GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

「遅れるべからず!ゴルフ的ITの波」編 なぜなに!?ゴルフ女子

こんにちは。ミー★ハー子です。
今日も満員電車に揺られています。

最近、ミー★ハー子は通勤中はずっと音楽ストリーミング配信サービスを使って音楽を聴いています。

なんだか、時代ってほんとにどんどこどんどこ進んで行きますよねー!

ミー★ハー子なんて、小さい頃のテレビはガチャガチャ回す方式でしたし、小学校のプリントはわら半紙でした。
中学生の時のメインアイテムはMDプレイヤーでしたし、高校生の時はポケットベル

今、そんなミー★ハー子の手元には、スマートフォンが握られています。
ネットでなんだって調べられるし、お金の代わりにもなる。
テレビ電話なんてとうの昔に出来る様になっていたし、いつの頃からかデジカメや使い捨てカメラも不要になっていました。

いやー、本当にテクノロジーの進化ってやつは素晴らしい!

素晴らしすぎて、置いて行かれないようにするだけで必死な状態なのです…。
いや、むしろついていけてはいないのですが、人並みに見せるだけでもやっと、というか…。

例えて言うならば、音楽ランキングの上位アイドルグループの名前が全くわからないくせに、「あー、このグループ、この間改名したやつでしょー?(でもグループ名は言えない)」みたいな状況で頑張っている、といった感じでしょうか。
(↑えっ、よくわからない!?)

まぁ、そんなこんなでカツカツで生きているミー★ハー子でございますが…。

この間新聞を読んでいて、ミー★ハー子はまた、IT化の波を実感したのでした…。

ゴルフのIT化

そう、その記事は
ITを使ったゴルフ上達への近道
という様な内容のものでした。

興味深々で読み進めると…なになに?センサーやカメラによる解析で、数千のクラブの組み合わせの中から最適なクラブを選んでくれるシステムが開発されたとか…!?

ほー!!
なるほど!

今までも、いろいろなゴルフ関連のシステムが開発されていましたが、こういった取り組みはミー★ハー子は初めて聞いたのでした。

普段ミー★ハー子が取り入れているゴルフ関係のITというと…。

最初に挙げられるのは、やはりスコアカードでしょうか…。
前にもお伝えした通り、今までのミー★ハー子のゴルフバッグの中には使用済みのスコアカードがたまっていく一方でした。
(←捨てれば良いんですけどね)

その悩みが一気に解決する、スコアカードのIT化!
その画期的なシステムに、最初ミー★ハー子はとても感動したものです。

代表的なスコアカードアプリの使い方としては…。
まずゴルフ場に着いたら、そのゴルフ場の情報を、アプリのコースデータ一覧から探し出し、ダウンロードします。

その後、アウトやインコース等当日回るコースを選択すると、そのコースのホール構成が表示されるので、あとはスコアカードに書き込む様に携帯にスコアを書き込んでいけば良いわけです。

何が良いって、まず無駄な紙が出ないってこと!
ミー★ハー子のバッグの中のスコアカード散乱も防げますし、なんとなく環境にも良いことをしている気分になれます。

更にはスコアも自動計算!
暑さで朦朧とする頭で、一生懸命スコア計算をしなくても済むんですね~。
(ただし、ミー★ハー子の頭はどんどん退化していきますけどね)

148

更には!
その弾き出されたスコアと、過去のスコアを比較して、フェアウェーキープ率やら、平均パッド数やらも自動で弾きだしてくれるので、自分の弱点や克服ポイントがわかってしまう、という優れものなのです。

そして、極め付けは
タダ
ということ!
これに尽きます。

いや~。
こんなに便利なシステムが、タダで手に入っちゃうなんて、ほんと良い世の中になったものです。

男の子からの深夜の電話を父親が取ってしまって気まずかったあの時代は何だったんですかね!!!
(↑関係ない)

あともう一つ。
ミー★ハー子が便利で使っているのは、
「GPSで位置情報を割り出し、コース状況や残りの距離を教えてくれる」アプリです。

こちらの使い方としては、まず行くコースのマップをダウンロード。
すると、ミー★ハー子のいる場所の位置情報をGPSが分析してくれます。
そして、ティーグラウンドからの距離はもちろん、フェアウェー場にいるときにも、そのホールのグリーンまでの距離、ハザードの状況などを教えてくれる、という優れものです。

よくありますよね…。
第3打、グリーンまでの距離は100yか、もう少し短いくらい…。
正確な距離がわかれば、クラブのチョイスも変わるのに…!
という状況。

そういう時に、このアプリは真価を発揮するわけです。
即時に位置情報を把握、ピンまでの距離を教えてくれるのですから!

149

ただし、難点として、コース毎に料金がかかってしまうことと、ラウンド中携帯を持ち歩かねばいけない、という点があるのですが…。
まぁ、それさえ目をつむってしまえば、便利なことこの上なし!なわけなのです。

いやぁ~。
駅で待ち合わせをしたものの、友達が遅刻。携帯なんていう便利なものがなかったので連絡が取れず、結局すごすごと帰る羽目になった…っていう時代は何だったんですかね!!!
(↑関係ない)

ビバ!!
進化オブテクノロジー。

というわけで最近システムのお話

といった感じで、少なからずIT化の恩恵に授かっているミー★ハー子でございますので、今回の「センサーによる最適クラブの分析」なんていうのも気になって仕方がないわけです。

なんでも、そこの施設の解析ブース内で、ドライバーをスィングして見せることで、そのプレイヤーの癖やらパワーやらを小型カメラとセンサーが分析。
クラブのヘッドやシャフト、ライ角など、最適なクラブの組み合わせをコンピューターが瞬時に解析、提案してくれるシステムなのだとか…。

へー!
やってみたーい!

150

だって、そもそもクラブのパーツを組み合わせる、なんて高等技術なクラブ購入をしたことがないミー★ハー子。

もし買おうとしても、どこでどんなスタッフに聞けば良いのか、さっぱりわかりません。

更にはそのスタッフの好みとかもあったりしますからね…。
あまり好みでないクラブをゴリ押しされちゃったりとか…。
(買ったことがないのであくまで妄想)

その点、このシステムがあれば、コンピューターが冷静に、ミー★ハー子の癖や力量を判断してくれるわけです。
もし購入に至らなくたって、自分のスィングに合うクラブを提案してもらえるだけで大変参考になるってもんです。

これって、今は開発したメーカーさんのクラブにしか対応してないみたいですが、今後メーカーの垣根を越えて、全メーカーのクラブに対応するような事になったら、本当に便利!!!だと思いませんか?

世界中のゴルフクラブから最適なクラブを提案してもらえるなんて、夢のようですね~!

♪♪♪
Imagine~there is no メーカーの壁~。
Living with ゴルフ~

ふっっふ~ふふふ~~~♪
♪♪♪

突然鼻歌を歌いだしたミー★ハー子。
当然です。明日から夏休み、浮かれてるってもんです。

というわけで、もう誰も私を探さないでください。
ばいばーい!!!

関連記事

「自分だけは大丈夫と思っていたら、要注意! 真夏の害虫」編 …

  • 2015.07.01

こんにちは。ミー★ハー子です。気付けば夏至も過ぎ、夏へと向か…

「乙女が語る真夏のゴルフウェア事情~アウターから下着まで~」…

  • 2015.07.22

こんにちは、ミー★ハー子です。いや、あっついですねー!!毎日…