GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

ギャルファー金田久美子。彼氏は?経歴は?気になる彼女について調べてみました

Licensed by gettyimages R

美人で、まるでモデル?と思ってしまいそうな、女子プロゴルファーの金田久美子選手。「キンクミ」の愛称でファンから親しまれ、華やかなファッションやネイルで注目を集めています。

今回は、ギャル+ゴルファーで、自称「ギャルファー」。スレンダーでかわいい!アイドルみたいでとても美人。そして何よりゴルフの実力も兼ね備えている“キンクミ“こと、金田久美子さんのゴルフの経歴や気になる彼氏の噂など調べてみました。

ギャルファーキンクミの経歴

Daito Kentaku Eheyanet Ladies 2016 - Day 3

Licensed by gettyimages R

金田久美子さんは、3歳の頃に父親の影響でゴルフを始めました。2人は今でも一緒にラウンドしたり、とても仲良しの親子なのだそうです。

久美子さんはなんと!!8歳で「世界ジュニア選手権」(10歳の部)で優勝してタイガー・ウッズに並ぶ大記録を作りました。2003年~2004年の中学時代にも日韓対抗中学・高校生ゴルフ選手権 中学女子の部を2連覇しました。

その後も、日本ジュニア、世界ジュニア、中部女子アマチュアなど数々のアマチュア大会で優勝して注目され、“天才ゴルフ少女”として名を馴せ、プロ転向までにアマチュアとして参加した国内女子ツアーにおいて、16回のベストアマを獲得しました。素晴らしいですね!!元々才能が備わっていたのかもしれません。

そしてプロのトーナメントでは、2002年にリゾートトラストレディスで最年少予選通過記録(12歳9ヶ月)を作り、2004年にゴルフ5レディスで3位タイ。2006年にはニチレイレディスで4位タイ。2007年にはベルーナレディースで4位タイに入りました。

久美子さんは、タイガー・ウッズに憧れ、そして辻村明須香選手のように強くて、おしゃれなゴルファーになりたい!と、プロテストに挑戦。2008年に一打足りずに落ちてしまいましたが、年末に行われたクオリファイングトーナメントでトップ通過。ツアーへの参加資格を得てプロ転向を果たしました。

2010年の5月22日中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンで自身初のホールインワンを達成。そして2011年4月24日、フジサンケイレディスクラッシックの最終日に、前日8位からスタートして、5打差を逆転してツアー初優勝を果たしました。

幼い頃から“天才ゴルフ少女”と呼ばれていたキンクミさん。実は中学の頃は「25歳にはゴルフを辞めて結婚しているかなと思っていたんですよね」とコメントした事があります。でも3歳からゴルフを始め、アマチュア時代から数々の試合で活躍して、21歳でツアー初優勝。ゴルフへの熱はさらに増して、「私の人生の中心はゴルフ!」と言い切っています。

見た目とは裏腹な面もあって、2014年に3年間保持してきたシード権を失った時には「人生が終わったと思った」とコメントした事もあります。パットの不調が原因だと打ち方を変えてみたりして、翌年には再びシード権を得ることが出来ました。

練習量も以前とは変わったそうです。オフの日はクラブを握らなかったのですが、オフの日もしっかり練習しているそうです。嫌いだった筋力トレーニングも行っています。

金田久美子 彼氏の噂

Century 21 Ladies Golf Tournament 2016 - Day 3

Licensed by gettyimages R

金田久美子さんは、自称ギャルファー。ウェアやネイルアート、おへそにピアスもしています。ショットを打った時にチラリと見えるおへそのピアスはちょっとセクシーでもあります。少し派手目なウェアと茶髪がとても目立っていますよね。今年の7月には「さんま御殿」にも出演して“かわいい”と大評判になりました。

やはり見た目は、芸能人?タレント?そんなイメージもありますが、ゴルフに対してはとても真面目でアマチュア時代から数々の素晴らしい成績を残しています。男性ファンは、彼氏はいるの?少し気になりますよね。

プロ野球選手の浅尾拓也さんと熱愛の噂もあったようですが、真相は謎です。浅尾さんはお子様もいらっしゃるので、単なる噂に過ぎないのかもしれません。見た目から、いろいろ噂の対象になってしまうのかもしれませんね。

でも、そろそろ結婚も意識する年齢なのでしょうか。

キンクミさんは、ブログやツイッター、インスタグラムなどいろいろSNSを活用していますが、実家のことや家族のこと、いろいろ謎に包まれています。お兄さんがいるようですが、ゴルフとは関係なさそうです。

私服もとてもオシャレで可愛い。ゴルフウェアも私服もファッションを楽しんでいる普通の女の子といった感じです。

だけど、クラブを握ると凄いんです!!そのギャップがファンを引きつけるのかもしれませんね。すっぴんも公表してしまうキンクミさん。やはり美人なことには間違いありません!

