GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

植田希実子は美しい努力家!今季こそ本領発揮か?

清楚な美しさが魅力の女子プロゴルファー植田希実子。26歳でプロテストに合格したことでも分かるように、努力家のプロゴルファーでもあるのです。

そんな堅実な遅咲きタイプですから、今、今後の活躍が最も楽しみな選手といえるでしょう。

清楚な美女!そのうえ努力家な植田希実子の魅力

その美しさから、メディア番組のゲストやレッスン動画、またスポーツ関係のイベントにひっぱりだこの植田希実子選手。「ゴルフの真髄」にも何度も登場しているので、ご存知の方も多いと思います。

しかし、今どきの女子とは一味違い、SNSやブログもあまりやっていない彼女は、意外にも情報は多くありません。そこで、まずはプロフィールからご紹介致しましょう。

生年月日:1987年11月9日
身長:165cm
体重:55kg
血液型:B型
出身地:埼玉県川口市
出身校:法政大学
所属:スリーハンドレッドクラブ

ゴルフを始めたのは15歳と遅かったこともあり、自分で練習が趣味と言うほど、懸命な努力を重ねてきました。

そして2014年のプロテストで5度目にして合格、2015年度ではステップアップツアーを主戦場にし、レギュラーツアーには4戦出場しました。

昨年にはヤマハと契約したことがニュースになりましたが、もともと好きだったというヤマハのクラブを使用しています。

また、政財界の著名人で組織されているスリーハンドレッドクラブに所属していることや、愛車がフォルクスワーゲンパサートバリアントハイラインであることなどから、エレガントな美貌にふさわしい、彼女の気品も感じます。

今年こそ頭角を現す気配!遅咲き選手の実力に期待!

そんな植田希実子という人は、プロテスト合格後の2015年において当然次なる活躍を大いに期待されましたが、残念ながら目立った成績を収めることは出来ませんでした。



彼女は先輩プロに、「パッティングに自信が出来ればアイアンも余裕を持って打つことが出来、ドライバーも安定する」と教えていただいたそうです。

努力家の遅咲きである彼女のことですから、自分に必要な練習を積み重ね、これからスローペースでも確実に頭角を現してくるに違いありません。

今季からまた国内女子ツアーを目指して前の年より成績をアップさせていき、いずれは日本、さらには世界でも活躍出来る選手を目指して欲しいと思います。

そして彼女の輝いた笑顔が、ギャラリーを魅了するシーンを願って止みません。

 

関連記事