GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

キム ハヌルが日本ゴルフ界に進撃開始!

Licensed by gettyimages R

今最も有名な女子プロゴルファーといえば、イ ボミ選手ではないでしょうか。しかし昨年話題となったのが、イ ボミ選手とは韓国時代から良きライバルでもあった、キム ハヌル選手です。

日本に進出してすぐにツアー優勝を飾った実力はもちろん、その美しさに虜になるファンが急増しているのです。しかも先日2度目のツアー優勝を果たし、すでに進撃を開始した彼女の情報を、いち早くチェックしてみましょう。

女優顔負けの美しさ!ゴルフ界のキム ハヌルに注目

キム ハヌルは、韓国においてイ ボミと並んで賞金ランキングに入り、2011年、2012年と賞金女王に輝いた実力派のプロゴルファーです。さらに実力だけでなく、女優と間違われるほどの美貌を持ち合わせており、その笑顔の美しさから“スマイルクイーン”という愛称で、高い人気を誇ってきました。

そしてさらに自分を向上させるため、2014年日本ツアーのQTに参加。見事ファイナルに進み、2015年に日本ツアーフル参戦を果たしました。

では、まずはそんな彼女のプロフィールを見てみましょう。

Yokohama Tire PRGR Ladies Cup - Day 3

Licensed by gettyimages R



生年月日:1988年12月17日
身長:170cm
体重:58kg
血液型:A型
出身地:韓国京畿道
出身校:建国大学校(韓国)
趣味:音楽鑑賞

この情報から分かるように彼女は美人というだけでなく、モデル並みのスタイルにも恵まれています。

名前の「ハヌル」は韓国語で「空」という意味ですが、彼女自身、空色であるブルーを勝負カラーとしています。

小学5年生からゴルフを始めた彼女は、高校3年でプロに転向してから韓国ツアーで活躍を続け、2011年、2012年と2年連続で賞金女王の座に上り詰めたのです。

日本での進撃開始!キム ハヌルの攻撃を見逃すな

韓国で2年連続賞金女王の座に輝いたキム ハヌルですが、その後さらなる高みを目指し、日本への進出を決意しました。

そして2014年にQTツアーに参加し、翌年のツアー参戦への権利を獲得した彼女は、2015年に日本ツアーに初参戦。同年9月の「マンシングウェアレディース東海クラシック」において、見事初優勝を飾りました。

初めて日本ツアーに参戦したにもかかわらず、予選落ちすることもなく徐々に成績を上げてきた彼女でしたが、ここで一気にその実力を日本のファンに突きつけたのです。

Yokohama Tire PRGR Ladies Cup - Day 2

Licensed by gettyimages R



そして今年3月、国内女子ツアー第2戦「ヨコハマタイヤPRGRレディース」では初日から首位を守り、通算9アンダーで最終日を迎えました。

最終日でイ ボミに逆転優勝されたものの、この試合で勢いを付けた彼女は、翌週の「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」でも初日から首位を守り、最終日を迎えますが、またしても完全優勝のチャンスを逃してしまいます。さらに翌週「アクサレディスゴルフトーナメントin MIYAZAKI」において、またも初日から首位を守り、ついに完全優勝を果たしました。

今年の彼女の目標は「シーズン2勝」でしたが、早くも1勝を上げたわけです。

彼女の日本での進撃は、止まるところを知りません。イ ボミと同様、賞金女王の座はもちろん、今後日本だけでなく活躍の場を世界に広げるのも夢ではないでしょう。

今季、キム ハヌルの日本でのさらなる活躍を見逃す手はありません。

 

関連記事

ペイジ・スピラナックの超絶スタイルにファン急増!

  • 2016.03.25

美人のアスリートは数多くいますが、とはいえ女優やモデルとは違…