GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

ヨーロピアン・ツアーの上品な遊び心に触れる⑯~破壊王アンディ・サリバン?!~

ヨーロピアン・ツアーの上品な遊び心に触れるシリーズは、いつもと少し違った雰囲気の作品になりました。

場所はどこかの実験室。怪しい防護服に身を包んだ研究員(?)が実験の準備を整えています。一体、どんな実験が行なわれるのか?!

そこに案内されてきたのが、本シリーズではお馴染みの“いつも笑顔のイングリッシュマン”アンディ・サリバン選手でした。少し緊張感のあるスタートでしたが、サリバン選手が出てきた瞬間から和やかなムードに切り替わりました。

心なしか下っ腹もポッコリしてきたサリバン選手がいったいどんな実験をさせるのか?!アンディ・サリバン選手とは?!

アンディ・サリバン選手とは?!

ISPS Handa World Cup of Golf - Day 3

Licensed by gettyimages R

と、その前に簡単にサリバン選手がただの面白いおじさんではないことを、今一度確認しておきましょう。

イングランド出身の30歳。
身長175cm、体重72kg。

プロ転向は2011年、ヨーロピアン・ツアーを主戦場に戦っている中堅ゴルファー。記憶に新しいところでは、2017年スコットランド・オープンで、イアン・ポールター選手やリッキー・ファウラー選手と並び9位タイに入る素晴らしいプレーを披露してくれました。

また、2015年のヨーロピアン・ツアー最終戦のDPワールド・ツアーでは、その年に年間賞金王とDPワールド・ツアー優勝を果したローリー・マキロイ選手に次ぐ2位という素晴らしい成績を納めています。

これから熟成期に入ってくるサリバン選手のユニークなキャラクターだけではなく、成績にも注目です!

破壊王アンディ?!

Abu Dhabi HSBC Championship - Previews

Licensed by gettyimages R

ヨーロピアン・ツアーの上品な遊び心に触れるシリーズ第16弾は“破壊王アンディ・サリバン?!”をお届けいたします!

「最近の研究で、ヨーロピアン・ツアー・ゴルファーのアンディ・サリバン選手はボールの前に立っている時間が8.2秒の時に、パーまたはそれ以上のスコアを達成(ブレイク)していることを発見しました。しかし、今回は8.2秒という時間を利用してブレイク(壊して)してもらうのは…」

というナレーションで始まった実験とは?!

Licensed by gettyimages R

サリバン選手が狙ったボールが次々と標的をブレイクしていきます!

超スーパースローと白鳥の湖という壮大なクラッシック音楽、そして緊張感のないサリバン選手のキャラクターのアンバランスが絶妙です!

サリバン選手がブレイクした標的は、陶器でできたサンタクロース、スイカ、豚の貯金箱、金魚蜂、テレビ、花瓶、ペンキの入った缶、最後にはバイオリンやワインボトルまでを次々と吹き飛ばしてゆきます!

心なしか、サリバン選手の笑顔がいつもと違って少し狂気に満ちてきているような…。

まとめ

Open Series Qualifying - AAM Scottish Open

Licensed by gettyimages R

いつもと違ったヨーロピアンツアーのユニーク動画はいかがでしたでしょうか?

最後のナレーション、「スマッシング!(素晴らしい!)」が、これまたサリバン選手のキャラクターに合わないミスマッチな言葉で面白かったですね!

一応、フォローさせていただきますが実験に使ったスイカは撮影が終了した後にスタッフが美味しくいただいたそうです。

(完)

関連記事