GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

ニトリレディスゴルフトーナメント【2015】の結果|女子ゴルフ 結果速報・ランキング等

Licensed by gettyimages R

第6回ニトリレディスゴルフトーナメント開催

2015年度LPGAツアー第24戦「ニトリレディスゴルフトーナメント」が、8月28(金)から8月30日(日)の3日間、北海道小樽市の小樽カントリー倶楽部で行われました。

【試合結果】
優勝:イ・ボミ

スコア:通算 -7 (1R:69 2R:69 3R:71)

選手紹介:1988年8月21日生まれの27歳・韓国出身・A型。2008年から韓国女子ツアーに参戦、翌2009年には初優勝を含めトップ10入りが8回と頭角を現す。2010年同ツアーで3勝をマークし賞金女王に輝く。2011年から日本女子ツアーに参戦。2014年までにメジャー2勝を含む8勝を達成。本大会優勝で今季3勝目となる。「スマイルキャンディ」の愛称で親しまれ、かわいらしいルックスと笑顔が日本でも大人気。

 

今大会の見所(ハイライト)

ツアー屈指の難コースと謳われる今大会の舞台は、北海道小樽市の名門コース、小樽カントリー倶楽部。距離が長い、フェアウェイが狭い、グリーンのアンジュレーションがきつい、硬い、速い(13フィート以上とも)ことが特徴。 飛距離、ショットの正確さ、パッティングの技術など、総合力が求められるコースといえます。 特に、距離の長い16番パー4と、2段グリーンの難しい18番パー4の攻略が注目されます。 1日目、3アンダーで1位タイに渡邉彩香(わたなべ あやか)、成田美寿々(なりた みすず)、イ・ボミ、原江里菜(はら えりな)、松森彩夏(まつもり あやか)、全美貞(ジョン・ミジョン)の6名が並び、初日から混戦模様となりました。

2日目、海からの風が強さを増し、苦戦を強いられます。

6月のサントリーレディス優勝以降、優勝争いから遠ざかっていた成田ですが、全米・全英女子へ参戦し、特に風の影響があるコースでの戦い方を経験した強みが、このコースで垣間見られました。
しかしこの日、ショットは良かったものの、パッティングが決まらず、苦渋を味わいます。

渡邉は、1日目からショットのキレが抜群。周囲からの励ましに上手く気持ちを合わせて、好調さを保ちます。この日も2つスコアを伸ばして、2位タイの好位置につけます。

穴井詩(あない らら)は、先週から調子がいいというパッティングに助けられ、スコアを5つ伸ばして2位タイへ上昇。久々の最終日最終組に意気込みが感じられます。

屈指のショットメーカー、吉田弓美子(よしだ ゆみこ)は5バーディ、ノーボギーの見事なプレーで38位タイから5位タイへ大きくジャンプアップ。グリーンを外したのは、18番のみと、ショットの好調さが光ります。

パッティングが好調な香妻琴乃(こうづま ことの)は、最難関の18番グリーンで長い距離を決めて、ギャラリーから大歓声を浴びます。6バーディ、2ボギーでスコアを伸ばし、38位タイから7位へと、こちらも順位を上げます。

3日目、風は前日より更に強まり、プレーの端々で影響が感じられました。
13番あたりまではイ・ボミと渡邉の一騎打ち、という様相で展開されましたが、ノーボギーのプレーで首位に立っていた渡邉が、15番、16番と連続ボギーでスコアを落とします。

イ・ボミは一時、渡邉に首位を譲るものの、13番から3連続バーディを決め、首位に並んだと思った瞬間、一気にかわしてトップが入れ替わります。

前週優勝の服部真夕(はっとり まゆ)は、本大会でも落ち着いて自分のプレーに専念した様子。この日のベストスコア70をマークして、通算2アンダーの4位タイでフィニッシュします。

同じく4位タイでフィニッシュした福田真未(ふくだ まみ)は、今季自身の最高位でフィニッシュとします。本大会前まで、賞金ランク54位でしたが、この結果をもって44位と躍進。

毎度危なげないプレーで坦々とこなす李知姫(イ・チヒ)は、本大会も落ち着いて4位タイで終えます。ツアー参戦16年目、史上4人目の生涯獲得賞金9億円を突破して、今後の目標が再設定できたのではないでしょうか。 最終組で回った渡邉は、2打差をつけて首位に立ったチャンスを活かせず、2位フィニッシュ。予選通過すれば上位に食い込む好調さを見せるので、次回につなげていってほしいところですね。

今季、賞品女王街道をひた走るイ・ボミ。本大会でもその強さは健在でした。
勝負どころで魅せる集中力が実力を活かして、攻めるところは攻め、守るところはしっかり守る展開で、プロの技を楽しませてくれました。
本大会を終えて、2位のテレサ・ルーとの差は5,000万円以上、残り試合数13試合として、どこまで賞金額を積み上げてくるかも注目されます。

次回の女子ツアー情報と「みどころ」―ぼびじょん子の視点

大会名称:ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント【2015】
日程:2015年9月4日(金)~9月6日(日)
会場:みずなみカントリー倶楽部(岐阜県) / 6,559Yards Par72(36,36)
賞金総額:¥60,000,000

次回、ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントは、舞台を岐阜県瑞浪市のみずなみカントリー倶楽部に移して開催されます。自然の起伏を巧みに活かした丘陵コース。微妙なアンジュレーションのある広いフェアウェイが特長。速い2段グリーンは正確なショットを要求されます。
20回目の記念大会、ゴルフ5所属の穴井、イ・ナリの活躍も期待されます。

 

関連記事