GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

立浦葉由乃が可愛い!期待のグローバル美女ゴルファー

Licensed by gettyimages R

2017年7月のプロテストにおいて、トップで合格を果たした立浦葉由乃選手。今季もなかなか健闘している彼女ですが、その実力だけでなく、可愛いルックスも評判です。

そんな立浦葉由乃プロについて知りたい人も多いのでは?そこで彼女がどんな選手なのか、ご紹介いたしましょう。

トップを目指す立浦葉由乃プロはどのように生まれたか

Embed from Getty Images

Licensed by gettyimages R

ではまず立浦葉由乃プロのプロフィールからじっくり見てみましょう。

生年月日:1996年12月9日
身長:160cm
体重:53kg
血液型:B型
出身地:愛知県
出身校:Hills International College(豪州)
趣味:スノーボード

愛知県出身の彼女は、5歳の時にお父さんの勧めでゴルフを始めました。ちなみに妹が二人いて、彼女たちも現在、ゴルフの世界で頑張っています。

ジュニア時代から活躍していた立浦葉由乃選手は、福井工業大学附属福井高等学校卒業後、オーストラリアのHills International Collegeに2年間留学しました。2013年「第一回全日本ヒルズ国際ジュニアゴルフ選手権」でMVPを受賞した際に獲得した、「1年間ヒルズ留学派遣」という特典を生かしたものだったのでしょう。

世界中のゴルファーたちが集まる留学先で、色々な考えのゴルファーたちとの交流により、技術だけでなく精神的にも成長したと、彼女は言います。その留学による成長は、彼女を指導している奥正次コーチ(江連忠ゴルフアカデミー)も認めているところです。

さらに、写真でお分かりのようにとても可愛いルックスの持ち主であり、すでに美女プロゴルファーとしても注目を集めています。プロテスト合格後は、彼女によるゴルフレッスンのサイトなども人気です。(そのサイトはコチラ

彼女の強い意志にみえる今後の活躍

Embed from Getty Images

Licensed by gettyimages R

そんな立浦プロは、留学後すぐに受けた2017年7月28日のLPGA最終プロテストにおいて、見事トップで合格。プロゴルファーの仲間入りを果たしました。3回目のチャレンジだったプロテスト。実はこの時、今年合格できなかったらゴルフを辞めるという覚悟で挑んだといいます。そんな強い意志を持った彼女だからこそ、こうした素晴らしい結果が出せたのでしょう。

そして迎えた今期。昨年度QTランキング72位という成績だったため、ステップアップツアーを主戦場としていますが、なかなかの順位で健闘しています。頑張り屋の立浦葉由乃プロ。パットがまだまだだと自分のプレーを分析し、一生懸命練習する姿は、誰もが応援したくなりますね。

常にトップでいたいと言い切る彼女の目標は、まずレギュラーツアーのシード権獲得であり、最終目標はそこでの優勝でしょう。2018年、これからの活躍が期待される、さわやかな美人女子プロゴルファーです。

 

関連記事