金田久美子の気になるゴルフファッション

Resorttrust Ladies - Day 3

Licensed by gettyimages R

以前はナイキを着用していましたが、2013年からMARK&LONA(マークアンドロナ)と契約して着用しています。

MARK&LONA(マークアンドロナ)は、2007年にアメリカでスタートしたゴルフウェアブランドです。このブランド名はハリウッドセレブのカップルの名前に由来するそうです。スポーツメーカーが作るゴルフウェアとは違い、斬新なスカルのデザインで人気となりました。

デザインだけではなく、機能性も保っています。フィットするシルエットやカシミヤなどの贅沢な素材を使っている商品もあります。日常着としても注目されているブランドです。著名人や芸能人などファッション感度が高いゴルファーに圧倒的な支持を得ています。

艶やかな色も周囲の目を引きますね!上から下まで揃えてみるのもオシャレ!!キャディーバッグ、ボストンバッグ、シューズケースやベルトまであります。キンクミさんもとても似合っていますよね。

Suntory Ladies Open - Day 2

Licensed by gettyimages R



オシャレを楽しめるのもゴルフの魅力です!!キンクミさん、MARK&LONA(マークアンドロナ)がとても似合っていますよね。

金田久美子 まとめ

Century 21 Ladies Golf Tournament 2015 - Day 2

Licensed by gettyimages R

金田久美子さん現在の目標は?

2011年にツアー初優勝した翌週からの目標にしていること。それはやはりツアー2勝目!そのために必要なのは

「常に上位で戦えるようになること。ずっと優勝争いを続けることで、たとえ勝てなかったとしても、その中で勝負勘が磨かれていくと思う。優勝争いでしか感じられない充実感とかプレッシャーがありますから」

とインタビューに答えました。

一年間でトップ5もあれば予選落ちもある。シーズンを通して安定したスイングと、体力をつけなきゃいけない!最初にツアーに参加した頃は、体力が1年間持つような感じがしなかった。本格的にトレーニングを始めたきっかけも、まずは1年間戦える体力がほしかったから・・・なのだそうです。

以前に比べると疲れにくくなっていて、クラブも楽に振れている。トレーニングのおかげで、1年間ベストコンディションで戦える期間が伸びたことは間違いない!!ここまで大きな怪我もなくやってこれたのは、明らかにプラスだと思う。

かなりハードな筋力トレーニングをされているそうです。最初はイヤで・・・。でも筋肉量が増えてくると、最初はキツかったトレーニングが余裕で出来るようになったりすると達成感がある。

土台が安定すると、スイングも安定するから曲がらなくなるし、飛距離も伸びます。トレーニングの成果が明らかに現れているようですね!!

体幹をメインに鍛えているようです。メディスンボール(トレーニング用のバスケットボール大で非常に重いボール)を使ったり、ウェイトや器具を使ったり、下半身強化をしています。

80kgもある男性のトレーナーをおぶってスクワットをしているんです。とてもハードですよね。キンクミさんの細い足が折れてしまいそう・・・。笑

でもその成果は、キンクミさん自身が一番感じられているようです。ゴルフのプレーにもオシャレなファッションにも妥協は許さない。恋愛に関しては謎ですが・・笑。

下半身の強化で安定したスイングが出来るようになれば、きっと成績も安定してツアー2勝目も期待できるのではないでしょうか?これからもギャルファーとして、女子ゴルフ界を盛り上げてほしいと思います。応援しています!!

プロフィール

金田久美子(Kumiko Kaneda)

Earth Mondamin Cup - Day 3

Licensed by gettyimages R

生年月日 1989年8月14日(27歳)
身長 166cm
体重 51kg
血液型 A型
出身地 愛知県名古屋市
出身高校 クラーク記念国際高等学校卒業
趣味 ショッピング
好きな色 ピンク・赤・黒
ゴルフ歴 3歳から
得意クラブ ウェッジ パター
ドライバー平均飛距離 220~230ヤード
所属 スタンレー電気
契約 クラブ:ダンロップ
   ボール:ダンロップ
   ウェア:MARK&LONA/Cherry Putt
   シューズ:PUMA GOLF
スポンサー 株式会社コーセー、BPカストロール株式会社、株式会社ティーバティーガレージ、株式会社エイチ・アイ・エス
優勝回数 日本女子1回
師弟関係 石井忍

金田久美子 公式ウェブサイト
金田久美子 インスタグラム
金田久美子 オフィシャルブログ

金田久美子 クラブセッティングとスイング動画

ドライバー:ダンロップ SRIXON Z565
FW&UT:ダンロップ XXI09
アイアン:ダンロップ XXI08
ウェッジ:CLEVELAND CG17フォージド

※使用ギアの情報は2016年6月5日現在のものです。
※プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際の使用ギアとは異なる場合があります。

金田久美子さんのスイングをyoutubeから見てみましょう。

肩の関節がとても柔らかくみえます。腰の回転でヘッドスピードをあげているようです。細身の体ですが、ドライバーの平均飛距離は220~230ヤード。筋肉質な体系ではありませんが、体幹を鍛えることで以前より、飛距離は伸びました。基礎体力を鍛えているそうです。筋肉はつきにくい体質なのだそうです。

