GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

ゴル子のゴルフことはじめ「不思議な合成素材」

皆様こんにちは。
ゴル子です。

お元気でしたか?
そうだったんですか…大変でしたね。

 

ゴル子ですか?元気でしたが、暇でした。
特に昨日なんて暇すぎて、どうしたもんだと思いましてキャディバッグの設計図描いてました。

実は、この数日間何回かキャディバッグの設計図を作っては、制作し、設計図を作っては、制作し、を繰り返しています。

キャディバッグつくります

なかなか満足な出来にならないんですよね…。
何か分からないけど、二次元キャディバッグになったり。

表と裏

前と後ろは完璧なんですが。
横が

横

ぺらぺら。

何回も失敗すると、もういいかな、作らなくても…無いなら無いでお母さんが作った手さげカバンあるし。と思う夜もあります。
お友達にも思うように出来なかったキャディバッグをプレゼントするのですが、「ありがとう、エコバッグ作ったんやね」と桁違いなこと言ってくる夜もあります。

作ったキャディバッグを破って畑で燃やす夜もあります。

畑で燃やします

いっそ素材を変えて、石膏で作って「世界一重いキャディバッグ」なんて作ろうとしましたが、それ持ってゴルフ場行ったら、ゴルフする人というより

石像業者

石像の業者か墓石の業者です。

石像の業者になりたい訳じゃないんです。
ただキャディバッグを完成させたいんです。

というわけで、既製品の素材を調べてみると「素材:ポリウレタンレザー」と記してありました。

???

ぽりうれたん?
ナポリタンの仲間でしょうか。
既製品は…スパゲティーで作られているんですか。

ということは小麦粉を何らかの形で固めたものが、なぜか布のように見えているわけだ…。
これは思いつかなかった…。
まさか小麦粉が布のようになるとは…カルチャーショックです。

後はレザーですが、ゴル子だってレザーが「皮」だということは知っております。
「スパゲティーレザー」、否、「ポリウレタンレザー」は「小麦粉の皮」という直訳になりますが、小麦粉に皮なんてあるのでしょうか。

ここで小麦に詳しい人に電話してみたいと思います。

電話するゴル子

ゴル子「もしもし。小麦の皮について教えてください。」

詳しい人

小麦に詳しい人「そもそも小麦の粒は、表皮・胚乳・胚芽の3つの部分からなっていて、

小麦

胚乳という部分が小麦粉になります。表皮は、だいたい家畜のえさになります。」

電話するゴル子

ゴル子「家畜って…このメスブタが!とかやってるアレですか?」

詳しい人

小麦に詳しい人「それは性癖の話ですね。」

電話するゴル子

ゴル「でも、テレビで“わたしは家畜です”って言ってる人間を見た事あります。」

詳しい人

小麦「それは一般的にはございません。家畜というのは牛や豚や鶏です。」

電話するゴル子

ゴル「なるほど。ありがとうございました。」

とても親切でした。

つまり、キャディバッグの素材は、ナポリタンと似たもんであり、それはスパゲティーの原料である小麦粉の小麦粒の表皮のことだったというわけです。

表皮があれば既製品のようなキャディバッグを作れるんですから、表皮がありそうな場所に行ってみたいと思います。

困った時は、隣のお家に住んでいる家畜好きの山本さんに相談です。
すると「あ〜、いい場所があるよ」といって地図をくれましたよ。

その地図通りにいくと、ここなのですが…

家畜屋

「家畜」の看板。
思いっきり家畜をアピールしてますね。
家畜ってアピールするもんなのか…?

せっかくなので入ってみたいと思います。

潜るゴル子

…誰か近づいてきましたよ。

「あら、いらっしゃい」

謎の人

ここに表皮があると聞いてきたのですが…

「ないよ」

…山本め。

ここには表皮がないらしいので帰ることにします。

帰るゴル子

「おまちなさい」

謎の人

「靴を落としましたよ」

ゴル子の靴には、

小麦だ

表皮がいっぱい入ってました。

…ありがとうございます。

さあ、家に帰ってキャディバッグ作りましょう。

小麦の表皮を持ち帰りました

む。なんか変な匂いする。捨てよう。

 

関連記事

ゴルフ場の求人広告を見て思う~男がキャディをやってもいいの?

  • 2016.07.10

男女雇用機会均等法により、「事業主は、労働者の募集及び採用に…

ゴル子のゴルフことはじめ「新春・弟子入り」

  • 2015.01.07

皆様、あけましておめでとうございます。ゴル子です。今年もよろ…