GOLFES

見つかる、楽しむ、あなたのゴルフライフ。

【動画】災い転じて・・・ホールインワン!?超ラッキーバウンド トップ10

ショットがあらぬ方向へ行ってしまい、思わずため息・・・なんて経験ありませんか?

今回は、大失敗のはずが、ボールが跳ね返って想定外の幸運が舞い込んだ“超ラッキーバウンド トップ10”をご紹介します。

現役で活躍中のバッバ・ワトソン、ビジェイ・シンやベン・クレインを始め、2001年フェニックスオープン(現ウェイストマネジメント フェニックスオープン)の17番333ヤードのミドルホールで、グリーン上の他の選手が手にしていたパターに当たってパー4ではプロ史上世界初のホールインワンを達成したアンドリュー・マギー。

1976年開催の第1回ザ・メモリアルトーナメントを制した当時無名のロジャー・モルトビーに、全米オープンを3度も制したヘイル・アーウィンの1984年ビング・クロスビー・プロアマ(現AT&Tペブルビーチナショナル・プロアマ)の映像などなど、懐かしい映像もご覧頂けます。

ミスショットとだ思い落胆する選手の表情にも注目ですよ!!

参照元:YouTube

詳細は、動画をクリック

自分にも起きて欲しい!と思ったらシェア!

あなたが体験したラウンド中のラッキーを教えて下さい?!