とてもスレンダーな体系で、本当はもっと太りたいそうですが、いくら食べても太らない体質みたいです。うらやましいです!笑

主な戦歴

Daito Kentaku Eheyanet Ladies 2016 - Day 3

Licensed by gettyimages R

1998年
世界ジュニアゴルフ選手権 女子10歳以下の部 優勝

1999年
世界ジュニアゴルフ選手権 女子10歳以下の部 2位

2000年
世界ジュニアゴルフ選手権 女子9歳~10歳の部 優勝

2001年
ニューキャピタルゴルフ倶楽部 クラブ選手権 優勝
中部女子アマチュアゴルフ選手権 2位
世界ジュニアゴルフ選手権 女子11歳~12歳の部 優勝

2002年
中部女子アマチュアゴルフ選手権 7位
日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 ベスト8
世界ジュニアゴルフ選手権 女子11歳~12歳の部 2位
中部ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 2位
全国中学校ゴルフ選手権 3位タイ
日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 優勝
ゴルフダイジェスト・ジャパンジュニアカップ 女子12歳~14歳の部 6位タイ
リゾートトラストレディス 47位タイ(史上最年少予選通過記録)

2003年
日韓対抗ジュニアゴルフ選手権 優勝
全国中学校ゴルフ選手権 春季大会 3位
中部女子アマチュアゴルフ選手権 優勝
世界ジュニアゴルフ選手権 女子13歳~14歳の部 優勝
全国中学校ゴルフ選手権 8位タイ
日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 5位
ゴルフダイジェスト・ジャパンジュニアカップ 女子12歳~14歳の部 優勝

2004年
日韓対抗ジュニアゴルフ選手権 優勝
日韓対抗中学ゴルフ選手権 優勝
全国中学校ゴルフ選手権 春季大会 3位タイ
中部女子アマチュアゴルフ選手権 優勝
リゾートトラストレディストーナメント 6位タイ(ローアマチュア)
世界ジュニアゴルフ選手権 女子13歳~14歳の部 優勝
イ(ローアマチュア)ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 3位タイ(ローアマチュア)
全国中学校ゴルフ選手権 2位
日本ジュニアゴルフ選手権競技 12歳~14歳の部 3位

2005年
全国中学校ゴルフ選手権 春季大会 3位
九州女子アマチュアゴルフ選手権 5位
九州ジュニアゴルフ選手権 優勝

2006年
中部女子アマチュアゴルフ選手権 優勝
ニチレイレディス 4位タイ(ローアマチュア)

2007年
中部女子アマチュアゴルフ選手権 5位タイ
ベルーナレディスカップゴルフトーナメント 4位タイ(コースレコード63、ローアマチュア)
ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 8位タイ(ローアマチュア)

2008年
中部女子アマチュアゴルフ選手権 2位
ファイナルクオリファイリング 1位
ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 2位タイ(ローアマチュア)
大王製紙エリエールレディースオープン 10位(ローアマチュア)

2009年
ライフカードレディスゴルフトーナメント 9位タイ
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 6位タイ
明治チョコレートカップ 5位タイ
※賞金ランキング 54位     

2011年
ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 7位タイ
フジサンケイレディスクラッシック 優勝
meijiカップ 10位タイ
マンシングウェアレディース東海クラッシック 2位
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 6位タイ
※賞金ランキング 19位

2012年
西陣レディスクラッシック 3位タイ
ニトリレディスゴルフトーナメント 8位タイ
日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 4位タイ
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 8位タイ
※賞金ランキング 32位

2013年
KKT杯バンテリンレディスオープン 7位タイ
ほけんの窓口レディース 2位
サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2位タイ
アース・モンダミンカップ 7位タイ
サマンサタバサガールズコレクション・レディーストーナメント 3位タイ
伊藤園レディスゴルフトーナメント 7位タイ
※賞金ランキング24位

2014年
※賞金ランキング58位

2015年
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 10位タイ
アース・モンダミンカップ 8位タイ
大東建託・いい部屋ネットレディス 4位タイ
CAT Ladies 2位タイ
※賞金ランキング 37位

2016年
スタジオアリス女子オープン8位タイ
大東建託・いい部屋ネットレディス4位タイ
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント27位タイ
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(9・8~9・11)49位タイ
マンシングウェアレディース東海クラシック 15位タイ
※賞金ランキング 47位(2016年9月18日現在)

たくさんの試合に出場して、年々好成績を残しているのがわかります。

 

関連記事

斉藤愛璃に期待!努力の美女ゴルファー

  • 2016.09.03

最近は美人女子プロゴルファーの活躍が目立っていますね。プロテ…

ペイジ・スピラナックの超絶スタイルにファン急増!

  • 2016.03.25

美人のアスリートは数多くいますが、とはいえ女優やモデルとは違…