GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

なぜなに!?ゴルフ女子 「もしかしたらあなたの会社だけ?!会社別ゴルフ事情」編

こんにちは。ミー★ハー子です。

松の内も終わり、皆様の新年会もそろそろ落ち着いてきた頃でしょうか?
新年会とか、もう少しフォーマルなところだと賀詞交換会とか…菓子交換会?

…楽しそう!!!

いい大人が、これは…!と思うお菓子を持って集まり、名刺と共に交換し合う、っていうイベントのことですね♪(勘違い)

当然、企業の幹部の方やら、社長さんやらがわんさかといらっしゃるわけです。
女性は…といえば、男性と肩を並べて頑張っていらっしゃる女社長さんはもちろん、意外と、保険会社の女性や、高級クラブのママさんなんかも、張り切って営業に来ていらっしゃるとか…。

うーん、新年早々老若男女が、腹の奥に社の成長という欲望と、己の金銭欲と自己顕示欲なんかを隠し持ちながらも、表面はニコニコとしながらお菓子を交換し合う場(違う)があったとは…。
実に興味深いですね~!

ところで。
俗に言う、「シャチョーさん」の代表的趣味といえば…。
そう、もちろん「ゴルフ」がダントツ一番だと思います!

賀詞交換会などで意気投合した社長さんたちも、その後、交流という名目でゴルフに一緒に行かれる方も多いとか…。

いやー、ゴルフって、本当にやっておいて損はないですよねー。
世界の共通言語が「英語」であり、英語を話すことができれば世界と話すことができ、世界が広がる!といったように、シャチョーの共通言語が「ゴルフ」であるならば、ゴルフができれば、ビジネスの世界が広がる(かも)なわけです。

え?いまどき、そんなことあるのか、って??
昭和の話なんじゃないか?って??

いやね~、宇宙旅行が近い未来となり、自動で閉まるスニーカーの紐が現実となった、2015年の今でも、いるところにはいるんですよ…。
「愛すべきゴルフバカ社長」がねっ!

さて今回は、そんな愛すべきゴルフバカ社長さんのお話や、いろんな会社の裏ゴルフ事情を、ちょっとだけご紹介してみたいと思います♪

ラジオ体操?いいえ、時代は素振りです

これは、ミー★ハー子が前にいた会社の、お隣の会社の社長さんのお話です。
今どき臭漂うIT企業などとは一味違う、昔ながらの古き良き経営をされていた、社長のAさん。

社員30人ほどのその会社は、毎朝9時から全員参加の朝礼が始まります。
前日の進捗の報告や、今日の予定を全員で共有しあい、業務をスムーズに進めていくための朝礼です。

社員が真剣に、時には笑いあいながら議事を進めていくなか…。
どこからか
「シュッ、シュッ」という空気を裂くような音が聞こえてくるではありませんか…。

そう、社長のAさんは、朝礼の様子をゴルフの素振りをしながら眺める、というのを日課としていたのです…!

社長さん曰く、
「毎朝体を動かすことで健康管理にもなるし、体を動かすと、そのあとの頭の回転も良くなり、仕事の効率も良くなるんだよ…!」とのこと。

なるほど、ラジオ体操のような役割なのね…ふむふむ。
と思ったミー★ハー子に、すかさず

「でもどうせ毎朝体を動かすなら、ゴルフの素振りをした方が、練習にもなって一石二鳥だろう!!」
と言うと、ニカッ☆と微笑んだA社長。

いやー、愛すべきゴルフバカをここに発見、です。

でも…。
横でシュッ、シュッと素振りをされている社員のほうは、いい迷惑なのでは!?
と思い、一番下っ端と思わしき、20代半ばと思われる社員のB君を捕まえて聞いてみたところ…。

「え?もはや、空気ですよ(笑)」
との返答。

いや、恐れ入りました。
慣れってこわいもんですね。

そう、他の社員の方々は、社長の素振りなど物ともせず、自分の業務を淡々とこなしていらっしゃるのでした…。

でもね、邪魔に思っている、とか、疎ましく思っている、とかではなさそうなのです。

実際Aさんは社長とはいえ、気さくで世話好きで面白い、ナイスな人柄。
一緒に働く社員さんも、そんなA社長の元でいきいきと働いている方ばかり。
時には、素振りをする社長さんに

