GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

大出瑞月迫り来る!いよいよトップ勢進出か!?

Licensed by gettyimages R

2018年度、メジャーツアーで堂々の2位Tフィニッシュを果たし、いきなり注目を集めた大出瑞月選手。プロ2年目にして急成長を遂げた実力に加えて、その小柄でキュートなルックスにも人気が高まっています。
これから人気、実力ともにブレイクが期待される彼女について、いち早く情報をキャッチしておきましょう。

可愛いだけじゃない!頭角を現し始めた大出瑞月プロってどんな選手?

Embed from Getty Images

Licensed by gettyimages R


それではまず、大出瑞月選手のプロフィールからご紹介致しましょう。

生年月日:1997年11月21日
身長:151cm
体重:48kg
血液型:O型
出身地:群馬県
出身校:関東学園大学附属高等学校(群馬県)
趣味:歌をうたうこと
スポーツ歴:ソフトボール
契約:クラブ・・・PING
  ボール ・・・ダンロップ
    ウェア・シューズ ・・・ニューバランス

大出瑞月選手は群馬県出身で、7歳の時、父親と一緒に練習場に行ったのがきっかけでゴルフを始めました。群馬では後援会があるほど、現在でも地元からの熱い応援を受けています。ジュニア時代にも数多くの大会で好成績を収め、高校3年の2015年には「ヨネックスジュニアゴルフ選手権」、「関東高等学校ゴルフ選手権」において優勝も果たしました。そしてその翌年の2016年、高校卒業後にプロテストに一発で合格し、プロゴルファーの仲間入りをしたのです。

写真を見てもお分かりのように、可愛い笑顔と小柄な体型で、ルックス的にとてもキュートな大出プロ。彼女が契約しているニューバランスのウェアなども、彼女の可愛らしさによって人気が高まったようです。そんなルックスも相まって、大出プロの名がメディアに出るようになると、人気もどんどん上昇していきました。

しかし、実は人気だけでなく、成績の方もかなり急上昇しているのです。賞金ランキングでは、プロになった2016年は164位、レギュラーツアー初参加の2017年には85位、今季2018年の現時点では44位と順調にランクアップしていて、その実力にも大きな注目が集まっています。

2017年には、残念ながらシード権こそ取れなかったものの、QTランキングでは10位となり、2018年前半のトーナメント出場権を獲得しました。そして迎えた2018年、メジャーツアーにおいて、度々ニュースなどで取り上げられるほどの成績を収め、女子プロゴルフ界において期待される存在となったのです。

2018年急上昇の大出プロ!注目される来季での期待

Embed from Getty Images

Licensed by gettyimages R

そんな2018年、大出瑞月プロが最初に話題となったのは、6月の「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」でしょう。

最終日、トータル3アンダー、8位タイでスタートした大出プロは、終盤にスコアを伸ばし、トータル6アンダー、2位タイでフィニッシュしました。プロとなり3年目の国内女子ツアーにおいて、自己最高の成績を収めたのです。同時に賞金ランキングも一気にアップしました。この実力を発揮出来たのには、同じくPING契約選手である鈴木愛プロからアドバイスを受け、練習に励んだ成果だったといいます。

次に大出プロが話題となったのが、8月の「ニトリレディスゴルフトーナメント」においてでしょう。難関16番唯一のバーディーを奪い、見事バーディ賞を取ったのです。この日は24位タイでフィニッシュし、さらに成績をアップさせ、注目を浴びました。

そして今季、最も大きな注目を集めたのが、9月に行なわれた「日本女子ゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」での活躍です。この国内メジャー第2戦というビッグトーナメントにおいて、濱田茉優と共に、日本勢最高位のトータル5アンダーで4位タイに入ったのです。大出プロ本人は最終18番のボギーを悔やんでいたようですが、4バーディ、3ボギーの「71」で回り、実力のアップが確実に見て取れました。やはりこの日も、鈴木愛のパッティング練習をしっかりと観察し、自分のパッティングに生かしたそうです。そうした努力と練習の成果が、この成績を勝ち取ったといえるでしょう。

このビッグトーナメントの結果、賞金ランキングも大きくアップし、初のシード権獲得にもかなり近づきました。また、その後の大会においても、「ドライバーをしっかりと振り切った方が曲がらず、フェアウェイを外さない」という結果をハードな練習によって修得するなど、着実に実力アップを図っています。

このように、今季2度目のトップ5入りにより、各メディアにもたびたび取り上げられ、大出瑞月という名前もよく目にするようになりました。人気も着実に高まって、今、最も応援したい女子プロゴルファーといっても過言ではありません。目指すのは初シードというより、「TOTOジャパンクラシック、LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」への出場が今年の目標だという彼女ですが、このまま良い流れに乗って、やはり初のシード権を獲得して欲しいですね。

そして2019年にはさらなる飛躍を期待したいです。ランキングアップはもちろん、初優勝も狙って欲しいところです。さらに2020年には東京オリンピックもありますから、ファンとしては大きな期待がかかるに違いありません。

 

関連記事