみなさん理解して仮装しているっていうことなんでしょうね~。

むしろ、【女子高生】とかも許されるイベントだったのだったら、
【ゴルフウェア】【ゴルフクラブ】を持って、【ゴルファー】仮装っていうのもアリなんじゃーないでしょうか???

あ…。
でも、アイアンをもって街を練り歩いたりしたら【銃刀法違反】とかになっちゃったりして…(笑)

まぁ、ゴルフウェアがコスプレになりえるかどうかは置いておいて…。
【ゾンビ】とか(いい大人になってからの)【女子高生】とかのコスプレには負けますが、意外とゴルフウェアにもちょっとした【非日常性】ってあると思うんです。

ゴルフを始めるきっかけが【可愛いゴルフウェアを着たかったから】という理由だった女子も、きっといるハズ…!
というわけで、今回はゴルフを始めたきっかけを緊急調査!しちゃいます。
くれぐれも「ミー★ハー子調べ&女子限定」なので真剣には読まないでくださいね…(笑)

★きっかけ第3位・・・親がゴルフ好きだった。

あるあるあるある~。
ミー★ハー子も、一緒にラウンドこそ行ったことはありませんが、両親ともゴルファーです。
アラサ―にもなってくると、だいたいの女子は母親との距離がぐっと近くなってきて、一緒にいそいそとお買い物に出かけたり、食事をしたりします。(ミー★ハー子調べ)

高校生のころは「くそばばぁ!」とか言ってたのにね…。
(えっ!?良い子の皆さんはそんな下品なこと言ってない???)

ミー★ハー子も母親との距離が近づき始めた20代中頃に、ゴルフを始めました。
(親の影響じゃないけどね…。)

すると、親と共通の会話が出来るようになる。
これ、とっても大きいです。
「今スコアはいくつくらいでまわるの?」とか
「こないだ行ったゴルフ場、良かったよ~」とか

同じ目線で同じ会話ができるようになるっていうのは、親にとっても自分にとっても、なんだかくすぐったくて新鮮な感じ

そして、ひとしきり話題に出したところで、じゃあ一緒に練習に行こうか!とかラウンド行こうか!となってくるわけです。
ミー★ハー子の友達、実家暮らしのKちゃんは、親がきっかけでゴルフを始めた一人。
両親ともゴルフが大好き
「私もゴルフ始めたいなー!」
と言ったら、ポーン!とゴルフセット一式をプレゼントしてくれたとか。

そして一緒にせっせと練習場に通い、とうとう親子3人でラウンドデビュー!となったわけです。

いやー、良い話ですね~。

しかし…。
「どうだった?」
と聞くと、浮かない顔をしたKちゃん。

なんでも、
「親と行くと、遠慮がなくてうるさいし、めんどくさかった!!」
のだとか。

そう、おしめを変えてもらっていたあの頃から、ずーっと一緒に過ごしている両親です。
当然、ゴルフのコーチにおいても遠慮なし!!!

「そんな風に打ったらあっちに行くのは当然だろうがー!」とか
「さっさと走ってボール探してこい!」とか
「しっかり集中して打たないからよーーー」とか

とにかく遠慮がない!!
うるさい!!!

とのこと…。
最後にはあやうく親子喧嘩になりかけたとか…。

「もう当分行かない!」とふくれるKちゃん。

でもミー★ハー子は、とっても微笑ましい話だと思いました。
親子でラウンドするなんて、(親がお金を出しているにしても)親孝行で良い話じゃないですか~!

親の影響でゴルフを始める、っていうのは、親孝行も出来るうえに自分もお得な、とってもナイスなきっかけですね~♪

いつか、ミー★ハー子も両親を連れてラウンドに行ってみたいと思います。
(いつか、お金に余裕が出来たら…、ね…。)

親とゴルフ。。

きっかけ第2位・・・職場でゴルフが盛り上がっていた。

あるあるあるある~!
今回は、「女子がゴルフを始めたきっかけ」に限定して書いていますが、男子のきっかけを調査したら、間違いなくこれが1でしょう。

というか、若干ニュアンスが変わってくると思います。
「職場でゴルフが盛り上がっていた」
ではなく、

「仕事でゴルフが必要(接待とか)だった」とか
「上司のゴルフに付き合わなければならなかった」とか

‘ゴルフを始めなければならない環境におかれて’始めたという方の割合が増えてくるのだと思います。

でも、今回は女子の話

女子においては、職場で‘必要に迫られて’始めた、という人は少ないんじゃないかな~。
どちらかというと、
「ゴルフに興味が出て来たところ、職場の人もやっていた(ので教えてもらった)」とか
「職場の人に誘われて(教えてくれるって言うし)、興味が出たのでやってみた」
っていうのが多数だと思います。

