GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

次期スター候補!期待の高まる渡邉彩香について調べてみました!

モデル並みの身長とルックス、そして実力もあり、かわいい!大活躍中の渡邉彩香(わたなべあやか)選手。女子ゴルフを盛り上げてくれています。

昨年の「NEC軽井沢72」の2日目には、アルバトロス(16番パー5)とイーグル(5番パー4)を達成して話題になりました。

今シーズンの賞金ランキングは現在8位(2016年4月10日時点)。今季はすでに3度も優勝争いに名を上げています。なんと言っても、彼女の武器は男性ゴルファーも顔負けの飛距離ですよね。

今回は、そんな渡邉彩香さんの成績やクラブセッティングなど調べてみました。

渡邉彩香 ゴルフの経歴

Fujisankei Ladies Classic - DAY 1

Licensed by gettyimages R



渡邉彩香さんは10歳で、両親の影響でゴルフを始めました。両親は岡本綾子さんのファンだったそうです。そして、彩香さん自身は、福嶋晃子さんのようになりたいと夢を持っていました。

お父さんのスパルタ教育の元で、彩香さんは実力を磨いてきました。2008年の日本ジュニアで優勝します。そしてゴルフの名門高校である埼玉栄高等学校に進学し、全国高校選手権で全国制覇しました。

こちらの高校は、スポーツの名門校なんです。プロ野球、陸上、Jリーグ、力士、バスケットボール、柔道などたくさんの選手を輩出している高校で、テレビでも取り上げられています。

2012年7月に受けたプロテストでは「ホールインワン」を達成して、一発で合格しました。プロテストでホールインワン。堂々とした素晴らしいプロデビューを果たしました。

渡邉彩香 成績(優勝)

AXA Ladies Golf Tournament In Miyazaki - Day 2

Licensed by gettyimages R



2014年
アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI
(詳しくは後ほど)

2015年
ヤマハレディースオープン葛城            
(最終日7バーディー、2ボギー「67」で回り逆転優勝でツアー2勝目)

樋口久子 Pontaレディス
(最終日 7バーディ、1ボギー「66」でベストスコアをマークして2位に4打差をつける圧勝)

2012年にプロデビューした渡邉彩香さんは、2014年のアクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI◇UMKカントリークラブ(宮崎県)◇6470ヤード(パー72)通算13アンダーで、20歳でツアー初優勝を飾りました。

最終日、首位と2打差でスタートした渡邉彩香さんは、前半ではその差がどんどん広がりましたがあきらめずに攻め続けました。17番でついに1打差にせまり、最終18番(パー5)で、チップインイーグルで逆転優勝を決めたのです。

首位でスタートしていた藤田さいきさんはショットがさえわたり、2位以下を大きく離して独走態勢に入っていました。ところが、14番、15番で連続ボギーを叩いてしまいました。そこでチャンスを迎えた彩香さんが、16番、17番と連続バーディで奪い返します。

そして迎えた18番(パー5)で彩香さんは2打目をグリーンの左ラフまで運び、3打目のアプローチが直接カップイン。逆転イーグルです。彩香さんが勝負強さを見せ付け、ツアー初優勝!

2位に終わったのは藤田さいきさん(通算11アンダー)3位 イボミさん(通算9アンダー)4位 北田瑠衣さん(通算8アンダー)、柏原明日架さん(通算8アンダー)※アマチュアという結果です。

そして今年の2016年4月、昨年優勝したヤマハレディースオープン葛城◇葛城ゴルフ倶楽部(静岡県)◇6568ヤード(パー72)での連覇を狙っていましたが、通算5アンダーで3位タイに終わってしましました。

この時に優勝したのは、通算9アンダーの李知姫(韓国)さん。2位は通算6アンダーの申ジエ(韓国)さん。彩香さんはユン・チェヨン(韓国)さんと並んで3位という結果です。韓国勢強いですね。

5位タイには通算1アンダーで木戸愛さん、柏原明日架さん、永峰咲希さんが並んでいます。日本勢も頑張っていますが、もう一息といった感じでしょうか。

とはいえ、海外勢と日本勢による首位争いで観客を楽しませてくれるので、ますますゴルフファンが増えていくことでしょうね。

注目されている選手がたくさんいるので、誰が優勝してもおかしくない。かわいい、美人な選手も多いですから、日本ツアーの人気も急上昇です。

渡邉彩香 2341年に一度の奇跡!?

NEC Karuizawa 72 Golf Tournament 2015 - Day 2

Licensed by gettyimages R



2015年8月、国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の2日目。渡邉彩香さんは、快挙を成し遂げました。アルバトロス(16番パー5)とイーグル(5番パー4)を同一ラウンドで達成したのです。

初日は、イーブンパーの54位タイで終え、この日は10番ホールからスタートした渡邉彩香さん。前半の16番(480ヤード)での一打目は飛距離280ヤード。2打目はピンまで残り195ヤード。

4番アイアンでグリーン手前にキャリーして、ボールは転がって、カップイン!彩香さん、生涯初のアルバトロスとなりました。

飛距離が出る彩香さんは、2オンを狙うことが多いそうです。だから他の人よりチャンスは多いので、一度は獲ってみたいと思っていたと笑顔を見せました。

だけど、奇跡はまだ続きます。

後半の5番(361ヤード)では、2打目の残りの95ヤードを58度のウェッジで直接カップイン!

