見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

熱いゴルファー鈴木愛!注目の選手は今季はいくつ優勝を狙えるか!?

  • 2017.02.26

鈴木愛さんは、2013年にプロテストに一発で合格し、ルーキーイヤーとなった2014年の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で見事にレギュラーツアー初優勝を果たした、今とても注目されている選手です。

昨年2016年には2年ぶりに同大会で優勝して、年間2勝を挙げ、賞金ランキングで5位になりました。これで3年連続賞金シード獲得となりました。

そんな鈴木愛さんはどんな選手なのでしょう。まずは、ゴルフの経歴からご紹介します。

鈴木愛 ゴルフの経歴

The 49th LPGA Championship Konica Minolta Cup 2016 - Day 4

Licensed by gettyimages R

鈴木愛さんは、2006年の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で宮里藍さんが優勝したのをテレビで見たことがきっかけで、11歳からゴルフを始めました。徳島県出身ですが、スポーツの名門でもある鳥取県の倉吉北高等学校に特待生として進学して、ゴルフ部の一期生として活躍します。

ところが彼女は寮生活などにストレスを抱えてしまいます。その時両親は、彼女を全面的にサポートしたい、ゴルフに集中できるようにしてあげたい、と家族全員で鳥取県に引越しをしました。両親から、「愛がプロになって稼いでくれなかったら困る」なんてプレッシャーもかけられたそうですよ。家族の支えもあり、こうした環境で備わったメンタルが、強い鈴木愛さんを生み出したのです。

プロデビュー後も、母親の運転する車で移動しているそうです。そして高校卒業後の2013年にプロテストに合格。この年のステップアップツアーで、プロとして初優勝を飾ります。2014年の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」でツアー初優勝。申ジエさんや成田美寿々さんなどの実力者を制して、一気に脚光を浴る選手となりました。

この大会では、2006年に鈴木愛さんが尊敬している宮里藍さんが達成した大会史上最年少優勝記録“21歳83日”を上回る、“20歳128日”での優勝を記録しました。

まだ小学生だった鈴木愛さんが、2006年の宮里藍さんのこの大会で優勝した姿を見たことがきっかけとなりゴルフを始め、プロとしてデビューし、同じ大会で初優勝。その上、尊敬する選手の記録を上回る成績を残したのです。しかも漢字は違いますが、同じ「あい」という名前。とても縁を感じます。

ルーキーイヤーでの初優勝。一生に一回しかないこの年に、堂々たる成績を残したことで、2014年は、

第47回内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞 新人賞
LPGAアワード新人賞
GTPA(日本ゴルフトーナメント振興協会)ルーキー・オブ・ザ・イヤー

の3冠を手に入れました。

鈴木愛 スイング

鈴木愛さんのスイングを実際にご覧ください。

これはステップアップツアー2013「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」のハイライトです。プロ初優勝を飾った大会です。このルーキーの活躍にギャラリーも沸いています。

鈴木愛さんは小柄ではありますが、ダイナミックなスイングでドライバーの平均飛距離は240ヤードです。ツアープロコーチの辻村明志さんは、

「特徴的なバックスイングは、クラブを寝かせてこないようにという彼女の試行錯誤が生み出したものと言える」

「右足の蹴りをしっかりと使って、下半身から上半身へのエネルギーの伝達がリズム良く上手にされている。右足が蹴っているのに重心はまったく浮かない。右足の母指球での蹴りを低重心でボールに伝えられている」

と解析しています。

そして鈴木愛さんの2016年の平均パット数は、第一位です。パットでは、特に練習熱心なプロとして知られています。あたりが真っ暗になるまで練習を 続けるそうですよ。

「練習は裏切らない」

安定したパッティングで、練習の成果はしっかりと結果に出ています。

鈴木愛 第二の故郷に寄付金

Daio Paper Elleair Ladies Open 2016 - Day 4

Licensed by gettyimages R

昨年10月に鳥取県中部地震が発生しました。鳥取県は、鈴木愛さんにとって高校時代を3年間過ごした第二の故郷です。その被災地に被災地支援として500万円を寄付しました。

この地震があったとき、鈴木愛さんは兵庫県の試合会場にいました。兵庫県も揺れて、とても不安だったそうです。

「私の賞金の一部を少しでも鳥取の皆さんの役に立てればと思い、寄付することにしました。鳥取での3年間は、ゴルフだけではなく、冬の雪かきなどで足腰も鍛えられて、自分のゴルフの基礎を作る良い経験になったし、シーズン1年を通して頑張れる体力面に大いに役に立っています。これからも鳥取県のためになるようなことを続けていきたいと考えています」

とコメントしました。

そして鈴木愛さんは、当時、進学した倉吉高等学校にゴルフ部がなかったので、ゴルフ部を新設をしました。倉吉高等学校ゴルフ部の一期生です。そのことから、鳥取県にはまだまだジュニアゴルファーが少ないのではないか、ジュニアゴルファーに頑張ってほしい、という思いで、鳥取県ゴルフ協会のジュニア育成支援に50万円の寄付もしています。

