ヨネックスの技術力の高さでゴルフを向上させよう! | ゴルフ動画マガジン GOLFES
GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

ヨネックスの技術力の高さでゴルフを向上させよう!

『EZONE』で石川遼プロを思い浮かべるゴルファーは多いと思います。現在は別のメーカーと契約していますが、石川プロブームが吹き荒れていた頃に、プロの武器となっていたのはヨネックスの『EZONE』でした。

2016年の日本男子プロツアーの賞金王争いは白熱しましたが、賞金王になった池田勇太プロのバッグの中にはヨネックスのマッスルバックのアイアンが入っていました。

トップレベルのツアープロに認められるヨネックスの技術力は、普通のアマチュアのためにも使われています。

Royalという称号は特別なケースでのみ使われるのです!

yx1701a04

ヨネックスは、2017年1月下旬に“Royal EZONE”シリーズを発売します。『EZONE』はアスリート向けとか、ブンブン振り回せるハードヒッター用というイメージですが、“Royal EZONE”シリーズはヘッドスピード36m/秒前後のゴルファーが対象なのです。

宣伝では、オールドゴルファーが軽々とスーパードライブを放つところが使われるようですが、これは高齢者だけのクラブではありません。ヨネックスは、テニスやバドミントンのラケット作りで培ったカーボン素材を有効利用するハウツーをゴルフクラブ作りにも応用しています。

“Royal EZONE ドライバー”は、カーボン素材にナノ技術を使って柔軟性を3倍にした「タフGファイバー」という新素材をヘッドのクラウン部分に使っています。これによって、ヘッド表面積の約45%がカーボン素材という複合ヘッドになりました。適度な低重心、より深い重心深度、適度な重心距離は、高い弾道で飛ばすために機能します。

yx1701a01

パーツの段階のモデルを見ても、その薄さや軽さだけでなく、全く無駄がないことがわかります。ヨネックスは、メイドインジャパンにこだわってゴルフクラブを作っています。

とはいえ、設計とか製法だけで良い結果が出るクラブが作れるのであれば、どのメーカーも苦労はしません。

yx1701a06

47インチの長尺仕様ですが、グリップエンドにタングステンを入れたグリップや、軽いのに硬度はしっかりしているシャフトを採用して、振り易さを追求し、ヘッドにも重いタングステンを一部に使用して飛距離に繋げようとしています。「DTP(デュアル・タングステン・パワー)システム」と言います。

データを見せてもらいました。“Royal EZONE ドライバー”は、ヘッドスピード38m/秒でテストすると、同様な自社製品よりマシンテストで約2ヤード、テスターによるテストでは約3ヤード飛び、他メーカーのドライバーよりは平均で10ヤード程度飛んでいました。

yx1701a05

“Royal EZONE”シリーズで注目すべきは、フェアウェイウッド、ハイブリッド、アイアンというセッティングです。ドライバー、ハイブリッドフェアウェイ、アイアンと独特なセッティングなのです。

アイアンは7番からなのですけど、フェアウェイウッドとハイブリッドの境はなく、3番、4番、5番、6番のハイブリッドフェアウェイが用意されているのです。3番はフェアウェイウッド、6番はハイブリッドの形をしています。ヘッドスピード36m/秒で打った場合に、番手差が10ヤードになるように調整されています。

20世紀末に、こういう同じ流れでセットになっているクラブがありました。もちろん、現在のほうが何倍も優れています。賛否両論あると思いますが、均等に距離を打ち分けられるセットがあることは安心してゴルフができることに繋がります。

yx1701a03

アイアンは流れを切らさないようにブラックカラーです。セットは7番~9番・PWですが、オプションで5番、6番も用意されています。7番アイアンのロフトは27度、8番は30度、9番は34度です。かなりロフトが立っているアイアンですが、ロフトの番手差がもっと大きいと予想していたので意外でした。

yx1701a02

アイアンのパーツモデルを見ると金属部が極限まで薄いことがわかります。バックフェースにはカーボン複合プレートがはまって、ソールには90gもあるタングステンがはまります。単純な構造ですけど、だからこそ、高い技術が必要なのだと思います。

低重心で、深重心なアイアンです。飛ぶのは間違いないと思います。問題は落ちてからの球足です。強いスピンを望めないのは構造上の宿命だからです。そういうものだということで、使いこなせれば問題とはいえません。

こういうクラブがあれば、年をとり、パワーがなくなっていくゴルフも楽しめそうです。そんなに遠くない自らの将来を考えて、真剣に色々と見てしまいました。

“Royal EZONE”シリーズには女性用もあります。球を上げ易すい機能が充実しているクラブは、女性にとって非常に心強い武器になります。スピンより、球の高さにこだわる女性はスコアのアベレージが上がるほど増える傾向にあります。“Royal EZONE”シリーズは、手にした女性ゴルファーも満足できるクラブです。

カッコイイだけではなく細部まで考えられているシューズ

yx1701a09

2016年の春より発売されている“パワークッション002”です。人工皮革と天然皮革でアッパーは作られていて、高級感があります。ソフトスパイクシューズです。

斜めにアクセントのようなラインが入っていますが、よく見ると紐で止める開口部分も同じように曲がっているのです。これが履き心地を向上させて、フィット感も格段に良くするそうです。

