GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

なぜなに!?ゴルフ女子 「男子禁制!女子必見!アラサーが赤裸々に語る、ラウンドでの身だしなみ」編

こんにちは。ミー★ハー子です。
突然ですが私、明日から3日間国内出張となります。
不在の間ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
(なにが?)

さて…。
出張ということで。

まず、はげに剥げていたネイルをやり直しました
そして、伸びきってぱさぱさになっていた頭を、美容院に行ってきれいに整えました
取れてスカスカになっていたまつげエクステを、お直ししてばっさばさに盛り直しました
あとは…ここ3日間は、なるべく化粧をしたまま寝てしまうことを避けました。
(お肌の調子がこれ以上悪くなるのを避けるため)

以上、とりあえずできるだけのメンテナンスを致しました。
張り切って、お仕事をしてまいりたいと思います。

…え?
なんでそんなに気合を入れているんだって??

ちなみに、
・美容院
・マツエク
・ネイル
というのは、1~2か月おきにやってくる、定期的メンテナンスです。

で、結局出張に行こうが行くまいが、時期がくれば行くことは行くのですよ。

でも、出張ともなれば、普段合わない方たちにたくさんお会いするわけです。
その中には、普段電話だけで交流をし、一回も会ったことのない取引先の方もいたりするわけで…。
きっと、その方の中では想像のミー★ハー子像というのが出来上がっている!と思っているわけです。

ミー★ハー子はね…できるだけ壊したくないのですよ…その夢を。
(残念ながら、壊さない自信がございませんので…できるだけ…ね)
だから、できる限りのメンテナンスをして、望むわけです。出張にね(笑)

まぁ、相手はそんなこと1ミリも思わずに、
「そんなことしてる暇があったら、早くあの仕事仕上げてくれよ!!!」
とか思っているかもしれませんが。

…それとこれとは別モンダイだしー!

なんだかんだ、こういう「イベント前駆け込み美容」みたいな行動をしている女子って、結構多いのではないかなー、とミー★ハー子は思います。

そう、そして、多数の知らない人が参加するコンペが週末に控えているときなど、駆け込み美容の盛り込みっぷりは出張の比ではありません
え?他に何をするって??

女子はねぇ、数えきれないくらいのメンテナンス案件を抱えているのですよ、キミ。

無駄毛関係やら、お肌関係やら…
その他にも、新しいウェアを買ったり、チョコとポテトチップスの一気食いを1週間くらい我慢したり!!とかね(笑)

嗚呼、女子ってたーいへん。

でも、うっかりしちゃってメンテナンスを怠ると…残念な思いをするのは自分なのです。
それこそ、そのコンペで出会えたはずの、将来の旦那様をみすみす逃してしまう、なんてことにも…!?

怖いですねー。恐ろしいですねー。。。

では早速、メンテナンスを怠るとどのような羽目になるのか、次から見ていきましょう。
女子必見!男子はまったく無必見(笑)!!!

その1・頭のプリン具合と毛先のパサパサっぷりは想像以上に目立つ、と心得るべし。

はい、要約すると「美容院行っとけよ!!」ってことです。

特に、朝オフィスに行って、ほとんど会社から出ずに夜まで過ごす女子は要注意。
髪の毛ってねぇ…。普段染めてると、すぐに根元が黒くなってきちゃうんですよねぇ…。

ちなみに、髪の毛はだいたい1か月に1cm程度伸びるもの。
よって、髪を染めている女子は、前回美容院に行ったのが1か月前だとすると、1か月後には根元が1cmほど黒くなるわけです。

根元の黒さって、普段蛍光灯の下で見たり、夜中に鏡で見る分には、実はあんまり目立ちません。

でもね…。
普段なかなか見ない、太陽の下で鏡を見てみると…。
ちょっと根元が黒くなっているだけでも、すっごく目立つのです!

みんなで集合写真を撮った際には、煌々と照らす太陽に、根元の色具合も煌々と照らされ、お手入れしていない感と、ちょっとしたヤンキー感が満載に!!!
キャー!!!

しかもね、女も三十路ともなってくると…。
ちょっとトリートメントを怠ると、すぐに髪の毛がパサついてきてしまうのです。
(ミー★ハー子の場合)

想像してください。

ある日の夕方、ラウンドにもだいぶ疲れた時間帯。
顔の疲れも目立ち、クマも出てくるお年頃。
ただでさえ根元が黒くなった残念な髪の毛なのに、振り乱す髪の毛は、パッサパサ!うるおいのかけらも感じられません。

ちょっと髪の毛のメンテナンスを怠っただけなのに、場末感色濃く漂う、かわいそうな三十路の情緒が溢れまくっているのです!!!

