GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

2017年女子プロゴルファーのNo.1決定戦!一番オシャレだと思った選手は誰?!

Licensed by gettyimages R

2017年、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は創立50周年を迎えました。LPGAの会員数は1059名。ツアープロやティーチングプロとして全国各地で活躍しています。

現在、女子ゴルフツアーは、盛り上がりを見せています。素晴らしいプレーを見せてくれる選手や男性並みの飛距離を出す選手など、選手たちのレベルもますます上がっています。そしてオシャレなウェアでも私たちを楽しませてくれます。

もっと機能的に、もっとオシャレに進化しているゴルフウェア。着るウェアによって選手のイメージも変わりますよね。あの選手にはこんな色が似合いそう。こういうウェアを着てほしい。ファンの思いはいろいろあると思います。2017年に活躍した選手の中から、オシャレで似合っているウェアだなと思った選手をご紹介します。2017年のLPGAアワード表彰式のドレスアップした選手にも注目です。

こちらの記事もチェック

女子ゴルファー美人ランキングトップ5

ゴルフ大好き女子が女性目線で選んだ、実力も美しさも手に入れた…

2015.10.28

1-1.2017年賞金女王!鈴木愛

まずは2017年賞金女王に輝いた鈴木愛さんのツアーでのファッションチェックから!!

Daio Paper Elleair Ladies Open 2017 - Round Three

Licensed by gettyimages R

2017年11月に行われた大王製紙エリエールレディスオープン3日目の鈴木愛さんです。上下ブルーで揃えてとてもオシャレ。グリーンの上でもとても目立っていました。鈴木愛さんは2015年に株式会社デサントが展開するウェアブランドの「Le Coq Sportif(ルコックスポルティフ)」と契約しました。ルコックスポルティフの鮮やかで元気なイメージが鈴木愛さんにぴったりです。このファッションが似合うのは鈴木愛さんしかいないかもしれません。

そして耳元にはシャネルのピアスが光ります。このシャネルのピアスは2015年に購入したもので購入した当初、寝る時以外は常に身につけていたそうです。お守りみたいなピアスが賞金女王へと導いたのかもしれませんね。

愛さんはツアー中はパンツスタイルが多いような気もしますが、ミニスカート姿も披露して女性らしさも見せてくれました。

Suntory Ladies Open - Day 4

Licensed by gettyimages R

こちらは2017年6月のサントリーレディスオープン最終日のファッションです。また違った雰囲気で、とても似合っています。鈴木愛さんの明るい笑顔に、色鮮やかなウェアが花を添えます。

鈴木愛さんは、2017年の賞金女王に輝きました。昨季の賞金女王争いは、最終戦までもつれ込み、大接戦となりました。鈴木愛さんの武器はパッティング。1人で練習グリーンに残り、最後まで練習を続ける努力家です。パッティングの上手さは、この練習量にありました。

「パッティングが上手い理由は、ボールを打ち出していく、自分のイメージができているので、ラインを綺麗に作れるからだと思います」小学5年からプロ2年目まで師事していたツアープロの南秀樹さんが語っています。来季も絶妙なタッチでパッティングを決めてくれるでしょう。そしてオシャレなファッションで2年連続賞金女王を狙います。

【鈴木愛 2017年の主な成績】
賞金女王 

大王製紙エリエールレディスオープン 2位
TOTOジャパンクラシック 2位
富士通レディース 4位
日本女子オープンゴルフ選手権競技 4位
ニトリレディスゴルフトーナメント 5位
アース・モンダミンカップ 優勝
ほけんの窓口レディース 優勝
サイバーエージェントレディスゴルフトーナメント 2位
フジサンケイレディスクラシック 3位タイ
スタジオアリス女子オープン 4位
※5位以内

1-2.スタイルも抜群!藤本麻子

次に豪快なスイングが持ち味の美人ゴルファー藤本麻子さんです。

Century 21 Ladies Golf Tournament - Final Round

Licensed by gettyimages R

こちらは2017年7月のセンチュリー21レディスの最終日に着用したウェアです。藤本麻子さんは、2009年にプロ転向した時からオークリーゴルフとウェア契約をしていましたが、契約が切れてしまったため、現在は気に入ったウェアを着用しています。ショッピングが趣味だという麻子さんは着用するブランドも様々でバリエーションも豊富です。その日の気分でチョイスしているそうです。

この日は「DELSOL GOLF(デルソルゴルフ」のウェアを着用しました。シンプルな中にもオシャレが光るワンピースです。毎日のウェア選びも彼女の楽しみになっています。ギャラリーや周りのゴルフ仲間から、「似合っているね」と声を掛けられるとテンションが上がるそうです。

