丸山大輔プロによるレッスンです。
アプローチショットでスピンを効かせてグリーンでとめるのは、アマチュアゴルファーの憧れのひとつですね。この打ち方をマスターすれば、スコアアップ間違い無し。

ポイントは、ややオープンスタンス。ボールの位置は狭いスタンスの真ん中に。クラブフェイスは少しだけ開き、ボールがフェイスに乗っておる時間を長く。ヘッドスピードは、少し早目に。

そして一番大切なのは、フェイスをボールのどこに入れるかです。

参照元:YouTube

詳細は、動画をクリック

スコアアップ間違い無いと思った方はシェア!

アプローチショットでスピンを効かせられますか?!