GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

美少女ゴルファー原英莉花に期待集まる!8頭身の長身美少女は目標も師匠もジャンボ

アマチュアゴルファー原英莉花(はらえりか)選手をご存知でしょうか!?身長は172cmの長身でスタイルも抜群!!モデルのようなルックスと、ゴルフの実力で注目されている選手です。

彼女の得意クラブはウェッジ!そして師匠は、あのジャンボ尾崎さん。ジャンボ尾崎さんこと、尾崎将司さんから譲り受けたウェッジを武器に、ツアー初優勝とプロテスト合格を目指して活躍しているアマチュアゴルファーです。

原英莉花 ゴルフの経歴

Resorttrust Ladies - Day 3

Licensed by gettyimages R

原英莉花さんは、親の勧めで10歳からゴルフを始めました。現在は高校を卒業したばかりのアマチュアゴルファーです。意外なことに、彼女は運動音痴なのだとか?!卓球やテニスなどの球技が苦手なのだそうです。

でもゴルフだけは、クラブを振ったら球に当たったことがおもしろかったと、本格的にゴルフを始めました。とても運動音痴だとは思えませんよね。

そして英莉花さんは、身長が172cmもあり、スレンダーなモデル体型で8頭身美人。とても人気が集まっています。

彼女の師匠は、あの尾崎将司さん。知り合いを通じて、ゴルフの練習を見てもらうようになりました。師匠の尾崎将司さんは、彼女の1球を見ただけでその実力を見込んだのだとか。スイングから一瞬で素質を見抜き、ジャンボ軍団に迎え入れたそうです。

英莉花さんは、女性で唯一ジャンボ邸での練習を許されている逸材なのです。すごいですね。毎週日曜日には横浜の自宅から、千葉の尾崎邸までレッスンに通い、強い球を打つための身体づくりやクラブの使い方の指導を受けています。

「時間があればジャンボ邸で練習しています」
「師匠はあまり多くは語りませんが、一言がとてもためになります」

師匠の全盛期は知らない彼女ですが、でも師匠は優しいし、かっこいいと尊敬しています。そして師匠のジャンボ尾崎さんが使用していた58度のウェッジを受け継ぎました。使い古されたクラブには「Jambo」の刻印もあるのだそうです。それだけジャンボ尾崎さんも彼女に期待しているのでしょう。

尾崎将司さんのことは、みなさんご存知でしょう。ジャンボ尾崎という愛称でも有名です。日本ゴルフツアー通算94勝、賞金王には12回も輝き、メジャー大会20勝(日本プロ6勝・日本マッチプレー1勝・フィランソロフィー1勝・日本オープン5勝・日本シリーズ7勝)は、歴代最多記録です。

国内外通算優勝回数113回は世界プロツアー最多記録となり、2010年には世界のゴルフ殿堂入りを果しました。2013年には日本男子レギュラーツアー史上初のエージシュートを、年齢より4打低いスコアで達成したのです。

70歳の誕生日を迎えたジャンボ尾崎さんは、シニアツアーには絶対に出ない。生涯現役をモットーとし、レギュラーツアーにしか出場するつもりがないそうです。ですが、ここ10年は持病の坐骨神経痛に悩まされ、途中棄権となった試合もありました。

「今年やって結果が出なければクラブを置く」

と語りました。これは引退を意味するのでしょうか。

ジャンボ尾崎さんは、青木功さん、中嶋常幸さんとともに、「AON」と称され、特に1980年代から90年代にかけて黄金世代を築いてきました。そんなジャンボ尾崎さんに将来を見込まれた原英莉花さんは、大きなプレッシャーを感じているのでは?!と思うのですが、意外にも試合で緊張することはないそうです。彼女には強いメンタルも備わっています。

師匠からは、ゴルフの指導と気持ちの上ではプロの意識を持つように言われているのだそうです。これからどんなゴルファーに成長するのか、とても楽しみな選手です。

いま、アマチュアゴルファーが大活躍!!

Chukyo Television Bridgestone Ladies Open - Day 3

Licensed by gettyimages R

原英莉花さんは、5月に行われた中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンで予選を通過し、通算6アンダーの25位に入りました。同じくアマチュアの大里桃子さんが通算9アンダーの13位タイでベストアマチュア賞を獲得しました。

新垣比菜さんが通算7アンダーで24位、稲見萌寧さんが通算6アンダーで25位タイ。勝みなみさんが通算5アンダーで29位タイに入るなど、アマチュアゴルファーが大活躍したのです。

29位タイの勝みなみさんは、2014年のKKT杯バンテリンレディスオープンですでにツアー1勝をあげています。それも15歳293日での優勝で史上最年少記録を達成しました。

