GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

なぜなに!?ゴルフ女子 「コンペ当日!体調不良の処方箋」編

こんにちは。ミー★ハー子です。

木枯らしも吹き、本格的な冬の気配がしてきましたね。
すでに北のほうでは雪のお知らせもちらほら…。

ミー★ハー子、実は冬のスポーツも大好きなので、雪が降ってきた!なんていうニュースもそれはそれでワクワクしてしまうのですが…。
ゴルフにとっては受難のシーズン!?がやってきますねー。
というか、ミー★ハー子、最近鼻水が止まりません。
(汚いお話ですみません…。が、今回は汚いお話も満載でして…ご堪忍を。)

気温の低下とともに、おまえは水道か!!みたいな鼻状態になっておりまして…。

「ある朝、ミー★ハー子がなにか気掛かりな夢から眼をさますと、自分が寝床の中で一基の水道の蛇口に変わっているのを発見した」(カフカ/変身より)

っていう感じです。要約すると。そして、

「私は水道なのかい!?なら、水道代をタダにしておくれよ!!!」(安野モヨコ/ハッピーマニアより)

っていう感想なわけです。
えっ?意味がわからない???

読書な秋のミー★ハー子です
(漫画多め)
まぁ、とにもかくにも鼻水が止まらず、日常生活に支障をきたしている、ってことなのです。
こんな状態でゴルフに行ったら…大変なわけですよ。

アドレスを構えている間に足元に水たまりができるっちゅーねん!
(汚いですね~。)

でもみなさん、毎回毎回万全の体調でラウンドに臨めるわけではないですよね!?
今回は看護師ミー★ハー子(嘘)が、そんな体調不良な皆様へお薬を処方しちゃいます!
(ミー★ハー子式につき、ミー★ハー子薬局以外では処方されませんのでご注意を。)

途中、不適切な表現も出てきてしまうかもしれませんが、そういうのに弱い方はこちら↓からご退出くださいね(笑)

 

→退出はこちらから←

(嘘)

定番中の定番疾患!?風邪&花粉症

病気の王道!?風邪です。
今も風邪を引いている方、多いですよね~。
やっぱり季節の変わり目には、どうしても流行してしまいます。

しかし、コンペは待ってはくれません…。

また、くしゃみ鼻水系の同類疾患として、花粉症もこちらに分類したいと思います。
ミー★ハー子も、何を隠そう筋金入りの花粉症です!

ゴルフ場って…。
山の中腹とかにあったりしますけど…。

まわりを見渡せば、なんと杉だらけ…!!!!!
なんていう地獄に出くわすこともたびたびありますよね~。
ああ、逃げたい!!!!!!

…でも、コンペは待ってはくれません。
そう、コンペは待ってくれないのだよ~(泣)

んで、まぁとリあえず、栄養ドリンクを飲んで寝てみるわけです。
朝起きても、当然症状は回復していません。

さて、ミー★ハー子、どう対応するのでしょうか???
(1)[諸症状全般] お薬に頼る。
(2)[咳] マスクをつけて、皆様に移すのを防ぐ。
(3)[鼻水] ポケットの中にポケットティッシュを山ほど常備。ひたすら鼻をかみまくる。
(4)[熱] おでこにアイスノンをつけて、その上からキャップを被り、ラウンドする。
(5)[鼻水] マスクをつけ、見えないのをいいことに、こっそりティッシュを鼻につっこむ。
正解は…。

全部でーす♡

最近、風邪もひいてないのにマスクをするっていうのが流行っている?みたいですが、マスクって本当に便利ですよねー!

すっぴんも隠してくれるし、もちろん風邪などのウィルスもシャットアウトしてくれる。
なんならマスクをして、超絶テクニックのお化粧をすれば、どんな芸能人にでも変身できたりするらしい…!!!

そう、マスクは本当に便利。
その下がどんな状態になっていたって、何が起きていたってバレないんですから(笑)

なんなら、当初ミー★ハー子が申し上げたような、水道の蛇口が出っ放し!という症状にも対応可能なのです。

なんと、マスクが受け皿になって吸収してくれます!!!!
(但し、一定時間ごとに取り換えが必要です。)

いや…嘘です。
ミー★ハー子みたいな可愛い子が、そんなことするわけないじゃないですかぁー。
す…、するわけ………(汗)

というわけで、皆様には[マスク]を処方いたします。
さぁーて、次いってみよー!!

マスク

こちらも定番ですが…本当に困る腹痛。

ああ、困る…。
本当に困る…。

こちら、授業をさぼって保健室に行く理由No,1の「腹痛」でございます。

授業中ならいいのです。
手を挙げて、先生に
「おなか痛いので保健室に行ってきまーす!」
って叫んだらいいんだし…。
むしろちょっとラッキーだし…。

通勤途中の電車だって…遅刻覚悟で途中下車しちゃえばいいのです。
まぁ、
「途中でお腹痛くなっちゃって…すみません」
っていう理由を上司への遅刻の言い訳に使えるのは、いいとこ3か月に1回くらいだけれども…?
(お腹弱い子キャラを一生懸命アピールしてください)

じゃあ、ゴルフ場では!?