そしてスタイル抜群で、美脚の持ち主です。プロゴルファーに向いた性格の持ち主でもあり、ギャラリーを前にしたプレーではとくに熱が入るのだそうです。ギャラリーの視線をプレッシャーに感じるのではなく、自身のプレーに活かすことができる。素晴らしい才能が藤本麻子さんには備わっているのです。

World Ladies Championship Salonpas Cup - Day 1

Licensed by gettyimages R

こちらは2017年5月に行われたワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップの初日のウェアです。シンプル!全身真っ白でコーディネート。爽やかでとても綺麗です。真っ白なウェアが藤本麻子さんの美人度も上げています。

藤本麻子さんは、2009年のプロテストに合格。新人戦のLPGA加賀電子カップで優勝すると、2011年の伊藤園レディスゴルフトーナメントで初優勝を果した実力のある選手です。スポーツ万能で、極真空手やスキーの腕前も一流です。その運動センスがゴルフにも生かされています。藤本麻子さんは、一日を振り返り良かったこと、悪かったことをノートに書いてから寝るようにしています。プラス思考でいるために、良かったことを1つ以上書くようにしているそうです。

プラス思考でありたい。誰もが望むことです。メンタルコントロールが出来る簡単な方法なので、誰でも今夜から始められます。プラス思考でいることができれば、自身の向上に繋がることでしょう。藤本麻子さん、今季もポジティブでもっとオシャレに活躍を見せてくれるでしょう。

【藤本麻子 2017年の主な成績】
賞金ランキング 19位

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2位タイ
スタンレーレディスゴルフトーナメント 2位タイ
ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 5位タイ
フジサンケイレディスクラシック 3位タイ
※5位以内

1-3.オシャレ代表 上田桃子

次はオシャレウェアの代表と言っても過言ではない、上田桃子さんです。桃子さんは男性や女性にも大人気のブランドのパーリーゲイツと契約しています。どの試合のウェアもオシャレで憧れます。

Daio Paper Elleair Ladies Open 2017 - Final Round

Licensed by gettyimages R

2017年11月の大王製紙エリエールレディスオープンの最終日のコーディネートです。パーリーゲイツのウェアにキャロウェイゴルフのキャップ。ゴルファーの憧れのブランドで、カッコよく、オシャレに決めています。

TOTO Japan Classics - Round One

Licensed by gettyimages R

こちらは2017年11月のTOTOジャパンクラシックの初日のコーディネート。ゴルフウェアなの?と思わせるところがオシャレ感をアップさせています。

以前は、ゴルフウェアは機能重視。見た目は関係ない。そんなイメージがありました。でもそういうイメージを覆して誕生したのがパーリーゲイツです。「カジュアルでオシャレ」パーリーゲイツはゴルフだけではなく、普段着でも着られるようなデザインに作られています。上田桃子さんはどの試合のウェアもとてもオシャレで綺麗に着こなしています。

昨季、上田桃子さんは3季ぶりにツアー優勝を果しました。昨季は2勝を挙げて賞金女王争いにも名を上げ大活躍しました。テレビ番組にも出演してゴルフの楽しさ、オシャレ感を伝えています。上田桃子さんのウェアに憧れるというアマチュアゴルファーも多いかもしれません。

もう一度賞金女王の座に立ってほしい。そう願っているファンも多いことでしょう。2018年も大活躍を見せてください。

【2017年 上田桃子の主な成績】
賞金ランキング 6位

大王製紙エリエールレディスオープン 5位
伊藤園レディスゴルフトーナメント 3位タイ
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 優勝
スタンレーレディスゴルフトーナメント 4位タイ
ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 5位タイ
サマンサタバサガールズコレクション・レディーストーナメント 5位タイ
ニッポンハムレディスクラシック 5位タイ
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 優勝
ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ 5位
KKT杯バンテリンレディスオープン 2位
Tポイントレディスゴルフトーナメント 5位タイ
※5位以内

1-4.やっぱり可愛い堀琴音

次に紹介するのは、可愛らしい笑顔とオシャレなウェアでも大人気の堀琴音さんです。こちらは、樋口久子三菱電機レディスゴルフトーナメントの初日のファッションです。

Mitsubishi Electric/Hisako Higuchi Ladies Golf Tournament - Round One

Licensed by gettyimages R

堀琴音さんと言えば、ピンクのウェアが多いイメージがありませんか?堀琴音さんの好きな色はピンクなのだそうです。ピンクが彼女の笑顔によく似合っています。

Suntory Ladies Open - Day 4

Licensed by gettyimages R

こちらは、サントリーレディスオープン最終日の柔らかいイメージのファッションです。やはりピンクがとても似合っています。

堀琴音さんは、株式会社ヤマニが展開するアパレルブランド「ADMIRAL(アドミラル)」とウェア契約をしています。堀琴音さんが高校のゴルフ部時代のユニフォームはアドミラルのもので、強い思いから契約が決まったそうです。可愛いモデルもシックなモデルも揃っていて、とてもオシャレです。

