GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

女性のゴルフウェアと行き帰りの服装の選び方

ゴルフウェアの魅力

 

ゴルフを始める時に、かわいいゴルフウェアを着たい!と思ってゴルフを始める方もいると思います。男性と違って女性のゴルフウェアはかわいくて華やか。普段では着られないようなミニスカートにニーハイソックスが、いくつになっても許されるのがゴルフだと私は思っています。せっかくなのでマナーを守りながら、好きなゴルフウェアを着てゴルフを楽しんじゃいましょう!

ゴルフウェアの着回し方法

 

初心者の方がゴルフウェアを購入するとき、どんなものを選んで購入すればいいのか。ゴルフウェアのセレクトショップで働く私も、よくお客様に聞かれます。もちろん季節によって違うとは思いますが、基本はポロシャツとボトムスですよね。

私がおすすめするのは、着回しがしやすいウェアを選ぶということ。特に最初からたくさん買えるものではないので合わせやすいデザインのものを選びましょう。でも、かわいくない物はイヤですよね。なので最初に選ぶものとして、ボトムスはシンプルなデザインで3シーズン着られるような素材のものを選び、ポロシャツは自分の好みのものを選ぶといいでしょう。

お値打ちに楽しもう

 

ゴルフを始めたばかりの頃は季節が変わる度に、ゴルフウェアを購入しなくてはいけないのでお金もかかります。ゴルフウェアは高いものが多かったですが、最近ではネットで可愛くてお値打ちな物も売っていますし、ポロシャツ・スカートだけはゴルフウェアで、少し寒くなってきた時に羽織るパーカーやウインドブレーカーのようなものは、ユニクロやH&M、GAPなどのファストファッションブランドで揃えてもいいと思います。
そうすると、普段でも着ることができますし、ゴルフ場へ行く時だけではなくゴルフ練習場でも使えますね。

ゴルフウェアが増えてきたら、是非投入してもらいたいアイテムがベストです。ニットベストやスエット素材のベストなど色々ありますが、ベストを投入するだけで急にゴルフ感が増し、オシャレもゴルフも上級者に見えると思います。半袖ポロシャツに合わせてもいいですし、かわいい物が少ない長袖ポロシャツも一気にかわいらしく見えますよ。

やっぱり着心地!?

 

たくさんゴルフウェアを購入し、たくさん着てきましたが、結局お気に入りの物を何度も繰り返し着ることが多いのが現状です。そのお気に入りの物というのは、私の場合は着心地です。なので、ゴルフウェアを選ぶ時は是非着心地もこだわってください。

なるべく試着をして、動きやすさを確認しましょう。スカートも、かわいいからといって短すぎると、結局履けなかったり、かわいいけどすごくシワになりやすかったり、と言うこともあります。

ボールポーチを付ける金具のないワンピースやポケットがないスカートは、ボールをいれるのに困ってしまいますが、そんな時は、ウエストポーチを使うと良いです。ポーチの中にボールとティー、グリーンフォークやマーカーなどを入れておけば、ゴルフ場に着いてウエストポーチを付ければ忘れ物をする心配がありません。初心者の方には特におすすめグッズです。

ゴルフウェアのカラーの選び方

 

ゴルフは外で行うスポーツなので、天候の影響で服装が変わりますよね。春なのに寒かったり、秋なのに暑かったり・・・そんな時は色で季節感を出しています。

私の場合ですが、華やかな色のウェアが好みなのでオレンジ・ピンク・イエローなどのウェアが多いです。春はこのカラーとホワイトやネイビーを組み合わせ、淡い色のパーカーを羽織ったりします。そして秋はこのカラーとカーキやブラックを組み合わせ、濃いグレーや黒っぽい色の羽織ものを足します。暑い日で、夏のようなウェアの時でも、この色合わせにすれば一気に秋を感じることができるコーディネートになるのでおすすめです。

臨機応変に

 

また、同伴者の方やゴルフ場によっても、ゴルフウェアの選び方に注意が必要です。名門コースへ行く時は、女性でもロングパンツが無難です。色も派手ではないものを選びましょう。女子ゴルフの時は好みのものでもいいですが、男性が多い時はスカートが短すぎたり、しゃがんだ時に下着が透けたりしないかなど気を付けるのもマナーです。年配の方は肌を見せるのに抵抗がある方もいらっしゃるのでスカートにレギンスを着用するのも良いでしょう。

行き帰りの服装のマナー

 

女性ゴルファーがゴルフ場へ行く時は、どんな格好をしていったらいいのでしょうか。襟付きのシャツ・またはカットソーにジャケットか、ワンピースにジャケットなどの洋服が最適です。もちろんGパンやTシャツはNGです。あまりカジュアルすぎない格好を選ぶことを心がけましょう。靴は低めのヒールの靴を選びます。
真夏は女性の場合、デザインによってサンダルでも大丈夫な場合もありますが、かかとのないミュールのようなものは避けましょう。最近、ゴルフウェアで行ってもOKなところもありますが、時間に余裕を持ってできるだけゴルフウェアではない洋服を着て行くようにしましょう。カジュアルなコースで、ゴルフウェアを着て行く時にも靴だけは低いヒールのある靴を合わせて行くのが最低限のマナーです。クラブハウスに入る時は、このようなドレスコードを意識してマナーをしっかり守りましょう。

ゴルフウェアも楽しみの一つ

 

スポーティーなウェア、カジュアルなウェア、かわいらしいウェア・・・女性は様々なゴルフウェアを楽しむことができます。ゴルフはスポーツですので、プレーしやすい格好というのは大前提になります。ラウンドに支障のない動きやすい、自分好みのゴルフウェアを探しましょう。

 

関連記事

ゴルフ好きに贈るゴルフ小物!価格帯別プレゼント14選

  • 2017.12.08

さあ、クリスマスシーズン到来!プレゼントに最適なゴルフ小物、…