GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

「野球部出身の人はゴルフが上手い?下手?」編なぜなに!?ゴルフ女子

こんにちは。ミー★ハー子です。
ただいま、この記事を出張帰りの新幹線にて書いております。

なんだか、新幹線やら飛行機やらでパソコンを叩いていると、「出来る女」になった気がして、妙に気分いいですよね~。ぐふふ。(←普段はビールを飲んだくれて寝ている)

新幹線は名古屋に到着。
ゴロゴロとキャリーを引いたお仕事帰りのサラリーマンたちが、ゾロゾロと乗り込んできます。

皆さん、片手にお弁当やらビールやらを持ち、家に帰るまでのささやかな自由時間を寛ぐべく、準備は万端なご様子。

いやー、仕事帰りの新幹線、ミー★ハー子も大好きです!
2時間前後の誰にも邪魔されない1人きりの時間。
寝るもよし。
お酒を飲んで酔っ払うもよし。
仕事の資料に目を通すもよし。
なかなか読めていなかった本に目を通すもよし…。

なんだか新幹線の空間って、他の交通機関のそれよりも幸福度が高い気がするのはミー★ハー子だけでしょうか??
やっぱり仕事といえども、いつもと違う場所に行く、ということはちょっとしたワクワクをもたらしてくれるのでしょうねぇ~。

と、500文字ほど打ち込んだところで…。
ミー★ハー子が座る3人席の通路側に座った、スーツのおじさま(推定年齢55歳)が、

「ぷしゅっ!」
と缶ビールを開けた音がしました。
どうやら、お隣さんも一人時間を楽しみ始めたようです。

ミー★ハー子がちらりと彼の方を見ると…ビール片手に携帯に夢中なご様子。
さらに携帯を覗きこむと…。
(良い子はマネしないでね)
どうやら、野球中継を見ているようです。

そうか、そうか…!
彼の楽しみは、一杯やりながら野球中継を見ることなのね…と(妙に上から)温かい目線を送るミー★ハー子。

ふと見ると、年末に良くやっている「野球選手対抗ゴルフ」の様な番組で、ドラコン2位を取った選手が、ちょうど打席に立ったところでした。

野球にはあまり詳しくないミー★ハー子ですが、年末のそういった番組は好きでよく観ていたので、その選手のことも知っていたのです。

114

しっかし…。
プロ野球選手って、なんであんなにゴルフが上手いのでしょうね???
もちろん、例外もたくさんあるのでしょうが…。

そのテレビの内容を思い出しながら、そういえばこの間一緒にラウンドした元野球部男子も、ドライバーをやたらと飛ばしていたなぁ…なんて妄想を巡らせていた時。

「おや?変ですねぇ…。」

ミー★ハー子刑事(デカ)の直感がぴん!と働いたのです。
これは事件(ヤマ)のニオイがする…。

…というわけで、今回は「ゴルフとゴルフ以外のスポーツの関係」これについてガサ入れしてみたいと思います。
細かい所が気になるのが、ミー★ハー子の悪い癖!うふふ。

野球部出身者はビッグヒッター!?

もはや、野球をやっていた人のドライバーは良く飛ぶ…これは都市伝説の様に、あちらこちらで言われていますよね?!
ただし、とんでもないスライスをする…これも、良く聞く話です。

ちなみにミー★ハー子の知り合いの元野球部員も、良く飛ばしますが…。
フェアウェーキープ率は半分くらいでしょうか?
よく、豪快にOBに突っ込んでいる光景に出くわします。

というわけで、本当のところはどうなの!?と、お得意のグーグル先生に聞いてみたところ…。
なんと、意見が真っ二つに!!

・野球選手はゴルフが上手い
・野球選手にはゴルフ下手が多い

この2つの意見が、ネット上には散乱していたのです。
双方の主張をまとめると・・・。

上手い派

・打つ時の体重移動が上手い!
・重心がしっかりしている!
・18ホールの長丁場でも、平常心を保てる!(野球もプレー時間が長いので)
・とにかくパワーが桁違い!
・(特にピッチャーが)肩の筋肉が柔らかく、使い方が上手い!

とのことでした。
中でも多く聞かれたのが、
「バッターよりもピッチャーの方が上手い!」という声。
そこで必ず例としてだされていたのが、「ジャンボ尾崎さん」です。

お恥ずかしながら…ミー★ハー子は知りませんでした。
ジャンボ尾崎さんが、元プロ野球選手だったなんて…!!

ということは、やはり…元野球選手はゴルフが上手いということなのでしょうか?

…いやいや、そこは反対派が黙っちゃいません。
下手派の意見はというと・・・。

下手派

・インパクト時に、クラブのフェイスを開き過ぎてしまうから下手!
・インパクト時に、左足をステップする癖がついているから下手!
・腰を回しすぎる癖がついているから下手!
・パワーに頼りすぎて、遠心力を使うのが下手!

…といったところでしょうか?

しかし、よーくみてみると、どれも「野球のバットを振る時の癖がついているから、下手」という理由なのです。
…ということは、前述の様な野球の‘良い癖’だけを残して、‘悪い癖’を直すように努力すれば、元野球選手は最強ゴルファーになりえるってこと?????

