GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

冬に”ハワイでゴルフ”しちゃいませんか?〜ハワイラウンドのススメ/おすすめゴルフ場4選〜

こんにちは。ママゴルファーRIHOです。
木々が色づきはじめ、冬もそこまでやってきていますね。みなさん冬にゴルフはされますか?夏はやっても冬はお休みという人もいるかと思います。寒いし、グリーンは硬いし、飛距離は出ないしで、ちょっと足が遠のいてしまいますよね。

そんな季節に、南国でラウンドできたらいいですよね!
今回は憧れのハワイラウンドのHow toとおすすめゴルフ場のご紹介をしたいと思います。

ゴルフ場の予約

旅行会社やゴルフツアー会社に申し込みをする。この予約方法が一番楽ですね。その場合、大抵はホテルまでバスが迎えに来てくれます。

英語が話せる人はゴルフ場に直接電話して予約を入れると予約手数料がかからないので、リーズナブルにプレーできます。オアフ島のゴルフ場であれば、日本人スタッフがいる可能性も高いので、直接予約にトライしてみるのも良いかもしれません。

クラブはどうする?

日本からクラブを持って行くことももちろん可能ですが、何かと大変です。レンタルクラブを利用するのもひとつの手です。最新クラブを揃えているゴルフ場も結構あるので、相性の良いクラブに思わず出会うなんて、素敵なことも起こるかも?試してみる価値ありです。

ハワイのゴルフ場の特徴

ハワイに限らず海外のゴルフ場はスループレイが基本です。途中でドリンクと軽食を販売する車が回ってきて、購入して食べながらラウンドできるところもあります。クラブハウスにレストランがある場合は、18ホールプレー終了後に食事を取ることができます。

日本のゴルフ場の様なお風呂は殆どありません。シャワーが付いているところもありますが、ハワイは湿度が低く日本の夏と違って汗ばむことはあまりないので、シャワーが無くても問題ありません。ロッカーも無いところが多いので注意です。二人乗りカートでフェアウェイ走行可がほとんどです。

おすすめゴルフ場4選(オアフ島)

ここからは、ハワイ(オアフ島)でのおすすめゴルフ場をご紹介をしたいと思います!

カポレイゴルフコース

使用カポレイ1
年間を通して雨の少ないオアフ島西部、カポレイ市の中央に位置するゴルフ場。過去にLPGAハワイアン・レディースオープンの会場となっていました。

青々とした芝、ヤシの木や色とりどりの南国の花が咲いて、CGかな?夢の世界か?と思うほどです。景色だけでも一見の価値あり!メンテナンスも行き届いていて本当に気持ちの良いコースです。ゴルフ場のマークは「ひまわり」

使用カポレイ2

フェアウェイが広く開放的で一見簡単そうに見えますが、アンジュレーションがあり、池やバンカーが程よく配置され、グリーンも砲台で難しかったりと戦略性に富んでいます。ハワイのゴルフ場全体に言えることですが、広すぎてミスショットした時の横の移動距離がものすごいことになります(笑)

9ホール終わると売店があり、軽食とドリンクが購入可能です。
コース内に野生の鳥が沢山います。フレンドリーで寄ってきたり、近づいても全然逃げなかったりと、とても癒されます。

使用カポレイ3

コオリナゴルフクラブ

使用コオリナ1

こちらも西部に位置し、オアフ島を代表するオーシャンフロントリゾート「コオリナ・リゾート&マリーナ」内にあります。

数々のトーナメントが開催された名門コースです。てんとう虫のマークがかわいいですよね。そして、こちらもザ・リゾートゴルフ。ハワイゴルフといえばコオリナと言われている程、とてもキレイで施設も充実しています。

てんとう虫

コースはウォーターハザードが巧みに配置されており、流れ落ちる滝の下をくぐる難所もあります。

使用コオリナ3
カートはGPSナビ搭載。9番ホールと18番ホールではカートからスナックやドリンクを注文することができ、快適なラウンドができます。

練習施設も充実しているので早めに来て練習するもの良いですね。プレー後は有名レストラン「Roy’s-ロイズ-」で食事ができます。
最初から最後まで至れり尽せりなゴルフ場です。

ホアカレイカントリークラブ

使用ホアカレイ1

こちらもオアフ島西部に位置し、2009年にオープンしたアーニー・エルス設計のコースです。

プライベート(会員制)コースですが、2017年のクラブハウス完成までの間は、紹介や仲介会社を通してラウンドできることもあるみたいなので、ぜひチェックして頂きたいコースです。

圧倒的な開放感と美しい景色。行き届いた素晴らしいメンテナンス。池が多くあり、ウッドチップとウェスティンバンカー(ハザードではなくソールしてもよいバンカー)に囲まれているホールが多く、非常に戦略性があり、かつ初心者も楽しめる設計になっております。

使用ホアカレイ2

クラブハウスが現在仮設のものとなっているので、ご自身でゴルフ場に行く場合は迷う可能性があるのでご注意を。
完成予定のクラブハウスにはプールなどもあり、とても素敵なものになりそうです。
周辺にリゾート施設ができる予定なので、これからハワイで別荘購入を検討している方はぜひチェックしていただきたいゴルフ場です。

使用ホアカレイ3

ホノルルカントリークラブ

使用ホノルル11

ホノルル空港からほど近い、ワイキキから車で30分程度の好アクセスのゴルフ場です。リゾートマンションやコンドミニアムのビル群を望みながらのラウンドは、まるで街中でゴルフをしているみたいですね。

プライベートコースですが、メンバー同伴かゴルフツアー会社を通して予約することが可能です。

使用ホノルル1

コースは全体的にフラットですが、随所に池があり、一筋縄にはいかないといった印象です。街中にあるということもあり、上記3コースに比べるとまた違ったリゾート感が味わえます。

使用ホノルル3

レストランは私たち日本人の口に合うものが多くとても美味しいです。決して大きくは無いですがお風呂も付いていて快適にプレーできます。何よりアクセスが良いのが利点です。

空港から10分の立地なので、飛行機を降りてそのままゴルフ場に向かい、スルーラウンド後に、疲れた体をお風呂で癒すなんてプランもおすすめです!

まとめ

ハワイは空や草木の色がとても鮮やかで、どこを取っても絵になりますよね。暖かい気候がそうさせるのか、人々も穏やかで陽気な方が多いです。何よりオアフ島は日本語が通じやすいのが良いですよね。海外旅行初心者でもとても行きやすい場所だと思います。

私は一度ハワイに行ってから、その魅力に取り憑かれてしまいました。またハワイに行くためにがんばって日々生活していると言ってもいいほどです。
ゴルフだけでなく、マリンスポーツなど様々なアクティビティーもあり、とても素晴らしい時間が過ごせるハワイ。

寒い冬は常夏のハワイでラウンドの計画を立ててみてはいかがでしょうか?

関連記事