GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

野澤真央の初優勝に注目!今季の熱い戦いに期待

Licensed by gettyimages R

2018年7月「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」において5位タイとなった野澤真央プロ。2017年にはステップツアーで3回も優勝した期待の選手です。

アマチュア時代から活躍し、ナショナルチームでの経験もある実力派の彼女の情報を、いち早くキャッチしておきましょう。

力強いショットが魅力!野澤真央ってどんな選手?

Embed from Getty Images

Licensed by gettyimages R

野澤真央とはいったいどんな選手なのか。まずはプロフィールからご紹介しましょう。

生年月日:1997年3月11日
身長:168cm
体重:58kg
血液型:A型
出身地:愛知県名古屋市
出身校:クラーク記念国際高等学校
趣味:音楽鑑賞、お笑いを観ること
所属:愛知製鋼

10歳の時に、お母さんの影響でゴルフを始めた野澤真央選手は、中学生のジュニア時代から数々の大会において活躍。そして高校に入ると、2014年にはナショナルチームのメンバーにも選出され、実力と経験を積んでいきました。

もちろん日本でもアマチュア選手として活躍し、高校卒業後の2015年、プロテストに一発合格。2017年にはステップアップツアーにおいて3回の優勝を果たし、賞金ランキングで3位という成績をおさめ、注目を集めました。

さらに、もうひとつ注目を集めたのは彼女の体格。身長168cmという体格の良さは、女子プロにおいてかなり恵まれており、彼女の力強いスイングは、LPGAのドライビング女王コンテストで上位になるほど。いわゆる男前な選手として、そのショットに惚れ惚れするファンも急増しています。

いよいよレギュラーツアー初優勝なるか!?野澤プロにかかる熱い期待

Embed from Getty Images

Licensed by gettyimages R

そして2018年、リランキング22位、QTランキング20位という出場資格で、ツアーに本格参戦している野澤プロ。2017年のステップアップツアーでの年間3勝により、当初から注目されていた彼女でしたが、ついに7月15日「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース」最終日において、66で回り、トータル9アンダーで5位タイに入りました。これはプロ4年目の自己最高記録でしたが、本人的にはもう少し伸ばしたかったと言っています。

今回のこの好成績によって、さらに周りの注目が集まる中、次の目標はもちろんレギュラーツアー初優勝。そして初のシード入りでしょう。レギュラーツアーにおける他選手たちの実力の高さを実感しながらも、懸命に戦っている彼女。今後も上位フィニッシュに期待がかかります。

世界を相手にしても引けをとらない体格の良さと、パワフルなドライバーショットを武器に、これからも夢に向かってどんどん進んでいって欲しいですね。

 

関連記事

武尾咲希が急成長!初優勝は目前か!?

  • 2017.08.03

プロ2年目にして、今季活躍が目立つ武尾咲希選手。アマチュア時…