「ちょっと、社長邪魔ですよ~(笑)」

なんて言って、どいてもらっちゃうこともあるそうなのです。
そう、愛すべきゴルフバカ社長は、社員にも愛されるゴルフバカなのでした♪

素振り社長

有給消化の裏ワザとしてのゴルフ

なにを隠そうミー★ハー子。
ちょっとだけ、ゴルフのメーカーで働いていた時代がありました。

そこそこ有名な、わりと大きめの企業であったC社。
そこでグッズの営業事務のお仕事をしていたミー★ハー子さん。

趣味の延長線上にあるお仕事は、楽しく勉強にもなり、なにより「社販」やら「ファミリーセール」やらの恩恵を大変ありがたく活用しておりました…。
時には、袋に入った大量の型落ちのボールやら、サンプルでボツになったグローブなんぞを頂くことも…いやはや、ありがたや
ゴルフメーカーで働く、というメリットを、最大限に享受させて頂いておりました。

でも、そんなC社でも、一番なにが良かったかって、
「ゴルフ行ってきます!」
というと、有給が簡単に取れたこと!

そう、日本の会社では、他の社員に気がねして取りづらい…ともっぱら噂の‘有給’を、C社にいたころのミー★ハー子は、年間10日以上、目一杯消化させていただけたのです!
(まぁ、当たり前っちゃー当たり前の話ですが。)

さすがはゴルフメーカー、ゴルフに関しては本当に寛大。
普段、

「あいつ、全然部下の仕事把握してなくて、チョーうざい!」とか
「あの子、座ってるだけで何一つ仕事できないんだけどー!」とか

さんざん陰口をたたき、たたかれあっているような(笑)社員同士でも、いざその人がゴルフに行く、というときは、気持ちよく「いってらっしゃい!」と送り出してあげるのです。
(ミー★ハー子がそう思っているだけかもしれませんが…汗)

嗚呼、素晴らしきゴルフ文化!!

というわけで、ミー★ハー子さんも張り切ってゴルフ有給を消化させて頂いた次第でございます。

えっ?ほんとに行ってたのか?って???

うーんと…。
温泉行ったり、ディズニーランドに行ったりしたこともあったような…。

まぁ、有給って、サラリーマンの権利ですから!!!
何をしようが、自由だっ!!!

役得!

ゴルフに追われる、新人営業マン

さて、最後はミー★ハー子が勤める会社の新人営業マンのDくんです。
頭の回転も良く、ニコニコといつも笑顔のDくん。
デッドボールが顔に当たってしまったダルビッシュのような(笑)ナイスフェイスで、営業先のお局やら部長やらに可愛がられ、お仕事を頑張っています。

そんなDくん。
もともと、取引先さんとの会話に「ゴルフ」というワードも多く出てきていたことから、本人もゴルフを始めたいな~、と強く思っていた様です。

思ったら即実行!のDくんは、昨年の春に、週一回ゴルフスクールに通い始め、夏にはとうとう念願のゴルフデビューを果たしました!

もともと野球をやっていたDくんは、筋も良かったようで、めきめきと上達し、なんと最近は100切りも目前なのだとか…!
いやぁ、素晴らしい成長っぷりです。

しかし、この間あったDくんは、なにやら浮かない顔をし、疲れ切っている様子…。
「どうしたの?」と聞くと…。

取引先にゴルフに誘われ過ぎて、もう限界っす…。」とのこと。

なんでも、ゴルフデビューに浮かれていたDくんは、ゴルフを始めたことを、あらゆる取引先に言って回ったのだとか。

当然先方との会話も弾み「今度一緒にラウンドしよう!」という流れに。
しかし最初はそれも新鮮で、仕事にもプラスだったようですが、最近は言いふらし過ぎて、あまりにもお誘いが多くなりすぎてしまったのだとか。

人のいいDくんはそれを断りきれず、週末のほとんどを取引先とのゴルフに費やしているのです…。

…ミー★ハー子は言いました。
「…ほどほどにね。」
と。

嗚呼、こんなDくんも「愛すべきゴルフバカ」に認定いたしましょう。
将来、人の上に立つ立場になった時に、Dくんはどうゴルフと向かい合っていくのでしょうか??

いまから、楽しみですね☆

あ、あとね。
もう一つだけ、先輩風を吹かしたミー★ハー子は、Dくんに助言をしました。

「おい、D!ゴルフで嫁子供だけは、泣かすんじゃねーぞ!!!」

ってね!!!

嗚呼、今日もお局風全開!のミー★ハー子でございます。

ゴルフゴルフゴルフ
 

関連記事

なぜなに!?ゴルフ女子「炎天下の化粧直し」編

  • 2014.09.05

こんにちは!ミー★ハー子です。今年の夏も暑かったですね~。気…