GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

【2017年】1度打ってほしいおすすめ人気シャフトランキング

Licensed by gettyimages R

2017年おすすめ人気シャフトランキング

2017年もたくさんのシャフトが発売されました。

プロゴルファーもたくさんの人がシャフトを変えて飛距離アップしています。

2017年にたくさん打ったシャフトの中でみなさんにおすすめ出来るシャフトをランキングにしました。

最新のシャフトはプロゴルファーからアマチュアゴルファーまで幅広く対応しているモデルが多く、アマチュアの方でも充分にシャフトの効果を感じる事が出来ます。

ゴルフはドライバーの飛距離が一番魅力になっているので、プロだけではなくアマチュアゴルファーの方も自分に合ったシャフトを選んで飛距離アップをしましょう。

おすすめ人気シャフトランキング1位

 

2017年にたくさんのシャフトを試打した中でおすすめをランキングにしました。

現在発売中のシャフトでおすすめ1位のシャフトはマミヤから発売されている、アッタスCOOOLです。松山英樹も一時使って話題になったシャフトですね。

このシャフトの特徴は切り返しで素直にシャフトがしなり、インパクトでのしなり戻りが起こるのですが、そのスピードが速いので誰でもヘッドスピードが上がり易いシャフトになっている事です。

シャフトはトップから切り返しの時にしなってインパクトの時に、しなり戻りを利用してヘッドスピードを上げる事が出来ます。

そのしなり戻りが現在発売されているシャフトの中で一番速い性能になっています。

しなる位置も真ん中と先がしなるので、ヘッドスピードや力などに関係なく誰でもその効果を感じる事が出来る非常に完成度の高いシャフトになっています。

おすすめ人気シャフトランキング2位

 

第2位となるおすすめ人気シャフトはフジクラから発売されている、スピーダーエボリューションⅣです。

現在ツアープロにも人気があり、上級者にも大人気のシャフトになっています。

このシャフトの特徴は切り返しでシャフトが素直にしなるのですが、インパクトではそんなに走らないシャフトになっています。

先ほど説明したように、シャフトは切り返しでしなってインパクトでしなり戻る事で性能が発揮出来ます。

そのしなり戻る部分が強すぎると、プロや上級者は扱いにくいと感じてしまいます。

でもしならないとタイミングが取りにくくなるので、しなるけどしなり戻りはそんなに必要無いという意見がプロや上級者から多く聞かれます。

その意見に高い次元で答えたのがエボリューションⅣです。

切り返しでしなってくれるのでタイミングが非常に取り易く、インパクトではそんなに走らないので自分で気持ち良く叩けるシャフトになっています。

おすすめ人気シャフトランキング3位

 

第3位のおすすめシャフトはグラファイトデザインのツアーAD IZです。

こちらのシャフトもツアープロや上級者に人気があるシャフトになっています。

このシャフトの特徴はシャフトの先端が硬くなっていて、しなり戻りをさせるのに力が必要な事です。すなわちシャフトを多くしならせる事が出来る上級者向けになっています。

パワーヒッターや弾道が高い人などはシャフトが多くしなる事を嫌います。

しなりや、しなり戻りが多いと球が上がり過ぎてしまう事があるからです。

その為にこのシャフトはしなりの量を少なくする事で扱いやすくしています。

飛距離が出る人、フックやひっかけが多い人にはおすすめですが、スライスしてしまう人や飛距離が出ない人が使うと、もっとスライスしてしまう可能性があるので試打してから購入してくださいね。

おすすめ人気シャフトランキング4位

 

第4位のおすすめシャフトは三菱ケミカルから発売中のディアマナBFです。

PGAツアーのジャスティントーマスがこのシャフトを使って2017年シーズンナンバーワンになったのが記憶に新しいですね。

このシャフトの特徴は切り返しでシャフトが実に素直にしなるのでだれでもタイミングが取り易く、しなり戻りも素直なので安定したショットが打ち続けられる事です。

三菱ケミカルの青いコスメが与えられたシリーズは伝統的に素直な挙動のシャフトが多く、誰でもタイミングが取り易くて扱いやすいシャフトになっています。

スインガーからリストヒッターまで幅広く対応できる珍しいシャフトになっています。

おすすめ女性シャフトランキング1位

女性向けおすすめランキング1位もマミヤから発売されているアッタスCOOOLです。

ドライバーの飛距離が欲しいのは男性だけではなく、女性も同じように飛ばしたい人が多いですね。

女性でもシャフトを変える事で飛距離アップする事が出来ます。

男性でも1番人気のアッタスCOOOLは女性が使っても飛距離アップが狙えるシャフトになっています。

幅広いラインナップを揃えていて、40gの軽量タイプのRから70gの重量タイプのXまでたくさんのモデルがあります。

40gのシャフトですと女性でも扱いやすく、またシャフトの特徴もしっかりと出ているので飛距離が欲しい人におすすめです。

女性でドライバーの弾道が低い人もこのシャフトに変えると弾道が高くなるので飛距離アップする可能性が高くなります。

まとめ

2017年はたくさん良いシャフトが出てきました。

日本人プロゴルファーから海外のプロゴルファーまでたくさんのプロがシャフトを変えて飛距離アップしています。

その多くは日本製のシャフトで、改めて日本製のシャフトの性能の高さが証明されています。

各シャフトそれぞれに特徴や性能の違いがあります。

ギアを選ぶときに一番重要なポイントは自分に合ったスペックを見つけることです。
ここで紹介したシャフトを参考に、しっかりと比較して、飛距離アップを目指しましょう!

飛距離が伸びればゴルフのスコアも良くなります。

次のラウンドが楽しみになりますよね!

 

関連記事