イケイケIT系企業で働く友達のRちゃんは、職場でゴルフコンペがあり、仲良しの先輩に誘われたので、出てみたことがきっかけだとか。

イケイケIT企業のコンペですから、そもそも社員は若い人ばかり。
そんな中でプレッシャーを感じることもなく、のびのびとラウンドデビューが出来たようです。

そのままの勢いで社内のゴルフ部に入り、せっせと部活動に励むRちゃん。
社内だけにとどまらず、取引先とのコンペにも呼ばれるようになり、立派なゴルファーに成長しました。

目下の悩みは‘同じ人とばかりゴルフしていると、同じウェアばかり着てもいられず、ウェア代がかさむこと’だとか。

んー。
これもいい話ですねぇー(遠い目)。

ミー★ハー子、大学時代の友達が立て続けに結婚した時に、着るドレスがなくなったことを思い出しました…。

もはや、ゴルフ部の練習の時はユニフォームを作っちゃうといいのかもしれません。
そしたら毎週同じ服を着てても当然何も言われませんから!!

まー、職場がおっさんだらけで、ゴルフ部もなく、休日に職場の人と会いたくない、ミー★ハー子には関係のない話です…()

はっ!!
ミー★ハー子も立派なおばさんだった…!

職場でゴルフ

きっかけ第1位・・・彼氏(意中の人)がゴルフを教えてくれるって言ったから♡

あるあるあるあるある~!!!

やっぱりね!!
女子はこれでしょ!!

かくいうミー★ハー子も、これです!うふっ♡
友達のMちゃんも、これです!
Nちゃんだって、Sちゃんだって…みんな突き詰めるところ、そんな感じ

結局ね、親がゴルファーだったって、ちょっと職場でゴルフが盛り上がってたって、
「いつも一緒にいる人(いたい人)がゴルフをしている」
っていう最強のモチベーションにはかなわないわけですよ!!ええ!!!

ちなみにー。
興味がないとは思いますが(笑)、ミー★ハー子の場合はですねぇー。

元彼と、最初のデートがゴルフ練習場でした。
わっ、ベタ!!!(笑)

若かりしミー★ハー子(20代ぴちぴち)。
とりあえずゴルフに興味があり、なんでも形からそろえるミー★ハー子は、ゴルフセット一式をネットで購入したものの、使うことなく日々を過ごしておりました…。
(ゴルフをしたことがないものだから、ゴルフ傘とかタオルとか余計なものまで大量に購入…(笑) このエピソードは過去記事を参照)

しかし一人で練習に行く勇気もなく、やり方もわからず途方にくれ、道具一式は粗大ごみと化していたのであります…。

そんな中、出会った元彼
なになに?ゴルフを教えてくれるとな???
そりゃー尻尾振って行っちゃいますよねー。
そりゃー楽しいですよねーーー

…とまぁ、そんな感じです。
ラウンド中の振る舞いとか、ルールとかもゴルフの基本は全部教えて頂きました。

そして、ミー★ハー子(三十路・未婚・彼氏なし)は今、堂々とゴルファーとして独り立ちをし、生きています
えぇ、堂々とね。えぇ…。

ほら、英語を話せるようになりたかったら、一番の近道は
「外国人の彼氏を作ること」
だって言うじゃないですか!!!

それよ、それ

やっぱりね、毎週会うダーリンがゴルファー、っていうのはすごく大きなきっかけだと思います!!!

地球は不純な動機と不純異性交遊でできている!!!

声を大にして叫んじゃいますよ、ええ。

ミー★ハー子も、いつか出会う…(出会え…出会えるかな…不安…。)であろう旦那様が、ゴルファーだったらとっても嬉しいのです。

だって、共通の趣味としてゴルフを楽しめる上に、将来は自分の娘(息子)を交えて、一緒にゴルフに行けちゃうかもしれないのです!!!

いや~夢が膨らむなぁ~。

えっ?
そんなに現実は甘くない??

そのうち、旦那だけ週末は職場の人たちとゴルフに行くようになり、かたやミー★ハー子は置いてきぼり…または子供のお世話…。

そしてケンカ…。
想像に難くありません。
でも、いいの。
だって、ミ―★ハー子はまだまだ

結婚に夢見る三十路なんだもの~♡

 

追伸:元彼はとっくに結婚しました。

彼氏とゴルフ
 

関連記事