本当に、三十路も半ばになってミー★ハー子は思うのです。
「髪は女の命ぜよ!!」

漂う場末感・・・

その2・(普段ばっちりメイクの人限定)いつもの化粧と、陽の下での化粧は使い分けるべし。

はい、要約すると「ラウンドに濃い化粧で来ると、場違い感がすごいよ!!」ってことです。

ちなみに、ミー★ハー子は普段からしっかり化粧をして生きている人種でございます。
(すっぴんを皆様にお見せするなんて、公害だと思っておりますので)

で…特に夜に飲み会がある時など、夕方の化粧直しはばっちりするわけです。
アイラインをしっかり引いて、シャドーも陰影きっちりつけてね。

そのくらいしっかりお化粧をしていくと、オシャレ居酒屋の暗―い照明の下でも、負けずに目ぢからアピールができるもんよ…と信じているわけです。

ですが!!!

その‘夜メイク’を、間違えてラウンドにしていった日には…。
またもや場末感がぷ~~~ん!と漂ってくるわけです!

がっちりとファンデーションを塗り、奥行きさえ感じる念入りなチークにシェーディング、太く引いたアイラインに、濃いシャドー…。

いえ、いいんですよ。
それが夜のレストランとか、クラブとかならね。

でも…。
健康第一!さわやか!青春!!
みたいな、ラウンド中の陽の下にさらされると…。

お母さんの授業参観!?
場末のスナックのママ!?
もしくは…もしかしてオネエの方とか…!?

みたいな、職業限定の(?)場違い感が半端なく出てきてしまうのです!

こわいわ!おっそろしいわーーー!!!
(オネエ風に)

というわけで、皆様。
ファンデーションは薄め、アイラインは細め!色はあまり使わずに!!!
を合言葉に、ミー★ハー子は、太陽の似合う健康美人をこころがけて参りたいと思います。

あ、そうそう。
普段から、あまりメイクをしなくても、ナチュラルで可愛らしい女子の皆様へ。

…こんなの、あんたたちには余計なお世話だったわねッ!!!
(ふんっ!)

メイクはこう!

その3・普段は見過ごす細部(ムダ毛、皮剥け等)にも細心の注意を払うべし。

はい、要約すると「太陽の下だと、顔のムダ毛とか皮剥けとか、目立つよ!!」ってことです。

これねー、意外と見逃しがち。
というか、だらしな人間ミー★ハー子は、見逃しがち。
(普段から爪の先までぴかぴかな完璧女子って、いるもんですからね…)

そう、ピーカンの晴天のもと、ラウンドに出かけたミー★ハー子さんは、張り切って第1打を打つべく、みんなの視線を感じながらティーグラウンドに立つのですが…。

太陽に照らされ、キラキラと輝くおニューのウェアとともに…。
キラキラと波を打ち輝く、顔のムダ毛ってばよ!!!
(っつーか、ヒゲ?)

そう、気付かないは、本人ばかりなのです。
たまーに、親切な(というかお節介でむかつく)彼氏なんかが、
ヒゲ…生えてるよ…
とか教えてくれたりもしますが…。

そんなことになった日には、穴があったら入りたい!!
そんなことを注意した彼氏を殴り倒して、逆ギレしたい!!!

嗚呼、女子はなんて大変なのでしょう。
お化粧もしながら、男子のごとく顔のムダ毛も一生懸命そらなければならないなんて…。

もはや、男子のみなさん。
そのシェーバー、貸してくれよ!!!

あと、近日中に風邪なんぞを引いて、鼻をかみまくった方も注意が必要です。
なぜなら…。

鼻の下の皮が剥けて、かぴかぴになっている可能性が大!!だからです。

誰かに気付かれる(注意される)前に、一生懸命保湿をしましょう。
クリーム!クリームもってこいやー!!

さて。
散々恥をさらしましたが…。
ミー★ハー子は可愛い女子の皆様に、声を大にして申し上げます。

みなさん、いいですか。
プリン具合や、ムダ毛や、かぴかぴの皮なんぞは、夜に鏡を見たってみえませんよ!!
朝、ラウンドに出る前に、燦々と注ぐ太陽の下で一度鏡を見る習慣をつけましょう!!

そうすれば、ラウンドの神様はきっとあなたに出会いを授けてくれるはず。
カートに乗った王子様との出会いはもうすぐよ!!!

 

(メンテしてラウンドに臨み続けて早5年。神様はまだ微笑まず。)

太陽が全てを白日の下に・・・太陽が全てを白日の下に・・・

関連記事