見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

大城さつきに明るい兆し!初優勝への想い熱く

  • 2017.04.01

2017年3月5日「ダイキンオーキッドレディス」において3位タイの成績を収めた大城さつきプロ。初優勝は逃したものの、実力派選手として注目されました。次は優勝へと熱い想いを抱く彼女について、いち早く情報をキャッチしてみましょう。

注目の中堅実力派大城さつき選手とは!?

ではまず、大城さつき選手のプロフィールから見てみましょう。

Earth Mondamin Cup - Day 1

Licensed by gettyimages R

生年月日:1989年9月5日(27歳)
身長:155cm
体重:53kg
血液型:O型
出身地:沖縄県糸満市
出身校:沖縄尚学高等学校
趣味:読書
所属:フリー

多くの名選手を生み出している沖縄出身の彼女は、8歳でゴルフを始めました。ジュニア時代には数々の大会で優勝を収め、2007年にはナショナルチームにも選抜された経歴の持ち主です。2009年にプロテストに合格し、女子プロゴルファーとして十分な経験を積んできた選手なのです。

同じくプロゴルファー志望で、現在は妊娠中の妹や、2012年に脳梗塞となり、現在は車椅子生活の父親の応援を受けながら頑張る彼女ですが、なかなかシードを獲得することが出来ず、2011年の賞金ランク57位が最高。優勝もまだ経験のない選手です。昨年末のファイナルQTでは52位、賞金ランクは65位で、今季もシード権は獲得できず、出られる試合も限られての出だしとなりました。

次回は優勝へ!大城さつきプロの熱い想い

ところが、そんな彼女に転機が訪れました。2017年3月2日、地元沖縄南城市の琉球GC(6617ヤード、パー72)で行われた今季開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」初日において、大城さつき選手は4バーディー、1ボギーの69、3アンダーで単独首位発進を決めたのです。ショットを変え、ドライバー飛距離を伸ばすなど、個人練習の努力が報われた結果といえるでしょう。

この日は強風のためアンダーパーは4人だけ。しかも前半でスコアを伸ばし、1人だけ60台で回り注目を集めました。

Mitsubishi Electric/Hisako Higuchi Ladies Golf Tournament - Day 1

Licensed by gettyimages R

そして2日目、3日目ともに70で、結果2位タイで迎えた最終日。ルーキー川岸史果が首位。大城選手と並ぶ2位タイにアン・ソンジュ(韓国)4位にイ・ボミというメンバーでスタートしました。大城さつき選手は3バーディー6ボギーとスコアを落とし、残念ながら通算4アンダーの3位タイとなりましたが、こうして実力を知らしめる結果となったのです。

最終順位としては、優勝はアン・ソンジュ、2位が川岸史果、3位タイが大城選手とイ・ボミとなり、同県出身では7位に比嘉真美子、25位タイに宮里美香が入りました。また18位タイには畑岡奈紗、久しぶりの参戦で注目されていた宮里藍は59位タイという結果となりました。

今季こそはレギュラーツアーの出場権を獲得し、下部ツアーのまま終わるつもりはないと意思を固めていた彼女。これからも大会上位に顔を出し、優勝を目指して活躍を見せるでしょう。人気の女子ゴルフ界において、今最も熱い期待がかかる大城さつきに是非注目していてください。

 

この記事を書いたライター

人間観察が好きで、人物紹介を得意としています。
プロゴルファーに関する人物のまとめを中心に担当。
あらゆる角度から、プロゴルファーを掘り下げます!

> このライターが書いた記事をもっと読む