新垣比菜さんは、2015年のプロの下部トーナメント”ステップアップツアー”のラシンク・ニンジニアRKBレディースで、アマチュアとして史上3人目となる優勝を果した実力のある選手です。彼女たちは全員同級生で、黄金世代と呼ばれています。

そして、7月に富山県の小杉カントリークラブで行われる日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の最終プロテストを受験します。すでにツアーで成績を残している選手たちが名を連ねており、これからの女子プロ会を引っ張っていく将来有望な金の卵ばかり。とても面白い大会になりそうですね。その金の卵たちの中でも、原英莉花さんはジャンボ尾崎さんの弟子ということでも期待が集まっているのです。

こうしたアマチュアゴルファーの活躍は、プロゴルファーへの刺激にもなるかもしれませんね。ますますゴルフ界が盛り上がっていくでしょう。彼女たちの中には、未来の賞金女王もいるかもしれません。

原英莉花に期待

Resorttrust Ladies - Day 3

Licensed by gettyimages R

ジャンボ軍団の華!原英莉花さんは、最初は師匠から「お姉ちゃん」と呼ばれていましたが、最近は「英莉花」と呼ばれているそうです。ジャンボ尾崎さんが、英莉花さんの実力を認めたということでしょうか。

試合で緊張するどころか、応援されればされるほど頑張れるのです。プロになる実力と度胸が備わっている選手です。

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの2日目には、引退宣言をして話題になっている宮里藍さん、2年連続賞金女王に輝き可愛いと大人気のイ・ボミさんと同組でラウンドしたのですが、

「初めての大ギャラリーの前でプレーして気持ちがよかったし、もう一度経験したいです。プロテストに向けてもいい経験になりました」

とコメントしました。この大会でベストアマチュア賞を逃してしまい、悔しさは残りましたが、彼女にとって貴重な体験ができたようです。

その上、172cmの高身長で8頭身の美少女なのですから、彼女の活躍を楽しみにしているファンは多いでしょう。英莉花さんが、ゴールデンウィーク前にジャンボ尾崎さんと初めてラウンドした時に、高い弾道でドライバーを飛ばしているのを見て、ジャンボ尾崎さんが同じボールを使い始めたというエピソードもあります。

目標はプロテスト合格と、マンデーから出場してプロの試合で勝利すること!そして目標とする選手は、ミッシェル・ウィーさん。試合では緊張しないという英莉花さんは、プロゴルファーに向いている性格なのかもしれませんね。

英莉花さんは、2016年のリゾートトラストレディスではベストアマチュア賞も獲得しています。ジャンボ尾崎さんが太鼓判を押す実力の持ち主です。

「他の人(ライバル)のことは気にしていません。その中でも最初に賞金女王になりたいです!」

ジャンボ尾崎さんから譲り受けたウェッジを武器に、そして癖のない綺麗なスイングで、これからますます実力を発揮してくれるのではないでしょうか。

まるでモデルのような8頭身の美少女ゴルファー原英莉花さんの今後の活躍に注目です。たくさんのファンが応援しています。頑張ってください!

原英莉花(Erika Hara)

Resorttrust Ladies - Day 3

Licensed by gettyimages R

プロフィール
生年月日 1999年2月15日(18歳)
身長 172cm
体重 57kg
血液型 O型
出身地 神奈川県
出身高校 湘南学院高等学校
得意クラブ ウェッジ
ゴルフ歴 10歳から
ドライバー平均飛距離 240ヤード
所属 葉山国際カンツリー倶楽部
目標とする選手 ミッシェル・ウィー
ベストスコア 67(初穂)
好きな食べ物 ラーメン いちご
趣味 カラオケ

原英莉花 主な成績

2017
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 25位タイ

2016
神奈川県ジュニアゴルフ選手権 女子15歳~17歳の部 優勝
神奈川県アマチュアゴルフ選手権 女子の部 2位
リゾートトラストレディス 16位タイ

2015
ジャックバニージュニアチャンピオンシップ 2位タイ
神奈川県アマチュアゴルフ選手権 女子の部 8位
神奈川県ジュニアゴルフ選手権 女子15歳~17歳の部 2位

2014年
全国中学校ゴルフ選手権 春季大会 9位
神奈川県アマチュアゴルフ選手権 女子の部 5位

2013年
全日本サンスポ女子アマチュアゴルフ選手権 16位タイ
ゴルフダイジェストジャパンジュニアカップ 18位タイ
神奈川県アマチュアゴルフ選手権 女子の部 11位タイ

 

関連記事

青木茉里奈が美しい!アマでも超人気の理由とは!?

  • 2016.04.18

今、数多くの美人女子ゴルファーが巷を騒がせていますが、アマチ…