GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

三ヶ島かなに注目!実力を引っさげた超可愛い女子プロゴルファー誕生

2015年のQTでは5位、そして2016年のQTではなんとトップで通過し、2017年のツアーに出場している三ヶ島かな選手。「アース・モンダミンカップ」において2位を記録し、昨年のリベンジと語っていたシード権獲得はほぼ確実となりました。

そんな彼女の魅力は何と言っても可愛い笑顔。癒し系女子プロゴルファーとして注目の新星、三ヶ島かな選手について先取りでご紹介致します。

女子ゴルフ界にアイドル誕生!実力もハンパじゃない三ヶ島かな

では、三ヶ島かな選手とはどんな人物なのか、プロフィールからチェックしていきましょう。

生年月日:1996年7月13日
身長:164cm
体重:51kg
血液型:AB型
出身地:福岡県
出身校:沖学園高等学校(福岡県)
趣味:音楽鑑賞
所属:ランテック
クラブ・ボール:ブリヂストン

World Ladies Championship Salonpas Cup - Day 2

Licensed by gettyimages R

九州は福岡県出身の彼女は、10歳の時に父親の影響でゴルフを始め、ジュニア・アマチュア時代と数々の大会で優勝を収めてきました。高校卒業後の2015年プロテストに落ち、初の挫折を味わうものの、その年のファイナルQT(クォリファイリングトーナメント)では5位に入り、2016年の出場権を獲得。一躍話題となりました。

賞金シード権は逃したものの、2016年のファイナルQTを見事1位で通過。2017年のツアーにフル参戦と、着実にプロとして歩み始めたのです。
この年のシーズンオフ、若手プロ野球選手の三浦大輔たちと合同練習に参加し、ほぼ同じメニューをこなしたという体力と根性もファンを増やす要因となりました。

そんな彼女の魅力はなんといってもキュートなルックス。可愛い癒し系の笑顔はファンを虜にしています。そしてもうひとつ有名なのが、キャディーがお父さんであるということ。所属のランテックという会社はお父さんの勤める会社だそうです。会社の協力もあり、親子二人三脚で戦う微笑ましい姿も人気の一因といえるでしょう。

今後の躍進に注目!今最も目が離せない女子ゴルファー三ヶ島かな

Yonex Ladies Golf Tournament 2017 - Day 1

Licensed by gettyimages R

そんな三ヶ島かなプロが2017年、さらに話題をさらったのが、「アース・モンダミンカップ」で2位となったことでした。この成績によって、念願であった初シード権獲得も確実となり、今後の活躍に注目が集まっています。

現在の賞金ランキングは41位(2017年11月時点)まだプロとなって間もないTPD単年登録者でありながら、まさに女子プロゴルフ界の新星というにふさわしいランキングでしょう。それほど裕福な家庭ではないと自ら語る彼女からすれば、賞金も大切な目標。今後さらなるランキングアップも期待出来ると思います。

三ヶ島かなはまだ若干21歳。これからもどんどん実力をあげ、次に狙うのはトーナメント優勝でしょう。
父親が腰を痛めたことにより、彼女は一度父親以外のキャディーでも試合を経験しています。これから父親との仲良しコンビがどうなっていくのかも注目されますね。

2018年も首位に躍り出て、彼女の可愛い笑顔がメディアで沢山見られることを期待して止みません。今もっとも応援したい女子プロゴルファーです。

関連記事

森田理香子の完璧なスイングが来季爆発の予感

  • 2015.12.21

2015年の日本女子プロゴルフ界は、イ・ボミが話題を独占しま…

【動画】ひらひらスカートがかわいい!イ・ボミの美スイング

  • 2016.07.21

ゴルフも上手いし、とにかく可愛いイ・ボミ。美しいスイングをイ…