こういう部分で、他のスポーツ用品で蓄積したハウツーがあることがわかります。非常に興味深い開口部です。

yx1701a10

ソールは、見えるところも見えないところにも機能満載です。左右の足の鋲の位置や突起の配置が非対称になっています。スイング中の動きを支えるためのものです。右打ち用に特化しているのはしかたがないとしても、わかりやすい部分です。

ソールの中は、シューズの名称になっている「パワークッション」という3層構造になっています。生卵を落としても割れない吸収素材を中心に、履き心地を良くすることと歩行時の動きをフォローする機能が詰まっています。

yx1701a11

ホワイト/ネイビー、ホワイト/ブラウンの2色展開でしたが、2017年の5月よりブラックが追加発売されます。画像の端に少しずつ写っています。ゴルフシューズは白のみと決めているゴルファーもいますが、黒しか履かないというゴルファーもいるので、カラーが増えることは朗報だともいます。

安い価格帯のシューズではありませんし、徐々に少数派になってきている紐を採用したシューズですが……完成度の高さと見栄えなどから考えても、もっと売れるべきだと不思議に思うシューズです。

遊び心が見えるから面白い

yx1701a07

人工皮革はこの数年で飛躍的に性能を向上させました。ゴルフ用品にも色々な形で採用されています。グローブも例外ではありません。“GL-711 全天候型人工皮革グローブ”です。

天然皮革のようななめらかな素材なのに、水には非常に強いのは従来の人工皮革と同等なのです。実は、同様なグローブは各メーカーから販売されています。素材が優れていて、使いやすいという証明です。

yx1701a08

感心したのは、マジックテープです。ヨネックスのロゴは、外した下地にもプリントされています。機能的には、マジックテープの下地にプリントすることなど、意味がないという声も聞こえます。その通りです。だからこそ、良いと思いました。

そもそも、ゴルフほど無駄に溢れているゲームはないのです。カッコつけてコスト意識や機能だけを追求したところで限界があることはすぐにわかってしまうものです。ゴルフが底なしに面白い理由は、そういうところでもあるのです。

遊び心がないゴルファーは、どんなにスコアが良かったとしても尊敬されません。ヨネックスの新製品を見ながら、カッコイイゴルファーって、どう定義されるのかを考えていました。

ヨネックスのゴルフクラブやゴルフ用具は、機能を満載しているのは当たり前で、それ以外のプラスアルファに価値があると主張しているような気がします。

スペック

Royal EZONE ドライバー

★発売日   2017年1月下旬
★ヘッド体積  460cc
★ロフト    10度 11.5度
★長さ     47インチ
★シャフト   XELA for Royal  95,000円 (税別)
 価格

Royal EZONE ハイブリッド フェアウェイ

★発売日   2017年1月下旬
★番手/ロフト  #3/15度、#4/18度、#5/21度、#6/24度
★シャフト   XELA for Royal  55,000円 (税別)
 価格

Royal EZONE アイアン

★発売日   2017年1月下旬
★番手/ロフト  5/23度、6/25度、7/27度、8/30度、9/34度、PW/39度、AW/44度、AS/50度、SW/56度
★シャフト   XELA for Royal ※スチールシャフトはカスタム対応
★シャフト   4本セット(#7~PW)
 価格     XELA for Royal  132,000円 (税別)
        単品(#5、#6、AW、AS、SW)
        XELA for Royal  33,000円 (税別)

Women’s clubs Royal EZONE ドライバー

★発売日   2017年3月上旬予定★ヘッド体積  460cc
★ロフト    11.5度 13.0度
★長さ     45.25インチ(11.5度) 44.75インチ(13.0度)
★シャフト   XELA for Royal(Women’s Shaft)  93,000円 (税別)
 価格

Women’s clubs Royal EZONE ハイブリッド フェアウェイ

★発売日   2017年3月上旬予定
★番手/ロフト  #3/15度、#4/18度、#5/21度、#6/24度
★シャフト   XELA for Royal(Women’s Shaft)  53,000円 (税別)
 価格

Women’s clubs Royal EZONE アイアン

★発売日   2017年3月上旬予定
★番手/ロフト  6/25度、7/27度、8/30度、9/34度、PW/39度、AW/44度、AS/50度、SW/56度
★シャフト   XELA for Royal(Women’s Shaft)
★シャフト   4本セット(#7~PW)
 価格     XELA for Royal  128,000円 (税別)
        単品(#6、AW、AS、SW)
        XELA for Royal  32,000円 (税別)

SHG-002 パワークッション002

★素材     撥水人工皮革+天然皮革
★重量     約380g (25.0cm 片足)
★サイズ    24.5cm~28.5cm (3.5E)
★カラー    ホワイト/ネイビー、ホワイト/ブラウン、ブラック ※ブラックは2017年5月発売
★価格     28,000円(税別)

GL-711 全天候型人工皮革グローブ

★発売日    2017年3月下旬
★素材     人工皮革
★サイズ    21cm~26cm
★カラー    ホワイト、ブラック
★価格     2,200円(税別)

関連記事

【ピンゴルフ】G400 ドライバーの底力は脅威だ!

  • 2017.08.08

“G400 ドライバー”(ジーヨンヒャクと読みます)は、ピン…

『ゼクシオ プライム』は女子ゴルファーにもオススメできる!!

  • 2016.11.10

“ゼクシオ プライム”は、“ゼクシオ”ブランドの中で特別なシ…