GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

【動画】2016年日本オープン!男子プロの飛距離と弾道を徹底比較

2016年日本オープンが狭山ゴルフクラブで行われました。

松山英樹、石川遼、アダム・スコット、小平智、池田勇太、片山晋吾の13番と17番のティーショットのハイライトをご覧ください。その飛距離と弾道を比較してみました。

このコースの13番は341ヤード、パー4で1オンが可能なホールです。
17番は590ヤード、パー5で2オンが可能なホールです。

各選手がどのクラブを選択するのか!?
そしてあなたなら、どのクラブでどこに落としますか??

風の向きも読みながら、イメージしてみてください。ゴルフはイメージすることも大切です。

参照元:YouTube

 

詳しくは映像でどうぞ!

 

 

関連記事

飛距離300ヤード超え!アダム・スコットのスイングを学んで目…

10月に行われた日本ツアー「日本オープン」に2年連続参戦し、…