妹の奈津佳さんもプロゴルファー、姉妹揃って美人ゴルファーで注目が集まっています。堀琴音さんはジュニア、アマチュア時代から活躍して、2014年にプロに転向しました。

実は、堀琴音さんは、プレー中のマナーや態度が悪いなどと噂も出てしまいました。「ツアーに慣れていなかったのでミスをした時に焦ってしまい、落ち着きがなくなり、態度や顔に出てしまった」焦りや、負けず嫌いな面が出てしまっただけのようです。

仕事でミスをしてしまい、ついつい何かに当たってしまったり、顔に出てしまうことは良くあることです。たくさんのギャラリーから注目されているからこそ、そんな瞬間が目立ってしまったのかもしれません。負けず嫌いな性格が、強い選手に成長させてくれるのだと思います。

堀琴音さんの初優勝の笑顔が楽しみです。姉妹ゴルファーの今季の活躍にも期待しましょう。

【堀琴音 2017年の主な成績】
賞金ランキング 21位

サマンサタバサガールズコレクション・レディーストーナメント 5位タイ
ニッポンハムレディスクラシック 3位
アース・モンダミンカップ 4位
サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2位
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 4位タイ
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 4位タイ
※5位以内

1-5.イ・ボミ

スマイル・キャンディこと、ウェアも可愛いイ・ボミさん。

Daio Paper Elleair Ladies Open 2017 - Final Round

Licensed by gettyimages R

こちらは2017年11月の大王製紙エリエールレディスオープンの最終日のウェアです。ピンクのショートダウンとグレーのニットがとてもオシャレで可愛いです。ゴルフではスイングがしやすいように、腕などがすっきりとしたデザインを選ぶことが多いですが、ちょっと珍しいコーディネートかもしれません。でも寒さ対策はばっちりです。

The 50th LPGA Championship Konica Minolta Cup 2017 - Round Three

Licensed by gettyimages R

こちらは2017年9月に行われたLPGAチャンピオンシップコニカミノルタ杯3日目のウェアです。白いシャツにピンクのミニスカート。イ・ボミさんらしいファッションだと思います。白いシャツにピンクの襟がとても似合っています。首もとのリボンがワンポイントになって可愛らしさを引き立てています。こんな風に可愛らしいファッションが出来るのもゴルフの醍醐味であることを教えてくれました。イ・ボミさんは、2015年、2016年の2年連続で賞金女王に輝きました。その実力と可愛いルックス。素直で飾ることがない人柄で日本でも大人気です。

イ・ボミさんは、株式会社デサントが展開するウェアブランドの「Le Coq Sportif(ルコックスポルティフ)」と契約しています。スポーツウェアやスポーツグッズを製造、販売をしているフランスのブランドです。機能性とファッション性が溢れるオシャレで可愛いゴルフウェアで男女に大人気です。ゴルフグッズも人気です。

2017年シーズンは、イ・ボミが不調と騒がれてしまいました。3年連続の賞金女王が期待され、いつも強いイ・ボミであることが、彼女の重圧になってしまったのです。「ずっと1位でいることはとてもしんどい。一生懸命いいことばかりを考えようと思っても難しい。年齢を重ねるわけだし、ゆっくりと下がりたい。正直な気持ちです」と本音を聞かせてくれました。

ゴルフはメンタルのスポーツです。大きな重圧はゴルフが楽しいと思えなくなっていたのでしょう。昨季はCAT Ladies優勝の1勝で終わってしまいましたが、本音を打ち明け、少し気持ちにも余裕が出来るかもしれません。2018年はゴルフを楽しむことが一番の目標です。また賞金女王争いに名を挙げる強いイ・ボミさんが戻ってくるかもしれませんね。

【イ・ボミ 2017年の主な成績】
賞金ランキング  23位

CAT Ladies 優勝
ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 3位タイ
※5位以内

2.2017年LPGAアワード表彰式 ドレスアップした選手たち

「LPGA創立50周年記念パーティー&LPGAアワード2017」2017年12月、都内のホテルに昨シーズンに活躍した選手が集まり、豪華なパーティーが開催されました。今年創立50周年を迎えたLPGAの記念パーティーと、2017年に活躍した選手たちの表彰式です。このパーティーにはLPGAの会員約230名、ゲスト約600名が参加して盛大に行われました。

普段は見ることができない選手たちの和服姿や、ドレスアップした姿にあっと驚いたファンも多いかもしれませんね。メイクアップした女性らしい艶やかな姿がとても印象的な会場となりました。