え?そんな簡単に言うなって??
なになに?癖を直すのが、どれだけ大変なことか知ってるのか?って??
いや、そりゃー大変なんでしょうけどぉー…。

でもね、ミー★ハー子は思うわけです。
野球経験者って、そもそも‘スポ根’みたいなものを持ち合わせている場合が多い。
よって、ゴルフの練習も人よりストイックに取り組みがちなので、上達が早いのではないか、と…。

115

うーん。
いろいろと考えてみましたが、全部合っているような気もするし、違うような気もするし、専門家でもないミー★ハー子には良くわかりません…。

…でもね。
身をもって、経験したことがあります。
そう、あれはもう10年近く前の話になるのでしょうか…。

元野球部員との苦い思い出

これは、若きミー★ハー子が、ゴルフを始めてみよう!と一大決心をし、自分用に初めてクラブセットを購入した時のお話です。

それは、初心者用の一番安いクラブセットでした。
でも、初めて自分のゴルフクラブを手にしたミー★ハー子は、嬉しくて使ってみたくて仕方ありません。

ちょうどその時にお付き合いをしていたのが、元野球部の彼でした。
打順は3番、実際に彼が野球をしているところを見たことはありませんでしたが、学生時代は、なかなか真剣に部活に取り組んでいたようでした。

そんな彼も社会人になり、ちょうど周りからゴルフの誘いが増えてきた時期だったようです。
ミー★ハー子が購入したクラブセットに、興味津々!

お互いゴルフ熱が高まったタイミングだったこともあり、ちょっと試しにゴルフ練習場に行ってみる?という話になりました。
もちろん、彼は練習場で男性用のクラブを借りる予定です。

早速出かけた近所の練習場。
そこは、クラブを一本一本貸しだしてくれるところでした。

スタッフの方に、彼が「クラブを握るのも初めて」であることを告げたところ、とりあえず7番で打ってみれば?という話に。

ミー★ハー子は、新しいクラブセット、彼はレンタルした7番アイアンを手に、意気揚々と打席に向かいます。

お互い人から聞いた話やら本から得た知識やらで、握り方などの基礎知識こそあったものの…やみくもにクラブを振ってみたところで、なかなか球にちゃんと当たりません。

練習を始めて30分も過ぎる頃には、徐々に二人とも練習に飽きてきたのでした。

そんな時。
私のスイングをベンチに座りながら見ていた彼が、こう言ったのです。

ちょっと打たせて!

若かりしミー★ハー子は、練習に飽きていたこともあり、気軽な気持ちでいいよ、と言い、手に持っていたドライバーを彼に渡した後、ジュースを買いに自動販売機へと向かいました。
後で貸したことを後悔することも知らずに…。

そして。
お茶を片手に、打席へと戻ってきたミー★ハー子が見た光景、それは…。

ごふっ!!!
という、聞いたこともない音と共に、なにやら飛んでいく大きな物体でした。
明らかにボールのサイズではないそれは、もちろんネットへも届かず、70ヤード付近の芝に、ポトリ、と落ちたのです。

ミー★ハー子は、自分の目を疑いました。

そう、それは、無残にもネックのところからポキッと折れた、ミー★ハー子のおニューのドライバーのヘッドだったのです…。

思いっきり力んで、力任せに女性用ドライバーを打った彼。
見事にダフり、地面へとドライバーをたたきつけてしまった結果…先ほどの悲劇が生まれたのでした…。

衝撃的な事件に、すっかりモチベーションを下げたミー★ハー子。
そこから、ゴルフ暗黒時代が始まります。

せっかくドライバーセットを買ったのにもかかわらず…。
次にそれが使われたのは、なんと3年後
そう、ミー★ハー子はその事件により、ゴルフへのやる気を消失してしまったのでした…。

…え?
それは元野球部とか関係ない???
男の力の問題?

…そうなのかもしれません。
でも、ミー★ハー子の心には、しっかりと以下の格言が刻まれたのでした。

「元野球部の男に、クラブは貸しちゃいかん!!!」

116

他の部活はどうなんでしょ?

さて。
すっかり話がそれましたが…。

道具を持って、回転しながら球を打つ…という共通点を持つ他のスポーツが、もう一つあります。
そう、忘れちゃならない「テニス」ですね!

こちらも、ラケットとクラブ、動いている球と止まっている球…という違いこそあれど、同じように‘球を打つ’スポーツです。

ってことは、元テニス選手はゴルフが上手いのか???

早速、グーグル先生にガサ入れしてみたところ…。
うーん、こちらも奥が深いっ!!!

元テニスサークル(飲み会要員)のミー★ハー子としては、こちらとの関係も深く探ってみたい所…。
でも、そうするとまだまだ長―くなりそう…!

…というわけで、テニスとの関係は次回に持ち越し!!
皆さん、乞うご期待☆
では♪

ぷしゅっ。(←とうとう売り子さんからビールを買った模様)

 

関連記事