6時間くらいのラウンドの中で、トイレチャンスは計5回。
(クラブハウス→5ホール目くらい→クラブハウス→14ホール目くらい→クラブハウス)

前日の金曜日、会社の飲み会で食べ過ぎ&飲みすぎてしまったあなた。
なんだか最近風邪気味だったこともあり、朝から体調は思わしくありません。

なんとかラウンドはスタートしたものの…。

「ぐるるるる…」

さあ、大ピンチ!!
現在6ホール目。さっき茶屋はすぎたばっかりです。

さあ、どうする!?!?
さあ、どうする!?!?!?

ミー★ハー子の処方箋は…!?
(1)そのホールを棄権。トイレまで一生懸命走る。
(2)むしろラウンドをまるまる棄権、クラブハウスの住人となる。
(3)お腹の急降下をストップさせるお薬を常備、そんな自分を褒めてやりながら飲む。
(4)ひたすら、ひたすら、ひたすら我慢する。
(5)どこかへ消える。
えーっと…。

正解は…なんだろう…(汗)

 

ちなみに、ラウンド中にどこかに消える男性を、ミー★ハー子、たまに見かけます。

何をしているのかは、知りません。
ええ、知りませんとも。

ところでこの処方箋、実はググりました(笑)

ググっている途中で、

「途中でトイレに行きたくなっても大丈夫!携帯トイレ付クラブ49.95ドル」

なるものを見つけました…。

「シャフト内部に0.5リットルまで貯蔵可能!」
「人に見られないように、シャフトには手ぬぐい付き!」

なんだとか…。

いや、ミー★ハー子、女の子なんであえてコメントしませんが…。
すごいっすね()
いったい…どこをどうやって…とかいろいろな妄想は膨らみますが…。
ミー★ハー子の威厳とプライドを保つために、この辺でこの処方はやめておこうと思います。

ただでさえ未婚なのに、これ以上追って行ったら婚期が遠のく気がしてなりません(笑)
こわい、こわい!!

おなかが・・・

大人限定疾患「二日酔い」

はい、大人だけがかかるという噂の、こわーい病気「二日酔い」です。
でもこれ、みなさんよく罹患されてますよね~。

ミー★ハー子のお友達、イケイケIT企業に勤めるRちゃんもよくこの病気にかかって、ゴルフ場に現れます。

さてRちゃん、だいたい前半ホール中はずーっと
「うー。」だの
「はぁー。」だの
つぶやきながらプレーを進めています。

もちろん足取りはおぼつかず、ドライバーにも迫力がありません。
こわーい病気ですねー(笑)

さぁ、ミー★ハー子の処方のお時間です。

(1)二日酔いのお薬・ドリンクを飲む。
(2)グレープフルーツジュース、ミネラルウォーター等を大量に摂取する。
(3)シジミのお味噌汁を水筒に入れて持参、ほっこりしながらラウンドする。
(4)カートにも乗らず、無駄に走りまわって汗をかく。
(5)迎え酒~♪からみ酒~♪迎え酒~~~♪

いやー、実にためになるミー★ハー子の処方箋。

ぜーんぶ正解です!!!

(1)はもちろんのこと
(2)のグレープフルーツジュースは、クエン酸とビタミンCと果糖がアルコールの分解を促進してくれます。
(3)のしじみに入っている成分「オルニチン」が肝臓でアルコールの分解をサポートしてくれるのも有名な話ですね~。
(4)は、とにかく新陳代謝をあげて、アルコールを押し出せ!!という比較的原始的な対処療法。もちろん、水なりジュースなりをガンガン飲んでから走ってくださいね!
(5)ですが…。
なに?よくわからない??

では、ご説明いたしましょう。

さぁ、あなたも実践!

まず朝、仲間が迎えに来てくれた車の中で、朝からプシュッ!と行きましょう。
ただでさえ自分がお酒臭いのに、です。

そしてもちろんランチでも元気よく
「とりあえず生!」
と叫んで注文しましょう。

そして、3時のおやつの時間、もちろん茶屋で「缶ビール」を買いましょう!

さぁ、これであなたは無敵です。
むしろ伝説の「酔拳」が使えるかもしれません。

酔拳が使えるようになったアカツキには、もしかしたら伝説の
「旗つつみ」
なんて出ちゃうかもしれません。

そう、いわゆる「ホールインワン」ってやつですよー!!
なんていいこと尽くめなんでしょう!!!

え?

次の日どうなるんだって…???

 

ミー★ハー子、しーらない!!!

朝ですが・・・
 

関連記事