「入った!!」

ギャラリーも沸きました。

この時の彩香さんのコメントは「今週はショットが良いのに、パットが悪くてスコアを伸ばせないモヤモヤがあった。パットが入らないとこういうこともあるんだな」と苦笑しました。

同日にアルバトロスとイーグルを達成する確率は、2341年に一度なんだそうです。まさに歴史的快挙ですね。2011年の「スタンレーレディス」で有村智恵さんも達成しているので、その計算方法はわかりませんが。笑

確率的に見ても、本当に素晴らしい記録です。運もあるでしょうが、実力がなければ達成できない快挙です。またいつか素晴らしい記録を残してほしいですね。

渡邉彩香 クラブセッティング

NEC Karuizawa 72 Golf Tournament 2015 - Day 3

Licensed by gettyimages R



・ドライバー
BRIDGESTONE GOLF J015ドライバー(オレンジカラー)ロフト:9.5度       
シャフト:Tour AD PT-6
フレックス:X   
長さ:45.25

・フェアウェイウッド
TOURSTAGE X-FW #3
シャフト:Tour AD PT-6
フレックス:S

・ユーティリティー
PHYZ UT U3
シャフト:Tour AD HY-75
フレックス:S

・アイアン
BRIDGESTONE GOLF J15 #4
シャフト:NS PRO 950GH 
フレックス:SBRIDGESTONE GOLF J15CB #5~PW
シャフト:NS PRO MODUS3 TOUR105
フレックス:S

・ウェッジ
BRIDGESTONE GOLF FORGED 49度 52度
シャフト:NS PRO 950GH
フレックス:S

・ボール
BRIDGESTONE GOLF TOUR B330X

※プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際の使用ギアとは異なる場合があります。

渡邉彩香さんの武器は、やはり男性ゴルファーにも負けない飛距離ですよね。身長が172cm。スイングも大きく見えます。

昨年の2015年の「マンシングウェアレディース東海クラッシック」の第2ラウンド終了後に行われた日本女子プロゴルフ協会(LPGA)認定のドラコン大会では、263.6ヤードの圧倒的な飛距離で優勝しました。

2位の工藤遥加さんに15.9ヤードも差をつけて、ドラコン大会3度目の出場で「ドラコン女王」の称号も手に入れたのです。この時、彩香さんは両手を上げて何度も飛び跳ねて、ツアーで優勝した時よりも喜びました。そういう一面もファンが増えている理由の一つかもしれませんね。

彩香さんの飛ばしの秘訣はなんでしょう。スイング動画を見ると、大きな振りと、腰がよく回っているように見えます。上半身の捻転が大きい女性ならでの体の柔らかさがあるので、なかなか男性は真似しづらいスイングかもしれません。

彩香さんは、「飛ばしに“力”は不要!」「インパクトで如何にヘッドを加速できるか。単にヘッドスピードを上げるということではなく、なるべく最小限の力で効率良くヘッドを走らせるように心がけています」と語っています。

ラウンド前の練習ではまだ体が硬かったり、緊張であがったりしているのでスイングが小さくなりがち。大きくゆったりと振ることで、体と緊張をほぐしているそうですよ。

そして、練習も単にボールを打つだけではなく、テーマを持ってやるのが上達の近道なんだそうです。もっともっと動画をチェックして彩香さんのスイングに近づけたら、飛距離も伸びるかもしれません。

まとめ 今後の渡邉彩香に期待

Nitori Ladies 2015 - Day 2

Licensed by gettyimages R




プロ4年目となる今季も、すでに賞金ランキングでは8位に名前が上がっている渡邉彩香さん。2016年の獲得賞金は、¥17,769,066です。(2016年4月10日時点)今年の目標は「リオ五輪出場」と「国内メジャー制覇」です。

今、国内女子でもっとも輝いていると言っても過言ではない渡邉彩香さん。注目度も期待度もどんどん上がっていますが、そんなプレッシャーにも負けず、素晴らしいプレーを見せてほしいと思います。

今年も活躍して、次の賞金女王の座も手に入れてもらいたい!素敵な笑顔も楽しみですね。

ますます日本女子ゴルフ界を沸かせてくれる選手のひとり。昨年は外国勢に負けて悔しい思いをしたという渡邉彩香さん。多くのファンが試合を見守っています。順位は上がっています!

スーパーショット、そしてまた歴史に残るような記録にも期待して、これからも応援していきたいと思います。

Higuchi Hisako Ponta Ladies 2015 - Day 3

Licensed by gettyimages R

渡邉彩香(Ayaka Watanabe)プロフィール

所属:大東建託
生年月日:1993年9月19日
身長:172cm
体重:65kg
血液型:A型
出身地:静岡県熱海市
出身校:埼玉栄高等学校
ゴルフ歴:10歳から
プロテスト合格日:2012年7月26日
入会期:2012年7月27日 84期生
スポーツ歴:水泳
趣味:スポーツ観戦
好きな色:黒 白 オレンジ
ホールインワン:1回
優勝回数:日本女子ツアー3回
契約:クラブ・ブリヂストン / ボール ブリヂストン / ウェア デサント

渡邉彩香公式サイト