LPGA Awards

Licensed by gettyimages R

2-1.鈴木愛 着物姿が新鮮

賞金女王に輝いた鈴木愛さんの表彰式での着物姿です。普段とは違った雰囲気で会場に花を添えました。華やかでとても綺麗です。少し照れくさそうにも見えますが、嬉しそうな笑顔も印象的です。2018年はどんな戦いを見せてくれるのか?!とても楽しみです。

LPGA Awards

Licensed by gettyimages R

2-2.新人賞受賞 畑岡奈紗

2017年に大活躍をしたルーキーの畑岡奈紗さんが新人賞に選ばれました。鈴木愛さんと同じ和服姿を披露。少し落ち着いた雰囲気の和服で、会場を華やかにしました。

LPGA Awards

Licensed by gettyimages R

11歳でゴルフを始め、中嶋常幸氏が指導する「ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」に入門し、実力を開花しました。その一方では陸上部の200m選手としても活躍。2016年「日本女子オープン」で国内メジャー史上初のアマチュア優勝と、最年少制覇を達成しました。その8日後にプロ転向を表明しました。

畑岡奈紗さんはとても元気なイメージ。ニコニコ笑顔でますますの活躍が期待されます。

【2017年 畑岡奈紗の主な成績】
賞金ランキング 14位

樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2位タイ
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2位タイ
日本女子オープンゴルフ選手権競技 優勝
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 優勝
※3位以内

2-3.LPGA資生堂ビューティー賞 上田桃子

資生堂とLPGAがプレーの強さと内面、外面の美しさを兼ねそろえた選手に贈るアワード。LPGA資生堂ビューティー賞には上田桃子さんが選ばれました。色艶やかなファッションの中、黒のシックなドレスで登場した上田桃子さん。シンプルなドレスですが、素の美しさを引き立てていたような気がします。

LPGA Awards

Licensed by gettyimages R

2005年にプロ転向すると、2007年には5勝を挙げて、史上最年少で賞金女王に輝きました。米国のツアーにも参戦するなどの活躍を見せて、2014年には再び日本のツアーに復帰して2勝を挙げました。そして昨季2017年は3年ぶりに優勝を果たし、2勝を挙げました。

彼女のようにオシャレで綺麗にゴルフを楽しみたい。そんな風に憧れる人も多いことでしょう。2018年も強くオシャレな上田桃子さんの活躍とファッションにも注目です。

平均ストローク第1位 申ジエ

平均ストローク第1位には申ジエさんが輝きました。普段とは違った黒のドレスを披露してくれた申ジエさん。驚くほど綺麗でした。申ジエさんは、以前、視力回復の手術を受けて眼鏡を外し、二重まぶたになりました。視力回復の手術を受けたことで、目をより綺麗に見せたくなったのだそうです。そして少しずつダイエットにも成功し、以前とは違った雰囲気に生まれ変わりました。申ジエさんの自信にもなったことでしょう。

プロゴルファーだからこそ、美しくありたいと願うのは当然のこと。それもプロ意識の一つだと思います。ますます綺麗になった申ジエさんのこれからの活躍に期待しています。

LPGA Awards

Licensed by gettyimages R

【2017年 申ジエの主な成績】
賞金ランキング 5位

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 3位
大王製紙エリエールレディスオープン 優勝
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2位タイ
日本女子オープンゴルフ選手権競技 2位
ニトリレディスゴルフトーナメント 優勝
大東建託・いい部屋ネットレディス 3位
フジサンケイレディスクラシック 3位タイ
KKT杯バンテリンレディスオープン 2位タイ
スタジオアリス女子オープン 2位タイ
ヤマハレディースオープン葛城 3位
※3位以内

3. 女子ゴルファーオシャレNo.1決定戦・まとめ

オシャレだったと思う選手と、LPGAアワード表彰式でのドレスアップした選手のファッションをご紹介しました。他にもたくさんの選手がオシャレなウェアと素晴らしいプレーで私たちを楽しませてくれました。

あなたが選ぶ昨季2017年のオシャレNo.1女子ゴルファーは誰ですか?!また、あの時のあの選手のウェアが可愛かった。あのウェアを着てみたい。参考にしたい。憧れる。彼女に着てほしい。そんな一番オシャレだったと思う選手を教えてください。

プロゴルフはとても厳しい世界です。技術はもちろんですが、大きなプレッシャーとの戦いやメンタルをコントロールする力が必要となります。すべてのバランスが整った時に、素晴らしいプレーが生まれるのです。メンタルをコントロールするために、自分の好きなカラーやデザインのファッションを身に纏うことも大切です。

女子プロゴルファーの皆様。ありがとうございました。2018年も素晴らしいプレーとオシャレなウェアで私たちファンを楽しませてください。皆様の活躍を祈っています。

こちらの記事もチェック

女子プロはお手本であってお手本じゃない!?ゴルフでの女性の服…

華やかな女子プロの世界。一般の女性とさほど変わらない体格にも…

2016.07.17

関連記事