GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

冬ゴルフの防寒対策「服装編」

冬本番。寒いからとお家にひきこもっていませんか?

遮るものがない大自然の中での冬ゴルフ。

寒さで体が硬くなったり、着ぶくれして動きづらくてスコアもダウン気味…

気持ちまでダウンしますよね。

そんな冬ゴルフ、服装選びをちゃんとすれば快適にラウンドできるんです。

楽しくラウンドするための防寒アイテムをご紹介します。

LPGA Rookie Tournament - Final Round

Licensed by gettyimages R

1.インナー

防寒対策の基本アイテム、インナー

以前の防寒インナーは厚みがありましたが、ユニクロからヒートテックが登場して以来、薄くて暖かいが当たり前。

スポーツメーカー各社から様々な機能性シャツが販売されています。

アンダーアーマー コールドギアシリーズ

長袖インナーは腕がモコモコになってスイングしづらいから着たくないという方、ぜひお試しください。

4ウェイストレッチで動きやすく、適度なフィット感で腕のごわつきを軽減。

スイングのしやすさから、多くのゴルファーに愛用されてます。

サイズもレディース4サイズ、メンズ6サイズ展開なので、あなたにぴったりの1枚に出会えます。

モンベル スーパーメリノウール M.W. シリーズ

大自然を相手に行うスポーツの1つに登山があります。

アウトドアブランドの防寒インナーは、雪山登山を考慮して作られているので、抜群の防寒機能があります。

薄手のアイテムを選べば、ゴルフのラウンドでも大活躍間違いなし!

アウトドアブランドは高価な印象がありますが、スーパーメリノウールはあのミズノのブレスサーモと同じ価格帯なんです。

寒がりゴルファーさんの防寒対策として、ぜひ取り入れてみてください。

ゴルファー所持率9割確実なのが、こちらではないでしょうか。

機能も年々進化しており、老若男女問わず大人気です。

ヒートテック効果で、冬のゴルフが苦行ではなくなりましたよね。

でもユニクロは、ヒートテックだけじゃないんです。

裏起毛パンツだけでは、寒さは凌げません。

高いストレッチ性で下半身全体を心地よく引き締め、翌日の足のだるさも軽減されます。

裏起毛のゴルフパンツの中に履いても、ツルツルした生地なので、もたつき感がありません。

シンプルなので、ゴルフ練習やジョギングなど多岐に活躍してくれます。

2.アウター

Alfred Dunhill Links Championship - Day One

Licensed by gettyimages R

冬のゴルフ場で、最も寒さを感じるのが「風」ですよね。

気象庁のサイトによると、風速1メートルで体感温度が1度下がると言われています。

最高気温が10度、風速3メートルだと体感温度は7度!

「あったか機能」と「風対策」のアウターアイテムをご紹介します。

このベストは軽くて薄いから、重ね着しても気になりません。

だから、あえてベストは内側に着てください。

熱源である体温に近づけて着ることで、ダウンの「あったか機能」が最大限発揮されます。

2017年に誕生したばかりの新しいブランド「ブリーフィング ゴルフ」。

ストレッチ・ポリエステルと蓄熱系フリース素材を組み合わせたゴルフ用アウター。

軽量で保温性の高い中綿を利用しているので、アウターで着ぶくれするストレスを感じずプレーできそうですね。

でもこのアウター1枚では不安…という寒がりゴルファーさんには、ユニクロ ウルトラライトダウンコンパクトベストを内側に着ることをオススメします。

アンダーアーマー コールドギアインフラレッドリアクターパンツ

従来の中綿入りパンツよりスリムなデザインで、スタイリッシュに着こなせそう。

撥水機能のある生地を使用しているので、もちろん防風機能は万全です。特殊セラミックプリントで蓄熱効果を高めるなど、デザインと機能を両立したおすすめのパンツです。

ユニクロ ヒートテックエクストラウォームクルーネックTシャツ、アンダーアーマー コールドギアモック、ユニクロ ウルトラライトダウンコンパクトベスト、最後にブリーフィング インシュレーテッドジャケットを着用すれば、たった4枚で寒さしらずの上半身が完成!足元は、ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツとアンダーアーマーコールドギアパンツの重ね履きで、冬のラウンドを大いに楽しみましょう!

こちらの記事もチェック

寒い冬もゴルフを楽しもう!冬ゴルフ対策PART1~防寒対策~

毎日寒い日が続いておりますが、忘年コンペや新年コンペの季節で…

2016.12.19

3.小物

知ってました?

体の3つの首(首・手首・足首)を温めると体感温度が3~4度上昇するといわれています。

ネックウォーマーで首を、グローブオングローブで手首を温めて、しっかり防寒しましょう。

ミズノ ブレスサーモネックウォーマー

ブレスサーモの蓄熱技術はこちらの商品にもいかされています。

肌触りの良いニットフリース素材のネックウォーマーとイヤーウォーマーのセットアイテム。

ストレッチ性のあるナイロン素材を使用して、保温性だけでなく機能性も備えた両手用ミトン。

キャロウェイゴルフ つば付きリブニットキャップ

防寒小物といえば、帽子。

女子プロも冬のラウンドではニット帽をかぶっています。

帽子をニット素材に変えるだけで驚くほど暖かさが増すんですよ。

冬のコーディネートは夏と違って全体的に黒っぽくなりがち。

小物でカラフルな色を加えて、個性をアピール。

寒さにも負けず、風にも負けず、寒くたってゴルフ!

冬ゴルフ、防寒対策を万全にして楽しんでくださいね!

関連記事