鈴木愛さんは過去に、宮里藍さんからサインをもらって感動したことから、子供たちへのファンサービスも怠ることはないそうです。このファンサービスに感動して、プロゴルファーを目指そうと思うジュニアゴルファーもたくさんいることでしょう。

鈴木愛 まとめ

The 49th LPGA Championship Konica Minolta Cup 2016 - Day 4

Licensed by gettyimages R

鈴木愛さんは、とにかく負けず嫌いな性格のようです。ふてくされた態度やマナーが悪いなどという声も聞かれますが、それも負けず嫌いな性格が全面に出てしまったのでしょう。

パターでグリーンを叩いてしまったり、パターを外した時にクラブを振り回す、といった行動もありましたが、負けず嫌いな性格だからこそ、トップに立てるのだと思います。

こういった態度は印象は悪くなってしまうかもしれませんが、彼女は練習にも手を抜かない努力家です。納得がいくまで練習するそうです。中学生の頃、コーチとラウンドした時に、コーチが好成績でラウンドすると、

「コーチの練習ラウンドじゃないのに!!」

と悔しがって泣いたというエピソードもあります。5つ下の弟とテレビゲームのゴルフをしていても負けることを嫌がり、手を抜かなかったそうですよ。

注目されている選手なので、グリーン上での態度も目立ってしまうのかもしれませんが、子供たちへのファンサービスも忘れず、また寄付金も贈ったり、両親への感謝もけっして忘れない、とても慈悲深い選手でもあります。初優勝した日本女子ゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯での優勝インタビューでは、母親が運転する車で移動し、いつも見守ってくれた母親に向けて、

「行きも帰りも寝てばかりで、お母さんには何もしてあげられなかったけど、優勝できて嬉しいです。ありがとうございます。」

と語りました。この時、いつも側で見守ってきた母親の目からは、大きな涙が溢れました。鈴木愛さんはプロゴルファーとして素晴らしいスタートを切りました。でもまだまだ始まったばかりです。

2017年の目標は、

「5勝を目標にして、最低でも3勝を目指します。メジャーでも1勝したい」

と宣言しました。

プロ野球選手とともに合同トレーニングも行い、持久力と下半身強化に取り組み、2月には米アリゾナ州で合宿。3月の開幕戦ダイキンオーキッドレディースに向けてトレーニングをスタートさせています。

耳元にはシャネルのピアスが光り、14本すべてのグリップの色が異なっていたり、オシャレにも手を抜かない、今年23歳になる鈴木愛さんの今季の活躍に注目です。

賞金ランキングの順位も上げて、目指すは賞金女王です!!これからも応援しています。

鈴木愛(Ai Suzuki)

Chukyo Television Bridgestone Ladies Open - Day 2

Licensed by gettyimages R

プロフィール
生年月日:1994年5月9日(22歳)
身長:155cm
体重:55kg
血液型:B型
出身地:徳島県三好郡
出身校:倉吉北高等学校(鳥取県)
プロテスト合格日:2013年8月1日
ゴルフ歴:11歳から
スポーツ歴:バレーボール
好きな色:白
所属:セールスフォース
契約 クラブ:PING
   ボール:タイトリスト
   ウェア:デサント 
   シューズ:フットジョイ

鈴木愛 2016年主な成績

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 6位タイ(-3)
大王製紙エリエールレディスオープン 3位タイ(-20)
NOBUTA GROUPマスターズGCレディース 2位タイ(-16)
スタンレーレディスゴルフトーナメント 7位タイ(-3)
日本女子オープンゴルフ選手権競技 6位タイ(-0)
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 6位タイ(-8)
マンシングウェアレディース東海クラッシック 4位タイ(-12)
日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 優勝(+1)※
ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 6位タイ(-6)
ニトリレディスゴルフトーナメント 4位タイ(-5)
meijiカップ 3位(-7)
アース・モンダミンカップ 3位(-11)
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 優勝(-9)※
ほけんの窓口レディース 6位タイ(-3)
サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 6位タイ(-2)
フジサンケイクラッシック 7位タイ(-7)
スタジオアリス女子オープン 2位タイ(-10)
ヤマハレディースオープン葛城 9位タイ(+1)
ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ 4位タイ(-7)

鈴木愛 クラブセッティング

※2016年中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

ドライバー
ピンGドライバー(10.5度)
ピン ALTAJ50(硬さ:S)

FW&UT
キャロウェイゴルフ ビッグバーサ アルファ816フェアウェイウッド(3番)
ピンG30 ハイブリッドユーティリティ(5番26度)
ピンGハイブリット(3番19度、4番22度)

アイアン
ピンGアイアン(6番~PW)

ウェッジ
ピン GLIDEウェッジ(50度、54度、58度)

パター
ピンスコッツデールTRパター PIPER C

ボール
タイトリスト PRO V1Xボール

※プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際の使用ギアとは異なる場合があります。

 

この記事を書いたライター

ゴルフ暦は1年。まだまだ空振りしている初心者です。平均スコアーも120台。これからどこまで上達できるかしら?!ゴルフと森林浴、日光浴を楽しむゴルフ女子です。愛犬もゴルフボールが大好きです。

> このライターが書いた記事をもっと読む