GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

ヘッドスピードはあるのに何故!?飛ぶメカニズム★│さっちゃんドラコンへの道

Licensed by gettyimages R

おはよう(^O^)
こんにちは(^O^)
こんばんは(^O^)

今日も明るくさっちゃんだよ~~★

さっちゃんだよー

さて今回は、「飛ぶメカニズム」について!
っていっても難しいはなしじゃないよーん⊂((・x・))⊃

あの人より私のほうが振れているのに、
あの人のほうが飛ぶのはナゼ!?
について、解明しちゃおうと思います!

 

まずはじめに、ボールを遠くに飛ばすための3つのコト!

1.ヘッドスピード

2.ミート率

3.ボールスピード

 

1のヘッドスピードは皆さんご存じかと思います(^O^)
クラブを振ったときのヘッド、つまり先っぽの速さですね!
(実はコレ、ムキになって力ずくで振っても速くはならないんです。それはまた今度★)

 

2の、ミート率。これが大切!
要はフェース、つまりクラブの面の真ん中にしっかり当たっているか。ってことです(^O^)

 

3は、ボールスピード
ボールの飛んでいく初速のことです。
ボールスピードはヘッドスピードとミート率、どちらも上がらなければ上げることはできないですね~~

 

3つ挙げましたが、実際に飛距離が決まるのはボールスピードです。オンリーです。
ヘッドスピードがどんなに上がろうがミート率が悪ければ飛ばないし、またその逆も。

こちらの記事もチェック

ヘッドスピードが平均的でも、飛距離はどこまで出すことが可能な…

「ドライバーで誰よりも遠くへ飛ばしたい」と思うことは、ゴルフ…

2015.10.27

でもヘッドスピードを上げるのは地道な努力が必要なんですよー…。
もちろん私はそれをしてきました。
だから飛ぶの(^O^)いいでしょ(^O^)笑

 

みなさんとりあえず、飛ばしたいよね?
今すぐに?

はい。飛ばしましょう。
残るはあとひとつ!『ミート率』。

ミート率を上げる方法は極めて簡単!単純明快!
フェースの真ん中に当てればいいんですヨ。

 

それが出来ない?えー。
出来るよ。みんな出来るの。
でも意識が足りないだけなんだなーん(´・_・`)
まず、今ボールがどこに当たっているかわかりますか?
1打1打、しっかりと意識しましょう

 

そんなのワカラナイよ〜〜ってあなた。
そんなときはコレ⊂((・x・))⊃

↓打つ前

打つ前

↓打った後!

打ったあと

打った跡に色がついちゃう優れもの〜〜(^O^)
これでわかるね!すごいね!
これはゴルフショップで普通に売ってるよー(^O^)
たまに練習場とかで売ってるところもあるね。

 

何球か打っていくとだんだん傾向が見えてきます。

 

↓わたしが5球打った後

さっちゃん打ったあと

うーん…ちょっとヒール気味になっているのわかります?(´・_・`)

何球打っても1打分の跡だけが残るようになったら完璧!!!(^^)
300ヤードも目前!!!笑

 

今日はこんなところでどうでしょか(^O^)
これってどんな意味?とかこれが知りたい!とか質問はFacebookページで受け付けているよー!
Golfesで検索してね⊂((・x・))⊃

 

ミート率マスター目指して、練習だぜ♬

 

★★★さっちゃん★★★

関連記事