GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

野口彩未の思い通じた!頑張る熊本へ捧げた活躍

Licensed by gettyimages R

先日のフジサンケイレディスクラシックでは、九州は宮崎出身の大山志保が優勝しましたが、同じく九州の熊本出身である、笠りつ子、上田桃子といった選手の活躍が目立ちました。

そしてその中でも注目を集めたのが、それまでほぼ無名だった野口彩未選手でした。初日2位タイで注目を集め、プロになって初めて35位タイという好成績を収め、話題となりました。

そこで今回は、この野口彩未選手について詳しくご紹介致しましょう。まずは彼女のプロフィールです。

Fujisankei Ladies Classic - DAY 1

Licensed by gettyimages R



生年月日:1995年11月4日
身長:163cm
体重:60kg
血液型:O型
出身地:熊本県熊本市
出身校:熊本国府高等学校

このプロフィールでもお分かりのように、彼女は先日大きな地震で被害に遭った、熊本市出身です。そして彼女の母校である熊本国府高校は、生徒が校庭に椅子を並べ「カミ、パン、水、SOS、フコク」の文字を作って支援を求めたことでニュースに取り上げられた高校です。

今も尚、苦しい避難生活を強いられている熊本には、二人暮らしの母が避難生活をしています。被災後、まだ迷いのある中、「プロゴルファーはゴルフが仕事なのだから、責任を持ってやりなさい。」と後押ししてくれたのもお母さんだそうです。

Fujisankei Ladies Classic - DAY 1

Licensed by gettyimages R



10歳からゴルフを始めた彼女は、2014年にプロテストに合格してから主にステップアップツアーに出場し、昨年のQTランク40位で今季の出場権を獲得しました。しかし、これまで出場した6試合全て、予選落ちという結果が続いていたのです。

そんな中、集中したプレーで力を発揮し、今回のフジサンケイレディスクラシックにおいて、初めて35位という成績を残したのです。

熊本の母への思いを形に!その強い意志に期待される今後の活躍

今回の大会前に、「熊本のみんなに元気になってもらいたい」という思いを語っていた野口彩未選手でしたが、見事その気持ちを伝えることができたのではないでしょうか。さらに最終日には、偶然にもその日が誕生日であった母・恵美さんが駆けつけてくれ、プレーを観てもらえてうれしいと語っていました。賞金とともに、最高の誕生日プレゼントを贈ることができたようです。

熊本への、そして母への思いをしっかりと形にしたのですから、すごい集中力を持っている選手だと思います。

今回の熊本地震でも連絡ツールとして大いに役立ったSNSですが、もちろん野口彩未も利用しています。自身のFacebookは昨年から滞っているものの、普段のかわいい写真がいっぱいですし、Twitterでは彼女への温かいTweetもたくさん見られます。これからこうしたSNSを通じてファンもますます増え、女子ゴルフ界での注目を集めることでしょう。

次の目標は、なんといっても優勝です。国内女子ツアーで活躍し、日本を代表する選手になって欲しいですね。今回見せた彼女の強い意志を持ったプレーを見れば、それも決して夢ではないでしょう。

 

関連記事

永峰咲希に注目!優勝に期待の新鋭女子ゴルファー

  • 2016.11.20

プロになってメジャーツアー初のフル参戦にもかかわらず、昨季は…

新星!曽田千春!今季はレギュラーツアーでの活躍なるか!!

  • 2017.03.16

昨年のステップアップツアーで初優勝を飾り、注目を集めた曽田千…